2015/12/09 15:12
こんにちは〜晴れ
ご訪問ありがとうございますっかわいい



先日の 仕事のない平日。




家族を送り出した後、

ホッと一息 ティータイム♪




実は、
前日にごちそうを食べすぎてしまったのであせあせ(飛び散る汗)

プチ断食のつもりで
朝食を 



生姜紅茶





リンゴにしたんです〜



生姜紅茶は

毎年作るしょうがジャムをまだ作ってなかったので、



ちょっとだけ残ってたしょうがをスライスして
はちみつレモンに一晩漬けた
ジンジャーシロップで 作りましたかわいい


冬になると、
朝いちばんや 寒い夜に飲む 生姜紅茶♪


カラダがぽっかぽかになるんですいい気分(温泉)




生姜紅茶で カラダがあったまって
エンジンかかったところで!


この日は

子ども用収納を大改造するぞ!

決意して
行動開始っグッド(上向き矢印)




まずは
ダイソーで
計画に必要なものをお買いもの♪

¥2916円

(ついつい お菓子作り用品など
予定外のものも買っちゃったけどたらーっ(汗)



まずは


ダイニングテーブル横に
子ども用収納を設置することに。



ダイニングテーブルで
勉強や工作をする子どもたち。

以前は

P1020049.JPG

テーブル近くのテレビ台に
工作の材料をしまって


チャレンジタッチのタブレットなどの
勉強道具は





隣の和室のカラボに しまう約束でした。



…でも、

片づけないんですよ、子どもたちたらーっ(汗)



工作材料入れるカゴには
なんでもかんでも放り込むし、

タブレットは
隣の部屋まで行くのがめんどくさくて 
出しっぱなしだし…




なので、

子どもたちに

「タブレット、テーブルの横と和室、
どっちなら片づけられる?」

と聞いたところ

「テーブルの横!」

とのお答えがぴかぴか(新しい)



そこで!

テーブルの横に
オフハウスで300円だったカラボを設置、



突っ張り棒と メッシュパネルで
二段にして




このように!



前は ひとつのカゴに一緒くただった
工作材料を


「おえかきちょう」

「おりがみ」

「ガムテープ」

「そのほかの材料」


と しっかり分けて

それ以外のものを放り込まないように
浅い入れ物を選びました。


放り込むだけで片づけられるよう

ダイソーの引き出しキットで出し入れしやすく!





えんぴつや ペンなどは

P1020033.JPG

ダイニングテーブルに置いていた
このシステムが
使いやすかったようなので このまま♪




そして タブレットを



ただ 場所を決めて 置けばいいだけに!



ランチョンマットを使って
置き場所を決め、

ふだんは
親が カバーをかけてあげられるように。




結果




このようになりました!


(カラボ左の布ボックスには、
防災用ヘルメットをしまう予定デス)




子どもに

「今までのと これと
どっちが片づけやすい?」

と聞いたら

「こっち!」

とのことだったので、

こちらでがんばっていただくことに♪




我が家の子どもたちの片付けポイントは

「とにかく ただ入れるだけ収納にすること!」

「透明や オープンにして 一目でモノが探せること!」


と書きましたが、

それプラス

「使う場所の近くに 
ものの置き場所を決めること!」


が 大事だったんですねぴかぴか(新しい)


どんだけめんどくさがりなんだ…たらーっ(汗)




今のところ、

ちゃんと決まった場所に戻してくれてる子どもたち。


チャレンジタッチのタブレットは、
充電したまま テーブルで勉強できるので
使いやすいみたいです♪



ちなみに



先日 改造した 

「カード&メダルの収納」

も 使いやすかったようで、

このキレイさをキープできていますぴかぴか(新しい)




たま~に
メダルやカードが 落っこちていても、

「元の場所に 戻してね」

と言うと ちゃんと戻せます。



どこに片づけるかが はっきりしてるからと、

片づけが ワンアクション(放り込むだけ)で
すむからでしょうか…





とはいえ、

時間がたつと いいかげんになってくるのが
お約束の子どもたちなのでたらーっ(汗)




先日 講座で習ったことと

(詳しくはコチラ♪ →☆ )




梶ヶ谷陽子ちゃんの本を 参考に!


子どもといっしょに
居心地のよいおうちになるよう 工夫していきたいと思います♪




ここ以外にも
まだ手を入れたところがあるので、

機会があったら紹介させてくださいねるんるん





~読んでいただいてありがとうございました~
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
あきねねさん☆コメありがとう!
お返事遅くなってごめんなさい〜っ


お〜資格とるのに勉強したことさっそく活かしてるのですネ☆
整理収納は カンタンなようで、ちゃんと勉強したほうがいいことなんだと、先日主婦向けの講座を受講して改めて思いました!

そうなんですよね…
我が家も、以前は「見えないように」「ただ放り込めばいいカンタンな収納」にしてたのですが、そうするとえらいことになるんだと知りました…
一度、おもちゃ箱の奥底からカビたお菓子が出てきてゾゾっと(笑)
片づけるときのことだけじゃなくって、次に使う時のことを考えたら、「深くて見えない収納」より「浅くて見える収納」のほうが我が家にはいいんだと、やっと気付きました〜


まだまだ、めんどくさくて大人主導で片づけたりしちゃうんですけどネ
子どもにちゃんとモノの管理をできるようになってほしいから、いっしょにがんばります!

by みい太 2015/12/13
a-yuさん☆コメありがとうございました!
お返事遅くなって申し訳ありません〜っ

45Lごみ袋が6袋!それだけ一気に片付くと、「やった!」って実感ありますよね☆

うちも、小1次男がいまだにトーマスの線路セットを手放さなくて…
遊んでないように見えるんだけど、時々引っ張り出して楽しそうに遊んでるので、処分できない(笑)

それでも、子どもたちと相談しながら、だいぶ大物おもちゃは我が家から姿を消してきましたね…
今は、カードとかメダルとかレゴとか、けっこう小さめのおもちゃ主流!だいぶスペースが減りました♪

フリマ、楽しいですよ〜☆子どもにもお店屋さんごっこ感覚で楽しいみたいです♪ぜひぜひ〜!

柚子!ちょうど我が家も、毎年いただくお宅からたくさんいただいて、柚子ジャムと柚子味噌作ったところです♪
また記事載せますね〜
柚子みつっていうのがあるんですね!おいしそう☆

家庭菜園、やってらっしゃるんですね♪仲間!
…とはいえ、うちはダンナさんに丸投げですが(笑)
今年の春に初めて我が家もミョウガを植えました。できるようになるまで時間かかるんですね…早くてんぷらにして食べたいな〜


愛知というと、やりくり上手な方の聖地!というイメージが♪すごい!
by みい太 2015/12/13
こんにちは。
子どもが成長すると遊ぶおもちゃも変わりますよね。
おもちゃの収納は定期的に見直しが必要なのかな〜、と思っています。

うちも、お絵かき、工作で遊ぶことが多くなりました。
筆記具や紙の収納も、その他のおもちゃの収納も、
なるべく放り込むだけでできるようにしています。

最初、紙の収納を薄い容器で2段にしてみたいと思っていたのですが、
いい方法が思いつかず立てることにしました。
このようにすれば2段にできるのですね〜。

とにかく収納用品に入れて見えなくすればいいと思っていたころは、
片づけても片づけても散らかされ、片づけに相当な時間を費やしていましたが、
定位置を決め、すぐにしまえるようにしたら、
驚くほど片づけや探しものの時間が減りました。

たとえ床に色鉛筆や紙が散らばっていても、
それほどイライラしなくなりました。

子どもに意見を聞くのは効果的ですよね。
自分で決めたことだから守ってくれるし。
うちの子も、ゲーム感覚で片づけをしてくれるようになりました。

わが家にもまだまだ片づけなければならないところはあるのですが、
収納を整えた部分は、出し入れしやすい状態が保たれていて効果を実感しています。
すこーしずつですが、片づけ続行していきます。
by あきねね 2015/12/11
こんにちわ♪
先日は、気持ちがほっこりとなるお返事、ありがとうございました。
年末に向けてワタシも娘たちと一緒に、おもちゃのクローゼットを片付けました。ごみ袋45gが6袋以上ありました。
おままごとセットもまだおいてあったくらいですから(^^;
身の回りの方にお譲りもしましたが、
みい太さんが参加されているような、フリーマーケットに出品することも、今後考えていきたいなぁと思います。
去年から遊びの種類が変わってきていたので、娘たちも固執することなく、すんなり片付けに入ってくれたので、はかどりました。
ワタシが住んでいるのは、愛知県郊外の街です。
かなーーりの田舎なので、地元の柚子を4個100円で見つけました。昨日から一晩、皮を冷凍したので、今日は柚子蜜作りです(*^。^*)
ちなみに、生姜は作っていませんが、ミョウガは家庭菜園で作っています。
by a-yu 2015/12/11