2016/06/09 15:00
こんにちは〜晴れ
ご訪問ありがとうございますっかわいい


前回の「保育士試験の結果。」記事で
たくさんのサンキュ!&コメをいただき
本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


応援してくださる方が、こんなにたくさんいることの
心強さを
しみじみと感じています。


7月の実技も、がんばります!

また報告させていただきますね♪



***************************



今週のイチオシ
「夫婦関係、我が家の場合。」

みなさんの記事を読ませていただいて

目からウロコだったり
ジーンとしたり…


そういえば、
前に私も うちの夫婦のことを
つらつら書いてたなあ…と思い出しました。


学生時代に出会って 早25年のつきあいの中

山あり、谷ありを乗り越えて
やっと最近 穏やかな日々を過ごせてるなあ…と思います。


なんとか そんな夫婦になれたのは

「相手を思いやること」
「一緒に何かを乗り越えてきたこと」


をがんばってきたからかな、と。

(詳しくは コチラ♪ 
「いい夫婦のモト」 @ A )



そして、最近 もうひとつの「いい夫婦のモト」に気づきました。


「言いたい事、聞きたい事を言葉にする」

ということ。


そう、

「夫婦なら言わなくてもわかってくれるはず」

「以心伝心!」


…は、幻想なんです…





以前の私は、
人の顔色を見て 言いたいことが言えなくなるところがありました。


ダンナさんが
疲れて帰ってきて、ムスッとしてる
(ように見える)とき


いまなら「疲れてるんだろうな〜」で済むところを、

「何か怒ってるのかな、ワタシ何かしちゃったかな」
ビクビクしちゃって…


そんなときの私は
ミョーに卑屈でおどおどした態度だったらしく
それがかえってダンナさんの気分を害していたらしい。



逆に、私が
「こうしてほしい、ここ手伝ってほしい」
ということがあるとき

以前、すげなく断られた経験があって
それ以来、
「また言ってもだめだろうなあ…」
と ためこんじゃうようになっちゃったんです。

今思えば、断られたのは
たまたまダンナさんの虫の居所が悪かった

仕事が大変で余裕のない時期だったのでしょうが…


でも、
言いたいことや手伝ってほしいことがあるのに
言えないで我慢してると…

いつか、爆発するんです。

相手への不満が。


言いたいことがあっても
顔色を見て言えずにビクビクして

でも不満がいっぱいで


そんなときに
ちょうど私の体調不良&情緒不安定が重なって


一時期、
ダンナさんの顔を見るとイライラして
一緒にいるのが辛い、という時期さえありました。


今思えば、全部私の独り相撲。

1人で抱え込んで、1人で抱えきれなくなって、
1人でイライラして…


ダンナさんや 子どもたちには
本当に申しわけないことしたなあ…と思います…




体調が少しずつ落ち着いてきて
少し 周りが見えるようになってきたとき

ショックなことがありました。


子どもたちが、
すごく 私の表情に敏感になっていて

ちょっと疲れた顔や 溜息をしただけで

「お母さん、怒ってる?ごめんね、ごめんね」

と 謝るようになってたんです。


いつもダンナさんにビクビクしてた私の姿に重なりました。


そんな態度をとられると…つらいんですね…



なので、子どもたちには
「お母さん、今日疲れてるだけだからね、大丈夫だよ!」
と 先に伝えるように心がけています。

そうすると、子どもたちも安心したのか

「怒ってるの?」ではなく

「疲れてるの?」
と 聞くようになってきました。



そっか。

ちゃんと 自分の気持ちや状態を言葉にするのって
周りのためにもなるんだな。




でも、男の人って、
自分から「疲れてる」とか「落ち込んでる」とか
言わない人、多いですよね…


だから、
機嫌悪いな〜どうしたのかな〜って思ったら

「疲れた?何かあった?」

と 思い切って聞くように。


ダンナさんも、
私にオドオドされてるより、その方がいいみたい。



「こうしてほしい、これ手伝ってほしい」

また少しずつ、口に出せるようになってきました。

…ただし、状況を見て(笑)


そして
「あなたのここが困る」とか「あれやって!」ではなく、

「こうしてくれると 私はうれしい、助かる」

という「I メッセージ」にするように。

コーチングの本か何かで、学んだこと。
その方が 相手が快く受け止めやすいんですって。






「言わなくても、相手はわかってくれるはず」

そう思うと、
伝わらないとき 相手を責める気持ちが出てしまいますよね…



夫婦といえど、別々の人間。

育ってきた環境が違うから〜♪(byセロリ)

感じることも、考え方も、違って当然。



やっぱり
「伝えること」を さぼってはいけないんだな。




きっと、それは、子どもにも通ずること。

「親の愛」を
言葉にして伝えるのをさぼらないようにしないとなあ。








私や 子どもたちを喜ばせるのが 大好きなダンナさん。


私も、
ちょっとした「ありがとう」などの言葉で
ダンナさんが喜んでくれるなら、

喜ばせてあげたいな。



「相手を喜ばせてあげたい」という気持ちも、
「いい夫婦のモト」かもしれませんネ




あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 再開しました!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪


みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
かこさん☆お祝いコメありがとう〜♪

え〜と、夜マンガ読んだりしてた時間をあてました(笑)
意外とね、夜とかダラダラしてたんだな〜と。
ただ、頭につめこまなくちゃいけないストレスがすごくって…
甘いもの食べまくりで2キロ以上太りました…(涙)

はい、今は生活見直して、だらだら時間も確保してます!ありがとう♪

ね、言いたいことを言うって、大事だよね。
でも、照れ屋&人の顔色をみちゃうネガティブ思考の私は、前はそれが苦手で…
前より言えるようになってきたことで、いろんなことが良く回るようになってきたから、やっぱり大事なんだな、と。


by みい太 2016/06/10
ゆっきいさん☆お祝いコメありがとう〜♪

はい、実技…がんばります!
絵を描いたりしなくちゃならなくって、けっこう苦手分野なんだけどネ(笑)ピアノよりはいいや、と思って

ゆっきいさんピアノやってるんだもんね、代わってほしかった〜っ


う〜ん…ステキかどうかは…わからない(笑)
でもいろんなことにぶつかって、ほどよくこなれてはきたのかも?
少なくとも、勉強中の私の猛烈なグチやぼやきにつきあってくれたダンナさんには感謝です〜

こんなことえらそうに書いてて、照れ屋の私はホントは口に出せないタイプなんだけどね…
私もがんばりますっ!
by みい太 2016/06/10
 おはようございます(^^)

 遅ればせながら、合格おめでとうござます〜♪
 働きながらの、しっかり家事育児しながらのみい太さん。
 いつ勉強していたんですか〜?
 体が資本なのでしっかりゆっくり休んでくださいね(^^)

 夫婦のかたち。
 色々ですが、確かに赤の他人だし、男女の考え方も違う。
 私も、言いたいことは言った方がいいと思います(^^)
 やっぱり、言わないと分かってはもらえない。
 自分の他の人のことは分からないし。。。
 色々と難しいけれど、ちょっとずつ近付いていけたら
いいですよね(^^)
 
by やしだかこ 2016/06/10
みい太さんこんばんは〜(^^♪

遅れましたが、筆記試験の合格おめでとうございます☆
ホントすごいなぁ〜!!
実技試験も頑張って下さいね!
応援しています〜。

そして、ステキな夫婦関係で羨ましいですぅ〜☆
こうして夫婦関係や親子関係が良いから
試験勉強も安心して出来たのでしょうね〜♪

私もみい太さん見習って、言葉に出してメッセージを送りたいと思います!
by 宮内有紀子 2016/06/09