2019/02/28 17:18
こんにちは〜(^▽^)

ご訪問ありがとうございます!



…何日か更新が空いてしまい
遊びに来てくださった皆様
申しわけありませんでした〜っあせあせ(飛び散る汗)



この2月は すさまじかった!

活動の助成金報告や
次年度の申請書類を作ったり

4月にイベントをするので
その助成金申請と
チラシやリーフレットの作成に
各方面とのやりとり!


つまり
ワタシのニガテな事務のお仕事
てんこもりだったわけです(涙)


とりあえず なんとかひと段落!
よう乗り切った自分〜っぴかぴか(新しい)



てなわけで
ニガテな事務仕事に
ストレスもたまりまくりだったのですがたらーっ(汗)


前ならこんなとき
「さーて一杯やりましょうかね♪」
だったのが…


できない!



前に
健康診断で 肝臓の数値がちょこっとひっかかって
お酒控えてた時期があったのですが…


おちついたから〜って
また心置きなく飲んでたんですね、ええ。



そしたら
今通ってる整体の先生に

「肝臓よくないんじゃない?
少し控えなさいよ〜」

と言われてしまった…



ショ〜〜〜〜ックexclamation×2




最近は
飲んでも缶1本に控えてたのにい〜っ(涙)


(前はどれだけ飲んでたんだいたらーっ(汗)



…てなわけで
特別なとき以外は控えるようにしております…




この年になるとね〜

いろいろとカラダにガタがくるのでしょうかねえ…




…と

肝臓が気にかかってたワタシですが


先日 こんな記事を読みました!



米が持つ健康機能性の新発見

「肝臓にはたらく米」


…なんですと〜!?

お米って、肝臓にいいの?




口コミサンキュ!のモニター依頼を受けて
毎月読ませていただいている
全農さんの月刊誌「Apron 1月号」
書いてあったんです!




なんでも、

白米・玄米を 
毎日一定量食べることで

脂肪肝の人の
血中コレステロール値が 減少!
炎症を表すマーカー値も 低下!!

という研究データが実証されたんですってexclamation



脂肪肝って
要は

中性脂肪が
肝臓のなかにいっぱいたまっちゃった状態で

アルコールの摂りすぎだけでなく

肥満や
栄養の摂りすぎも

原因の一つだそう。

(その他にも薬剤の影響など
原因はさまざまあります)




お米はね、

含まれてる成分が

肝臓がコレステロールを代謝したり
小腸に排出したりするはたらき

助けるはたらきがあるんですって。



だから
肝臓にたまった よけいなコレステロールを
減らすのを助けてくれる!と。




…でもね。

お米のこの成分だけが 効く!

ってわけじゃなくって


お米の成分だけでも
食物繊維やタンパク質など
いろんな成分が
複合的に はたらいているらしいし


何より

ごはんを主食として食べる

「1975年ごろの日本食」

・様々な食材を「主菜」「副菜」として少しずつ食べる

・煮る、蒸す、生の調理法が多い

・「まごはやさしい」の食材を積極的に使う

・出汁や発酵系の調味料(しょうゆ、みそなど)


健康に最もいい!と

東北大学の実験結果が 今 話題になってるんですって♪





ワタシの場合
肝臓のある数値がちょっと高かったけど
脂肪肝ってわけではなさそう…


それでもやっぱり
カラダは大事にしたいから!



今までより
よりいっそう!


P1120027.JPG


ごはんを中心に
いろんな食材をとりいれた
「ニッポンのごはん」を

大切にしていきたいと思います!





〜読んでいただいてありがとうございました〜

**この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています**


**掲載の体験談は 個人の感想です**







あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
 みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

 ☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」書いてます!
 よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/24 18:06
こんにちは〜(^^)

ご訪問ありがとうございます♪



今日は忙しかった〜っ

昼に友人と会って

長男を療育に連れていって

夜には長男と一緒に整体に行くという(汗)



だから
療育から帰って
あわてて夕ごはんのしたく!


そんなときの秘密兵器は‥

IMG_20190224_172217.jpg
これ!

IMG_20190224_165538.jpg

永谷園の煮込みラーメン〜(^^)

家族みんな大好きです♪


これひとつで
お肉も野菜もたっぷり食べられるし

何より

あっとゆーまにできちゃう!


我が家では

IMG_20190224_165551.jpg

切って塩麹でもんで冷凍してある
鶏モモ肉を
そのまま投入!


野菜も
IMG_20190224_165603.jpg
切って蒸してある
大根&ニンジン


IMG_20190224_165747.jpg
ほぐして冷凍してある
キノコ


切って冷凍してある白菜を
ザザっといれるだけ!
包丁いらず♪


しかも
キノコや白菜は
冷凍したのを使うと
火の通りが早いんです♪

時間かかる根菜は
買った時に一気に下ごしらえしてあるから
こっちも火の通りが早い♪



そんなこんなで
包丁いらずで材料投入して

IMG_20190224_171519.jpg

(最初に沸騰するまでの時間はかかるけど)

麺いれてからは
5分→4分

全部で15分ぐらいでできちゃいました!



「下ごしらえの時間と手間があるじゃない」
と言われそうだけど(笑)

時間あるときにやっておけば

今日みたいに
「うお〜っ時間ないぜ〜っ」

てときに
本当に楽&助かります!



‥ちなみに
我が家のお気に入りは
「黒マー油入りとんこつ」に
ラー油たらして食べるの♪

ぜひお試しくださいませ〜(^^)




〜読んでいただいてありがとうございました〜

みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/23 09:25
こんにちは

ご訪問ありがとうございます



21日夜の
北海道での地震

半年前の記憶がよみがえって

怖い思い
不安な思いをされた方が
たくさんいらしたのではないかと思います。


断水している地域も
あるとのこと。


まだ寒さ厳しい時期に
ご苦労は想像を超えるものかと思われます。



どうか
一日も早く
安心できる生活にもどりますように。

そして
体調をくずされることのないよう
お祈りいたします。





…今回の地震は
平日の9時過ぎということで

たくさんの帰宅困難者の方がいらしたと
ニュースで報じられました。




サンキュ!読者の主婦の方にも
働く女性が多いと思います


ふだん
交通機関を使って通勤してる方


「自分が帰宅困難になったら」
想定していますか?


それに基づいた準備をされていますか?



…自分ひとりだったら
正直、
臨機応変に動けると思うんです。

でも

主婦は おかあさんは


「家族が」「子どもが待ってる」
あせって

冷静な判断ができなくなるかもしれません。




だからこそ

状況に応じて 冷静に判断して動けるよう

ふだんから
そなえておいてほしいです!




…まずは

「震度5程度の地震で

建物やまわりに被害はないけど

交通機関が止まってしまって帰れない」

場合。



東日本大震災時の 東京や
今回の札幌周辺が
そうですよね。




…こんなときは
タクシーやバスなどが
大混雑になってしまって

かえって時間がよめないし


地震の大きさによっては
大きな主要道路は
車両通行止めになってしまいます。


もし
救急車や消防車が
たくさん出動しているような状況だったら

タクシーやバスの渋滞が
助けをもとめている人のところに行くのを
じゃましてしまうかもしれません。




そこで
状況で判断しましょう!


昼間で 

地域の建物や道路に被害がでていない場合は

歩いて帰ることを想定しておきます。



なので

職場にかならず

スニーカー
(理想的なのは
靴底が強化されている
工事現場用、災害時用のもの)


IMG_20180621_164950.jpg

IMG_20180621_170149.jpg

身の安全をまもるもの
おいておきましょう!


落下物から頭を守るのは
登山用か 工事現場用のヘルメットが
いちばんいいのですが…


なかなか置いておく場所がないですよね(笑)


そんなときオススメなのが
この防災帽子です!



ヘルメットの強度には及ばないけど

ちゃんと
耐衝撃、耐貫通構造になってます


そして
防炎加工!


首筋も覆えるようになってます



これが約3500円!

Amazonなどで検索すると出てきますよ(^▽^)


化粧ポーチと同じぐらいの大きさなので
通勤バッグにも入れられます!




そのほか

外出先で被災したときのための
グッズ!




IMG_20180621_164938.jpg


スマホ用モバイルバッテリー


スマホの充電さえできれば、

ラジオもスマホアプリで聞けるし
なんとコンパスにもなる!

連絡手段として 以外にも!
お役立ちなので

モバイルバッテリーは必需品ですぴかぴか(新しい)



P1110751.JPG

マスク、携帯コップ
常備薬や カンタンな傷手当キット
ハサミやピンセット




常備薬は
その人によって違うと思うので
オリジナルに用意することが大事!



マスクは

大地震の際にひどくなる埃や

火事のときの煙を
少しでも吸わなくてすむようにするため

必ず ほしいです!


(煙を吸わないようにするには、
ハンカチをぬらしてマスクにはさむと
手で口をおおわなくてもよいので いいですよ(^▽^))



寒い時期のために
カイロも必要です。



P1110752.JPG

女性なら
せめて ヘアピンやゴム

髪をおおうなどいろいろ使える
バンダナがあると便利です(^▽^)



P1110753.jpg

栄養補給するもの

アメでもいいし
消費期限5年間の「えいようかん」は
コンパクトでカロリーも高く
オススメです!


万が一のことを考えて
携帯トイレ
除菌ウエットティッシュも。




そして
身を守るものとして

保険証のコピー

ケガをして病院にはこばれたとき
身分証明にもなります。


あと


IMG_20180913_223137.jpg

ホイッスル
防犯ブザー

身に危険がせまった場合に
声を出さなくても助けを呼べるように。



小銭も用意しておきましょう。


職場をでる時に
必ず飲み物を持って出てほしいですが、


途中で水分補給などの
買物をしたいときも

カードや電子マネーは
ネットワークがダウンしていて
使えないことも想定して。



これらを
ポーチに入れて

職場に置いておくか
通勤バッグに入れて持ち歩くことを
オススメします!





そして大事なのが

道を把握しておくこと!


グーグルマップが
使えるとは限らないのであせあせ(飛び散る汗)


「震災時帰宅支援マップ」があると
必要な情報が載ってるので便利です!






…と

ここまでは

歩いて帰る場合の話をしてきましたが…




冷静に判断をして

「夜で周りの様子が見えない、わかりにくい」

「建物や看板、電柱などの倒壊や落下が起きている」

状態のときは



その場にとどまる決断が必要です。




家族が 子どもが
大事だからこそ


そこで無理をして
あなたがケガをしたり 何かあったりするわけには
いかないのです。




仕事中 子どもがいる
園・学校では

保護者が迎えにくるまで
子どもを保護することになっています。


今はどこも
引き渡し訓練を実施していますよね。



不安なら
園や学校に
「うちは 夫婦とも帰宅困難になる
可能性が高い」
ことを伝えておいて


子どもがどのように保護されるのか

園や学校が危険な場合は
どのように動くのか

しっかりと確認しておいてください。




そして
子ども本人にも

「次の日になったとしても
必ず迎えにいくからね


それまで先生たちが
ちゃんと守ってくれるから
大丈夫だよ」

前もって伝えておくことが大切です。



見通しが持てていないことで

子どもは不安を募らせるので…。





そして
ムリに帰宅をあせらずに

夜なら

職場や 周囲の一時滞在施設で
朝を待ちましょう。


自治体や 駅周辺の企業・ビルでは

帰宅困難者のために
一時滞在施設として場所を開放することを
取り決めています。



最近の震災の際は
自治体のTwitterなどで
開設場所の情報などが 流されたそうです。




そして
すぐに帰れなくても
家族と連絡を取り合うことができれば
安心できますよね。



LINEやTwitterは
比較的 つながりやすいと言われていますが


それ以外にも

「災害伝言ダイヤル 171」

各携帯会社で開設する
「災害用伝言版サービス」

の使い方も 覚えておくと安心だし



被災地から 県外へは
比較的つながりやすいので


「何かあったら
県外の実家に 各自 電話して伝言する」

決めておくのもひとつの方法です。




「東京防災」

というスマホアプリには

グーグルパーソンファインダーで
自分の現在位置を知らせたり

メールやLINEを使って

カンタンに安否確認だけ知らせたり

という安否連絡ページがあります。



東京都以外に住んでいても
使える機能ですので


いちど調べてみてください!








今のご時世

大震災ではなくても

なんらかの理由で大規模停電でもあれば

どこでも だれでも
帰宅困難者になる可能性があるのです。




自分のために

そして
自分が守るべき 家族のために

帰宅困難になったときに
そなえておいてほしいです!






〜読んでいただいてありがとうございました〜
みい太さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ