2018/04/16 09:00
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。


新年度が始まり、小学三年生になった息子。


1・2年生、3・4年生、5・6年生で練習しているサッカー。


これからは4年生と一緒の練習で、

スタートの時間も遅くなります。



口コミサンキュ! からモニター依頼を受け、

「スポーツキッズママになろう!」に関するブログを執筆しています。



年長から幼稚園の課外授業で始めたサッカーも丸三年経ち、

四年目突入です。

20180415_171856[1].jpg


始めたきっかけは、前にも書いたことあるんですが、

息子の激しい登園しぶりでした。


年中の時、登園しぶりもひどかったし、

幼稚園ではすごく大人しいのに

園庭解放では他のママと話をしている私を叩いたり蹴ったり。


私にかまって欲しかったみたいなんですが、それにしてもヒドイ(´;ω;`)ウゥゥ


幼稚園の先生に相談すると、

すごくびっくりされるくらい幼稚園とは全然違っていました。


家では私を叩いたり蹴ったりしないのに、外で他の人がいると激しくなる。


年中とはいえ、男の子の手加減なし。

すごく痛いし、周りの目もすごく気になったし、私にはとても辛い時期でした。



この頃子育てセミナーや育児相談に通いまくってました(-_-;)


息子の様子を見た男の子ママ数人に

「男の子はスポーツさせて発散させるといいよ。」

とアドバイスをもらい、すがる思いでサッカーの体験をさせました。


年中のときに一度体験したんですが、

「楽しいけど、やんない。」

と言って入会はしませんでした。


でも二度目の体験は全然ちがってました!


生き生きと芝生を走り回る息子。


やったこともないのにお手本をしたがる息子(笑)


体験終わって、私のところに戻ってきたときは

「ぼくサッカーやる!!」

とニコニコしながら言ってくれました!


そのときの笑顔のキラキラしたこと。

忘れられません。

DSC010052.jpg


これは初めての試合の写真。


ユニフォームおっきい(笑)


ルールもわからぬまま走ってる感じ。


懐かしいなぁ。




サッカーを始めて一番変わったことは

精神面です。


年長になってサッカーをやっているお友達が

同じクラスに多かったせいか、

登園渋りがなくなったんです!



そして私を叩くことも激減しました。


スポーツでこんなにも変わるの?!


びっくりでした。


この前ね、サッカーのとき年中の時同じクラスだったママに

「息子君昔と比べたらすごく落ち着いたよね。

年中の時

『大変そうだなぁ。だけど今声かけちゃいけないよなぁ。

でも、ママがんばれ!』
って思ってたよ。」

と言われました。


すごい涙が出そうでした(´;ω;`)ウゥゥ


そう、当時そういう時に声かけられるのもつらかったんです。


すごくわかってくれていて、そして息子の成長もわかってくれて


すごくうれしかったです。




IMG_23192.jpg


うちの子たちは決して運動神経がいい方ではありません。


むしろ運動音痴たらーっ(汗)


スポーツテストも最低ランク(;^_^A


それでも

娘はフィギュアスケート、そして息子はサッカー。


と自分たちの好きなスポーツを見つけて打ち込んでいることが

すごいな、と我が子を褒めてあげたいです。


私なんか、体力も精神力もなく

中学時代部活を途中退部したのでたらーっ(汗)



怒られても、失敗しても、

めげずに、そして真摯に取り組む姿に

体力面、技術面だけでなく、精神面での成長を感じます。



スポーツは強い体だけでなく、

強い心を育ててくれるものなのだと

子どもたちを見て思いました。



20180415_171934[1].jpg


もし、「こどもにスポーツ続けてほしい?」

と聞かれたら

「もちろん!続けてほしい!!」

と答えますね(*^_^*)




運動神経は決してよくない我が子たちが

こんなにスポーツを楽しんでいることを幸せに思います。






スポーツするのにはやはり家族のサポートって必要です。


食事や体のケアもそうですし、小さい子には送り迎えも必要ですよね。



娘の場合は衣装も(^^;




チームによっては親のお手伝いが必須、

車出すのが当たり前、みたいなところもあって、

親にとってハードルが高いと感じるママもいると思います。



もちろん、楽しんでいる方もたくさんいると思います。



うちの両親は親のお手伝いが無理と感じたみたいで、

弟たちが小学生の時にソフトボールをさせてあげられませんでした。




でも、今は親のお手伝いが必要ないチームもたくさんあります。


選択肢はたくさんある時代です。


こどもがやってみたいな、

と思ったらおうちの事情に合わせてチャレンジしてほしいな

と思います。


20180415_171918[1]2.jpg


半年間、スポーツキッズママとしてブログを書かせていただきました。



改めて、子どもたちのスポーツに対して自分自身が向き合えた

半年間でした。



このような貴重な機会を下さった

口コミサンキュ!編集部の皆様、

マクドナルド様

そして読んでくださった皆様に感謝です!


ありがとうございました。



*ようちゃんぽん*


***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


**********************
ウィメンズパーク
「スポーツキッズママになろう!」コーナー
でもこの記事が公開されています。
http://women.benesse.ne.jp/cos/common/sports/
**********************


ようちゃんぽんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/03/19 09:00
こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。


 口コミサンキュ!  からモニター依頼を受け、

「スポーツキッズママになろう!」に関するブログを執筆しています。


**********************
ウィメンズパーク
「スポーツキッズママになろう!」コーナー
でもこの記事が公開されています。
http://women.benesse.ne.jp/cos/common/sports/
**********************


最近バタバタしてて、心の余裕がない日々を送ってました(>_<)


少し余裕が持てたとき、息子と久しぶりに公園でサッカーしました。


習い事がない日はほとんど毎日公園でサッカーをしている息子。


久しぶりに一緒にやったら、キック力が増しててビックリしました!


成長を感じました〜(*^^*)


平日週一回サッカー教室に行っている息子。


前は毎回「見に来て」と言っていましたが、

最近は「見に来なくても大丈夫だよ」と言うようになりました。


息子がサッカーに行ったあと、すぐに娘を駅に送らなければならないので、

忙しいのを察してくれて、だと思います。


心も成長したのか。


見に行くときに気を付けていることは、足下。


芝生なのでヒールは厳禁。


またボールが転がって来たときに、返せるようにスニーカーがベストです!


あとは、一人用のレジャーシート、携帯用座布団(笑)


寒いときは膝掛け、暑いときは日傘や帽子も忘れずに。


20180319_202411.jpg
ストールは膝掛けにしたり、首に巻いたり便利。


緑のは携帯用座布団です。



幼稚園の課外授業で始めたところなので、

同じ幼稚園出身のママが多いから、

久しぶりに会うと話が弾みますね♪



小学生になるとだんだん一人で行ける子がほとんどなので、

ママの見学は少なくなってきたかな。




幼稚園のときって毎日他のママに会ってたくさんおしゃべりしてたけど、

小学生になると一気にそういう機会減っちゃうんですよね。




だから、久しぶりにママたちとおしゃべりできると

元気をいっぱいもらえます(*^^*)



20180216_172109.jpg


さあ、もうすぐ三年生!

夢はサッカー選手!



頑張れ!



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


ようちゃんぽんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/02/19 09:00

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。




 口コミサンキュ! 

からモニター依頼を受け、

「スポーツキッズママになろう!」に関するブログを執筆しています。




今回のテーマが

「こどもがサッカーをやめたい!といったら?」

です。



うちの息子、サッカーを始めてもうすぐ丸3年なんですが、

今のところ一度も「サッカーやめたい」って言ったことないです。



決してうまいわけでもなく、

試合でもほどんどボールに触れなくて

観ているこっちは

「楽しいのかな?いやじゃないのかな?」

と思うんですが、

サッカーが好きなんですってわーい(嬉しい顔)



はっきり言って弱いのでたらーっ(汗)からかわれたり、

いやなことを言われたりもあったみたいですが、

そういうときは私に相談してくれて、

私も息子の許可を得てコーチに相談したりしていたので

つらい状況が長く続かなかったのもよかったのか、

サッカー嫌いにはならずに済みました。



3年生になるとユニフォームが変わるので、

今後続けるかどうか何回も聞いたんですが、

「ここで6年生まで続ける!」

と毎回同じ答え。



先日コーチに

「続けたいと言ってるんですが、

ボールに触てないし、大丈夫でしょうか?あせあせ(飛び散る汗)

と思わず言っちゃいました(;^_^A



コーチは

「好きな気持ちがあれば大丈夫!

今ボールに触れてなくても

高学年になって触れるようになる子はたくさんいます。」


とおっしゃってくれました。



息子がいつも練習の後、残ってボール蹴ってること

公園でも友達とサッカーやってることも知ってて

言ってくれたみたいです。




「息子君は今まで弱音吐いたことないですよ。
強い心の持ち主です。」

と言ってくださいました。


強い心をもってるって言われてビックリしましたが、

コーチが息子のことをよく見てくださって、

息子のことを信じてくれていることに感動しました。



息子は続けたいそうだし、

信頼できるコーチのもとで

がんばってもらうことにしました。





でも、もし

息子が「サッカーをやめたい」と言ったら

しっかり話し合って、気持ちを聞いて、

それでも辞めたいと言ったら

辞めるという選択肢もあっていいと思います。



「やめたい」

って言うのもきっとすごく勇気がいると思うし。
 

何かを取捨選択することは人生に於いても

大事じゃないかなと思います。




先日の練習の後の自主練。

20180216_172108.jpg


20180216_172123.jpg

全然じっとしてない(--;)
写真ブレブレ(>_<)


この日は「ファウル取られちゃった」
といってました。


なかなか思いきってボールを取りにいけない息子なので、
ファウル取られるくらい思いきって向かっていけたことが、
私は嬉しかったです(*^_^*)



「ファウル取られてもいいから思いっきりいけ!」

って言ってくれたチームメイトもいたみたいで

(「いあや、ダメでしょ」と突っ込む子もいたけどたらーっ(汗)

息子の殻を破るいいきっかけになったようです。



ちっちゃな「できる」を積み重ねて、

自信につなげてほしいですヽ(^o^)丿



 **********************
 ウィメンズパーク
 「スポーツキッズママになろう!」コーナー
 でもこの記事が公開されています。
 http://women.benesse.ne.jp/cos/common/sports/
 **********************



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***
タグ(関連ワード):マクドナルド スポーツキッズママ
ようちゃんぽんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ