2015/03/09 19:44
こんばんは。
miwaoneです。


今日の関西は午後から雨が降り続けています雨


私は風邪をこじらし、咳が凄くて午前中は抗生物質をもらいに、
午後は脳外科に〜と、一日中病院三昧あせあせ(飛び散る汗)


たぶん気管支炎になっている感じで、夜も咳込み寝れていなかったので、
これで治まればいいのですが・・・もうやだ〜(悲しい顔)


脳外科では今回もMRI検査が。
実は私、閉所恐怖症なんですふらふら
だから一度も目を開けたことがありません。


MRIはCTと違い、磁力で検査するので金属やシップ・ホッカイロは外さないといけないのは、
みなさん知っていると思いますが、
最近はそれ以外にもタトゥーやカラーコンタクト、ジェルネイルも駄目だったりします。
そして、ヒートテックも。


タトゥーは掘って入れる材料に金属が含まれていたりするので熱傷することがあります。
髪の染料にも含まれていることがあります。
ヒートテックも材質的に熱を集めてしまい熱傷することがあるそうです。
そして、アイシャドーなどにも金属が含まれていることがあります。

ジェルネイルは付けているモノに金属が含まれていたら器械に吸い付けられ危険な事があるそうです。

他にも色々ありますが、
私も眉毛とアイラインにアイメイク(っていうのかな?)を入れているので、
いつも申告しますが今までは何もおきていません。
入れたのはもう15年前ぐらいになるのでほとんど消えているんですがねダッシュ(走り出すさま)


事前に聞いてくれるので、駄目な物は外して検査がきちんと受けれます。


患者側からすると、色んな情報を事前に知っているほうが安心して受けれますし、
病院への信頼にも繋がります。
私達も勉強会を事前にして知識を得ていますが、
今、私が通院している病院は受付さんに質問しても詳しく教えてくれるので感心しました。


今回の検査結果でも病状は変わらず良くなって経過しているので、
今度の検査は3か月後になりました。
『余計なMRIは母体の事を考えたら頻回にはしないほうがいいからね』って先生が言ってくれて。


そうなんです。
妊娠しているんです。


今週で12週目です。


なので、このところ体がしんどかったんですもうやだ〜(悲しい顔)


突然のことで、自分の身体も病気になって間もなかったので、
悩まなかったといえば嘘になりますが、
せっかく授かった命、育ってくれるなら一生懸命育てたいなと思いました。


まだ安定期ではないので、まだまだ心配はありますが、
元気に育ってほしいなと思います。


幼なじみのおばちゃんに
『今まで1つのモノを3人で分けていた。それが4人になるだけ。
4人で分ければ幸せが倍になる。そう思ったら楽しいやん!』
って言われてジーンぴかぴか(新しい)


母からも『何とかなる!』ってあっけらかんと言われました。


神様は乗り越えられることを与えてくれていると思っているので、
これからも色んな事に頑張っていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)


まだ、どこの病院で出産するか悩んでいましたが、
今日、先生が、私が働いている病院だったら
4月からは週4日は脳外科医がいる状況になるし、
手術にも麻酔科医が入ってくれるので、
今後の事も考えたらそうほうが何かあったらすぐに対処出来ると言ってくれました。
とてもほっとしました。
子ども達の事や手伝ってくれている母の事を考えたら、
他県で出産するのは難しかったので・・・
それに、3男の出産の時も麻酔科が手術に入ってくれる事が第一条件で、
自分の働いている病院で信頼している麻酔科・産婦人科の先生のもとで出産しました!
どんだけ心配性で痛みに弱い私なんでしょう(笑)


職場ではみなさんに更に迷惑をかけてしまい、
悪いなと思う気持ちで一杯ですが、
周りのみんなもサポートしてくれているので、
無理せず仕事も育児もこなしていこうと思いますわーい(嬉しい顔)




今日は、受診ついでに、お土産に大阪の福島にあるパン屋さんで

『塩フォッカチオ』

を、お買い上げしました。

テレビでも取り上げられたお店でして、


20150309_165607[1].jpg



20150309_170018[1].jpg

デパ地下の惣菜と一緒に今日の晩御飯で食べましたわーい(嬉しい顔)


20150309_170749[1].jpg


モチモチしていて美味しかったけど、
大人の味だったようです。


子ども達はデパ地下のハンバーグに絶賛していましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ほんまに、何でこんなに美味しいんでしょう〜黒ハート

それでは、みなさん、明日も頑張りましょう〜!!!


今日もご訪問、ありがとうございましたかわいい

タグ(関連ワード):デパ地下 MRI
miwaoneさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2015/02/20 20:50

こんばんは。
miwaoneです。


やっと、金曜日。
最近、吐き気が収まらず、
仕事から帰宅したらぐったり。
仕事中もしんどいんですが、気が張っているからまだマシです。



先日、行った学会。
『動脈硬化』についてでした。


そのフォーラムで、
1人の先生が、とても納得するお話をされていました。


日本では、昔から
『無病息災』を願ってきていましたが、
英語には、
『一病息災』という言葉があります。



『一病息災』

全く健康な人よりも、少々の病を持っている者の方が、
日常の生活に気を付けるので、長生きすること。


『無病息災』

病気せず、健康であること。


現代社会では、食習慣や仕事・嗜好物などにより、
生活習慣病、
高血圧症・動脈硬化・糖尿病などになるリスクがあります。

そして、もう発症してしまっている人もいます。

病気をせずに健康でい続ける事は理想ですが、
そうありたくても難しいですよね。

もし、発症してしまったら、
予備軍に入ってしまったら、
まずはその状況をそれ以上悪化させずに、
病気と上手に付き合っていく。

それが大切だと言われていました。

病気になって、自分の事を初めて見つめ、大切に思う。
そして、自分の生活習慣を改めて見つめ直せる事が出来ます。


『一病息災』

それは、決して悪い事ではありません。


病気になったからこそ、わかる事もあります。

予備軍だったとしても、
そこから予防していく事で、
自分が納得出来る年月を過ごせれたらなって。


自分自身もそうですが、
病になったからこそ、自分に甘く逃げてきていたところに
目をつぶらず、悪いところを治さなければって思えるようになりました。

どんだけ、意志が弱いのか(笑)


でも、本当に自分への『甘さ』を治すには覚悟もいるし、
環境からなかなか治せない人もいると思います。


私は、職場でその様な方々にどうしたら改善が少しでも出来るのかと
お話の中で思う事があります。


実際問題、お年寄りの独居や夫婦だけの方が多く、
サポートしてくれるパートナーも高齢な事が少なくありません。


病気になってから、社会のサポートが必要な事がわかるケースもあります。


まずは、たくさんの人に知識をもってもらえたらなと思います。




ただし、最初から頑張りすぎず・無理せずが大切ですよねわーい(嬉しい顔)



今日もご訪問、ありがとうございましたかわいい





miwaoneさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ