2018/12/26 01:10




2018年 クリスマスの記録

AB376FD6-4B8E-4FF2-A389-E9CD7CC69906.jpeg


あっという間の3連休でした。


イブは毎年恒例、家族でクリスマス会

今年は祖母の家で

0EDD7C2F-EC91-4CEE-9FE3-AD40FF6D4705.jpeg

姪っ子や甥っ子へお菓子

いつもお世話になっている

母と父にも心ばかりのプレゼント。



うちの両親からは

F13F3DAE-BF40-4411-BE76-A946C08A1636.jpeg

次男はLaQ

長男はゲームソフト。




もうここから

オモチャフィーバーが始まります。


というのも

次男はクリスマスの数日前が誕生日

1AA8A60D-6AD2-4AD0-81C6-01827FA578C6.jpeg

もちろん、誕生日とクリスマスは別モノ

かつ

父親と私、プレゼントはダブル

F77038FA-9C8C-4B1C-B89B-2C1C094EC730.jpeg

次から次へと

色んな人からプレゼントが。



割と早い時からプレゼントは

"子ども達が自分で好きなものを選ぶ" 

という風にしているので

本人が本当に欲しいものを選んでいるはずだけど

こうも、プレゼント続きだと

有り難みが半減するのでは?

と心配だったりもする。



まぁ、誕生日がクリスマス近いのは

そういう運命だったんだから

どうしようもないな。



 

ちなみに、サンタクロースは

24日の夜中に来たので

414E9346-0547-4415-A498-850AC71A3601.jpeg

翌朝、早起きして

保育園と学童に行く前に遊んでいました。



長男はゲームソフト(2本目)

次男はトーマスのオモチャ。




そんな感じで、朝もバタバタ。

クリスマスなのに何にも買い物してないし...




前日みんなでパーティーしたし

保育園もこの日クリスマス会

まぁ、いいかな〜 と思うも

インスタ見てたら

皆さんの素敵なクリスマスディナーが!


 
やっぱり、私もやりたい!


ということで

急遽、クリスマスディナーにすることに。


本当に急なので

今年は一瞬で出来るものばかり!

21B5D2AF-1C67-4DA3-A171-4C844FB96168.jpeg

出来るというか、半分以上は皿に乗せただけ(笑)

7F17332D-FCE4-4564-B102-CA716FF07E67.jpeg

手を加えたのはカナッペくらい。

D17A4451-577D-4950-BA1B-17BF40A156B0.jpeg  


この海老

45E33FA5-3AB6-454B-88E6-E70E45DDBB17.jpeg


アピタで買ったんだけど

ぷりっぷりで

ビックリするほど美味かった〜!!



サラダもカット野菜で簡単に

20E18208-AB3C-477E-A141-31DA15C56C10.jpeg

サンタのピックを挿しておけば

あら、可愛い♡ (笑)


975914A7-4E0F-45EE-9C0A-4E22E1ACD36C.jpeg

ちょっと贅沢して、サラミ  

あとは、パン屋で買ってきたパン。←間違いない



チキンも美味しかったし

急いでる時は、こういうので十分。

7846CB82-4921-46B0-9C3A-E76C9388827C.jpeg

今年は少し

大人っぽいクリスマスディナーとなりました。


テーブルコーディネートとか

やってみたいな〜


うちは基本、安い食器と雑貨しかないけど

絶対、楽しいですよね。




夕飯を食べ終えたくらいに

タイミングよく、息子達の父親から

クリスマスプレゼントが届きました+.:゚☆゚



長男はまたゲームソフト(笑)

A789DDF3-E228-46F2-B2EE-4AD566B0847A.jpeg

 
次男はポケモンのUFOキャッチー


中身のポケモンは

私からの誕生日プレゼントで

このUFOキャッチーに入れて使えるよう待っていたので

次男にしたら待ちに待ったっ! と

いうところでしょうか。



他にもお菓子の詰め合わせとか

色々ともらって

DDF94AAE-5B6D-44F8-B9B4-2569496885B1.jpeg 

今にも部屋が爆発しそうなレベル。。

こんなに沢山のオモチャ

どこに置くのよ...


でも、もうツリーもおしまいですもんね。



みんなの嬉しそうな顔が

たくさん、見えた数日間でした。



自分がもらう側も嬉しいけれど

誰かの嬉しそうな顔を見た時

とっても幸せな気持ちになれる ◟̆◞̆♡



あと、どのくらい

こういう時間が続くんだろうか。



年の瀬だからでしょうか...

最近すぐ、しんみりする (笑)




サンキュnews でも

セブンイレブンのミールキットで作った
 
クリスマスディナーが紹介されています。


A92AA8AE-44AA-4C2F-AC89-CB2C9A7281C6.jpeg






今年も楽しく過ごせたことに

感謝したいと思います。






ここまで読んでいただきありがとうございました✧*
IDUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/11/04 00:45
こんばんは


*一部、観覧注意な写真あり
(目玉に見立てたゼリーの写真)
苦手な方はそっとお戻りください



二年くらい前?から

ハロウィンの盛り上がりに便乗して

イベントを意識したご飯を作り初めました。


私のちょっとした夢は

海外のハロウィンインテリアに出てくるような

ホラーハウス並みの

ガチなハロウィンを過ごすこと(作り上げること)です。



ハロウィンイベントにも参加したことがなく

楽しみ方がイマイチ分からないけれど

雑貨やインテリアはクリスマスより好き。


しかし、今年はなんだか気分が乗らず・・・

というか

初のハロウィンパレードなるもの(子供向けの)が

開催されたんですが

私の試験と重なり参加できず...

そこで気分が完全に落ち

31日のハロウィン当日は特に何もせず。

夕飯はなんだったか・・・?



しかし、ここ数年我が家の恒例となった

ハロウィンに作る目玉ゼリーを

息子達が楽しみにしていたので

休みの日にでもやろう

ということにして

当日はお菓子の詰め合わせを作り、プレゼントプレゼント



少し遅くなってしまったけど

我が家もハロウィンパーティーを開催


830823DB-E2C4-434E-ADFD-B5FDA7E810A6.jpeg

お化けカレーがメインなんだけど

お化けが雑っ!!になってしまいました 苦笑


ABF55683-63C4-44B7-A0A4-EF3B20CD486B.jpeg

かぼちゃのサラダでジャック・オ・ランタン

0E6A952B-BF22-42CC-9A33-0C0A0897A584.jpeg

魔女の箒


74FA1693-4901-4275-B1C0-CC65163B7FCD.jpeg

米粉の餃子の皮でお化けくん


03DAB89A-C442-4A48-B183-4EA2263D79AE.jpeg

普段のご飯時にはありえないけれど

電球ジュースも一緒にひらめき


私的にツボなのはコレ
AD31E3FD-7E82-4C0D-8D74-54084336FC01.jpeg
ウォリーのハロウィンver

可愛すぎでしょ黒ハート



そして、今年はちょっとしたサプラ〜イズ

息子達にコスチュームをプレゼント

1233F6AA-163D-4F60-BE23-AE8885C51DE7.jpeg

もう、可愛すぎて・・・

毎年、何か用意しようと決めた。



去年、折り紙かなんかで

プチ仮装グッズを作ってた姿が健気に思えて 笑


あら、意外とそういうのやりたいのね目


私と息子達で 

その辺の温度差があったのです。


今年はイベントも参加するつもりだったので

彼らに秘密で用意していたのです( *´艸`)


しかもかなりの破格値でgetしたんだ〜♪




あまりの喜び様でビックリ。

FD70ED50-F4EC-4C42-8131-78CA15F1BAE2.jpeg

とくに長男は拘りが強いので

普段の服でも本当に困って。


こちらの方は大体何でもOKだが。笑
44D70A40-ACE7-40A2-8019-1492EE5A781E.jpeg

明日、私は学校だから

子供達は母にお願いするんだけど

この格好でいくそうな。。。

288893BB-1BDB-472B-B8A0-25F835D3540F.jpeg

楽しんでもらえて私も嬉しいわーい(嬉しい顔)



そして〜

最後はお待ちかねの目玉ゼリーの時間となりました。

C1A252B1-9AAC-414F-A9D1-5FF8FF2100D9.jpeg

057F7275-4605-420B-ADAF-29ED0B1F9B93.jpeg

固まりが悪く、目玉の具合があまりよろしくない

角膜が剥がれた目玉も多くて

残念な出来映えだったが

逆にそれが気持ち悪くて、まぁアリかも。

2E831B07-6C7E-44E9-B05B-1EB611293D5F.jpeg

目玉(ゼリー)を食べる我が息子達・・・


次第に激しい争奪戦に・・・

B5ED7483-6F97-4A30-9FA4-F5A3B039DD21.jpeg


(((٩(๏Д⊙`)۶)))ぎゃーーー

 

 

あーやばい

 

 

こういうの大好き

 

 

 

本当はご飯ももっとガチンコなのがやりたい。


いくつかレシピ集めたけど

まだ息子達には早そうな気がするので

息子達の成長と共に

ハロウィン飯もクオリティupできたらいいな。


60553A11-CBC7-4F0F-B925-76D2447C6A6A.jpeg


ここまで読んでくださりありがとうございました*⋆
IDUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/04/17 23:59
こんばんは


今日は予定通り

あしたのわたしフェスに参加することができました。


これから数回に分けてサンキュフェスの記事を書きますが

その前にどうしても書いておきたいことがあるので

今日はその話を。


昨日の記事でも書きましたが

先週は体調不良で

ひたすら家で休養していました。


というのも

検査を兼ねた手術をすることになり

1泊2日で病院に入院していたのです。


手術自体は割と簡単な部類に入るものだと思うのですが

後遺症というのか・・合併症というのか・・

それに苦しめられ

ほぼ自宅で1週間寝たきり。

仕事はもちろん、家事も子供の送り迎えも

座ることさえできない状態で本当に参りましたたらーっ(汗)



うちは私と息子2人なので

その間、母が毎日

子供の送迎・食事の支度・お風呂・洗濯など

ありとあらゆることをしてくれてもうやだ〜(悲しい顔)


母は働いているし

父親や父の母(義母)のお世話

日曜には私の妹の子供たちをみたりと

(妹夫婦は仕事なので)

とにかく大忙しな人なのです。

さぞかし疲れているだろうに

嫌な顔・疲れた顔ひとつ見せずに

本当に色々してくれてもうやだ〜(悲しい顔)



私がこうなる前から

サンキュのフェスに行きたいから

その日は子供をお願いすることになってたんだけど。


サンキュフェス自体、今回が初めての参加で

私が4年越しの思いで参加することも話していたし。。


それもあって、私がフェスに参加できるよう

今日まで私を息子達の世話や手助けをしてくれたのだと思います。


そもそも

手術の日をイベント前にしたことも問題だったのですよね・・

ネットとかで軽く調べた感じ

そんなに後に引くと思っていなくて。


あとから父が

なんでそんなに大切なイベントの前に手術なんてしたんだ

まぁでもIDUMIのことだから

スッキリ片づけてから行きたかったんだろうな。



と言っていたそう


まさにその通り!!!



IDUMIの行動力が今回は仇になるんじゃ・・とも

それもその通りでございました・・


実際、行動力はたいしてない。
思ったらやらなきゃ気が済まないだけの猪突猛進タイプなだけ



結構平気そうに振舞ってても

意外とメンタル弱い(と自分で気付いた)

手術を受けると決まってから

気分を上げる為(正しくはナーバスにならないため)に

入院前後の週末にはお楽しみで埋めたのです。



だってそしたら頑張れるじゃん!笑



実際、ほかの候補日もあったんですが

先生と私の都合、子供の事など色々考えた結果

その日がベストだったのですよ。



結果、こうして無事サンキュフェスに参加することが出来

何事もなく無事家に帰ることができたし。


といつも結果オーライ!人間ですが

今回ばかりは

さすがの私も色々考えました。



うん・・・考えたと言うか

感謝だな。



終わりよければ全てよし とか

結果、上手いこといけばそれでいい

ってのもそうだけど

今回のことで

私って本当に周りの人に支えられてるんだな

あぁ・・幸せ者だな・・と思ったのです。



普段から自分一人でこなしてるなんて思ってないし

立派な人間でも何でもない。

考えは甘いし、精神的に強いとも言えない


色んな助けや支えのおかげで

不自由なく暮らしている とは思ってる。



でもどこかでその過程を忘れているような気もした。



入院すると知った友達は小まめに連絡をくれて

励ましてくれてる。


子供達の送り迎えに現れない私を気遣って

近所の方が子供の送り迎えを申し出てくれたり。


母に至っては

もうここでは書ききれない程

たくさんの事をしてくれました。



今回のフェスにしても

前日、サンキュブロガーのmihoyamanaさんが

方向音痴な私を気遣い

会場までの行き方をとっても親切に教えてくださり。


同じくブロガーの

mioちゃんが帰宅時間を延ばしてくれて会場で無事会うことができたり


帰りには内海舞さんと途中まで一緒に帰らせてもらって

全く帰り道が分からない私

舞さんに任せっぱなしで^^;

心強かったですm(_ _)m


他にも会場で声を掛けてくださった方

本当に色々嬉しくて。



自分が思っている以上に

どんな時も

助けられて、気にかけてもらっていること。


だから色んなことが

滞りなく進んでいくんだな・・と再実感したのです。



そんな事ちょっと考えれば分かるような気もするけれどさ

日頃、感謝の気持ちは忘れてない

とか思っていても

やっぱり同じ状態が続くと当たり前に思ってしまうのです。



その当たり前が何かの拍子に少し欠けてしまって

無くなってしまった時に

また気付かされる。


私はいつもそうだなー

それを繰り返している。。。

反省もなく 笑



私は愛知県に住んでいて

いわゆる地方ブロガーと言うヤツです。


東京中心のイベントには中々参加する機会がありませんが

今日、初めてサンキュのフェスに参加して感じたのは

首都圏だろうが地方だろうが

やっぱり主婦が自由な時間を作り出すことは

本当に大変だなってこと。



子供の事・家のこと・家族のこと・仕事

みんなそれぞれだと思います。


みんなそれぞれある中で

色々こなし、調整し

ほんの少しの貴重な時間を楽しんでいる。

そしてやっぱり

女の人はパワフルだな!ってこと。


なんかちょっと話が上手い事まとまらんけど(@_@)


ギリギリまで参加を迷ったけど

思い切って参加して良かったぴかぴか(新しい)


instagramとブログで

あしたのわたしフェスの記事も順に書いていきます。




サンキュ編集部さん編集長さんと

BF32A18A-3472-44E8-828A-6A94D79D7CF9.jpeg



2CE07244-C500-4C1B-B98C-884290046A54.jpeg





ここまで読んでくださりありがとうございました**

タグ(関連ワード):サンキュフェス
IDUMIさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ