2016/01/26 13:22
今日もご訪問頂き有難うございます。


今日は、先週末のご飯作りのついでに作った常備菜を
ご紹介させてくださいね。
IMG_0566.JPG

常備菜は、日々の料理を時短に楽に豊かにしてくれるので
私にとっては欠かせない作業。

でも、常備菜作りだけに時間を割いたり疲れたりしては
長く続かないと思うんです。

だから、もっと気軽に常備菜作りを楽しめるために
晩御飯作りのついでに出来る程度、
もしくは30分ほどで出来るところまで、
それで十分だと思っています。


この時期は、お鍋を囲むことも多いと思います。
お鍋に使う材料を切る時、いつもより多めに切っておく。
例えば、人参1本のところを2本千切りにしておくとか、
お出汁を取る時に2回分をとっておくとか・・・。
これだけでも時短にご飯作りが出来る。

多めに千切りした人参を使って人参とツナのきんぴら。
(写真手前、右から2番目)
冷めても美味しいからお弁当のおかずにピッタリなんですよ。

多めにとった鰹節と昆布の出汁で高野豆腐の煮物。
(写真奥、右側)
お鍋の材料だったしめじと人参も取り分けて加えました。

少し残っていた刻み昆布と出がらしの鰹節と昆布、
ちくわも加えて炒め煮に。
(写真手前、右から3番目)
ご飯のお供に、お茶漬けにいいんですよ。

週末、豚汁を作った時に使ったこんにゃくの残り半分は、
いつものだし醤油と5分ほど煮て煮汁ごと一晩寝かせるだけ。
(写真奥、左側)
副菜にお弁当にと活躍してくれます。

お鍋をコトコト煮込みながら作れる簡単なものばかりなんですよ。




長くなってしまいました!
昨日の晩御飯までご紹介したかったのですが、明日にします。笑




今日も最後まで読んで下さって有難うございました。

良かったら読んだよの印にサンキュ!ボタン押して頂けると嬉しいです。


皆様の応援が毎日の更新の励みになっております。
いつも有難うございます。
                         野口 ゆか
野口ゆかさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
ちゃっきいさんへ
はじめまして。いつもブログを読んで頂き有難うございます。
コメントも嬉しいです(^^)
塩焼き用の魚、自分好みの塩加減をつかむのが意外と難しいかもしれませんね。
私なりの詳しい作り方をまだ書けていなかったので、今度是非ブログで紹介させてください。

出がらしの鰹節と昆布!我が家の子供たちは、のり弁の海苔の下に敷いてあげると喜びます(^^)
出がらしの量にもよりますが、水100mlで醤油とみりんと砂糖が各大さじ2ほど。
かつお節を先に炒ってから煮汁を加え細切りにした昆布を加え混ぜながら煮てください。
ちりめんじゃこをプラスしても美味しいですよ。
試して頂けると嬉しいです。
by 野口ゆか 2016/01/27
こんにちは!
いつも夕飯作りの参考にさせていただいてます。男の子二人の母です。
先日、ブログで拝見した鯖に塩降っておいて冷凍…をやってみました!塩の加減がわからず少し塩気のきつい来上がりになってしまいましたが、こんな風に魚を冷凍保存したらいいのかー!と目からウロコでした。
出汁をとったあとの昆布とかつおも、ちくわと炒め煮に…美味しそうなのでさっそくやってみます♪
これからもブログ楽しみにしてます!
by ちゃっきぃ 2016/01/26