2014/12/04 06:34
☆こんにちは☆

昨日、保育園の懇談会(保護者会)があり、
みなさんのいろいろな話が聞けて、ちょっと安心したりえちょんです!

我が家の息子さん、習い事を二つしています。
一つはダンス、もう一つは英語です。

この英語、ちょっと普通と違っていて、文法や英会話はほとんどしないもの。
正式名称は「ラボ」という英語教育なのですが、
英語と日本語が交互に流れる物語のCDを聞き、
それを劇として演技しながら、自然と英語を母語と同じような形で習得していくものです。

そう、「演技」をするために「台詞」を覚える必要があるものなので、
息子(小1)は過去2年間、台詞がない役を
お兄ちゃんたち(幼児〜小学生同じクラスです)にくっついてやっていました。

しかし、このクリスマス発表会から、独り立ちをし、
一人で台詞と役をやる感じになってきました。

そこで私も「一緒に頑張っているよ」という気持ちを込めて
「素語り」をやることを決心!

実は私も同じ英語教室を2歳から中学1年までやっていて、
小学生の時に「素語り(独り演技)」をしたことがありました。
それを、息子の先生が覚えていて、「やってみる?」ということで
今回やることになったのですが…。

昔と違って英語と日本語が全く頭に染み付いてこない!!
あれ?って感じで、本当は投げ出したい気持ちですが、
そこは、「息子くんにも積極的に取り組んでもらいたい」と、
母は頑張っているよアピールをし続けています。

お陰で少しは様になってきている気はしますが、中々…。

でも、「ママ、かっこいい!」と思ってもらえるため、
一緒に頑張っているよ!という気持ちを表すため、
23日の本番に向けて、頑張りたいと思います☆

今日も1日頑張りましょー(^0^)/
りえちょんさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ