2019/07/05 16:42
昨日は小学校二年生の息子の個別懇談会でした。

3時半〜の懇談なので、
2時すぎに帰宅した息子を家に置いて
学校に行く流れになります。

(娘ちゃんは抱っこです)

で、帰宅した息子。

宿題をしながら

「お母さん、懇談会僕も行く!」と。

「いやいや、すぐ帰ってくるからお留守番しててよ〜」と私。

「だって、僕のいないところで僕の話するんでしょ!僕の悪いとことか!」

え〜〜〜!

「悪いとこなんて別にないやん。」

「いや、あるかもしれへんし!」

「あったら直したらいいやん。」

この押し問答が30分

途中に泣きもはいりながら。

なんとかかんとか言い含めてギリギリ出発。

で、結果は

落とし物が多いから気をつけてほしい

というくらいで特に勉強も生活も問題無し!
頑張ってる事をたくさん褒められました。

帰宅した息子に伝えると

めっちゃホッとしてましたよ。

泣くほど心配してたから何かあったかと
母もドキドキしちゃったよ!

良かった良かった!

落とし物注意ね〜!


実家の畑でとれた桃で桃ゼリーを作りました。
DSC_2908.JPG
甘くて美味しかった〜!

娘ちゃんも息子も喜んでました。

ごちそうさま!

体調不良です。
週末頑張るぞ。

今日もお読みいただきありがとうございました。






まーこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/04/10 09:08
皆さんのお子さんはいくつで自転車に乗れましたか?

一年生の息子は、
五歳の誕生日に自転車を買ってから
まだ自転車に乗れずにいました。

何度か練習に誘ってみましたが、
自転車=怖い!危険!
と、思い込み
文句を言いながら泣く状態
乗るのに拒否反応を示すようになってしまっていました。

しかしながら、七歳の春。
まわりのお友達がほとんど自転車に乗れている状態を見て
ちょっと乗れた方がいいかな〜とも思い始めた様子。

で、この春休みの後半に、
花見と言いつつ
近くの公園に行く時は
自転車にまたがって行くのを薦めてみました。
最初は、めんどくさいし
嫌だとぐすっていましたが、
お花見で食べるお弁当やお菓子、
近くの動物園など楽しみを持って出かけると嬉々として行くように。

そこで、私は心に決めていた事があります。

絶対に無理に自転車の練習をさせようと思わない事!
これ以上自転車嫌いになられちゃ困りますからね(-_-;)
足をついて自転車にまたがって進む状態を延々続けて慣てくると、
自転車=ちょっと楽しいかも?
に気持ちが変化して
自分で自転車にまたがって公園に行くようになりました!

で、昨日。

学校から帰宅後、花見に行きたいと息子。
自転車にまたがり、いつもの道を桜を見ながら進みます。
そろそろいけるかもと思った私。
「ずいぶん慣れてきたし、今日はちょっと後ろ持ってあげようか?無理なら止めとこう」と息子に聞くと
「わかった!ちょっとだけだよ!」
と言いつつ後ろを持って自転車をこいでみました。

しかし、

やっぱり上手くいかず。

ベビーカーを押しに息子から目を離した時。

遠くから

「おかあ〜さ〜ん!出来たよ!」と。

なんと!

一人で乗れてました!

DSC_2171.JPG
えー!

最初はフラフラでしたが、
上手くバランスをとって転ける事なく。
DSC_2172.JPG
やったー!!

その後も一時間くらい乗りっぱなしで頑張りました!
春休みの頑張りが実を結んで本当に良かったね。
自転車=楽しい!気持ちいい!
になったみたい。

つくづく自分からトライする気持ちがないと習得出来ない事を実感です。

夜に息子から手紙をもらいました。
折り紙でホホジロザメを折った中に書いてありました。
DSC_2180-a9c97.JPG
「おかあさんへ
いつもじてんしゃ
のれんしゅうにつ
きあってくれてありがと
うございました。」

母親やってて良かったな〜
と目頭が熱くなりました。

息子、成長の春!
2年生の始まりです!

これからも息子の成長を見守っていきたいと思います。

今日もお読みいただきありがとうございました。

まーこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/10/22 12:29
小学校一年生の息子
4月からほぼ毎日泣きながら叫びながら登校した一学期

妹が八月に生まれてむかえた2学期

どうなることやらとドキドキでした。

一学期みたいな絶叫して号泣は泣くなったけど、行っては戻り、ときどき泣いて
登校に15分はかかっていた

私も毎朝ドキドキしながら、
スムーズに行けるように試行錯誤していました。

先週の木曜日、金曜日と
やっと泣かずに
一回の行ってきます!で登校していった息子

これは!

ついに行けるようになったのか!

いやいや、ぬか喜びしちゃいけない!
月曜日泣いてもがっかりしないようにしなくては。
と思っていました。

で、週明けの月曜日。

今朝も「行ってきます!」と

元気に登校!

登校するというただ当たり前のことだけど
4月からの事を思うと
なんだか泣けました。

息子は妹ができた事で成長したようです。

今にして思えば、
あれは赤ちゃん返りだったのかな

「お母さんと離れたくない」
と泣き続けた息子

私も辛かったけど、
息子はもっとしんどかったよね

今日、行く時に
「娘ちゃんのお世話宜しくね〜」と言って登校していきました。

お兄ちゃんになったんだね。

きっともう大丈夫。


土曜日釣りに行きました。
DSC_1155.JPG

釣ったサヨリを天ぷらに
DSC_1156.JPG

美味しくいただきました!
鮮度抜群!

息子も大喜び(笑)

では、今日もお読みいただきありがとうございました。


まーこさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ