2018/04/30 23:47
こんばんは!       しーーばです(*^^*)




心地いい風が吹くこの季節


ふと食べたくなる ソールフードがあります。


それは


2018-04-30_13.34.20-f383d.jpg
あくまき。



鹿児島県、宮崎県、熊本県人吉・球磨地方の南九州で、端午の節句のこの時期に食べられる おもち。


もち米を灰汁(あく)で炊いたものです。



2018-04-30_13.34.58-a02d6.jpg

灰汁特有の酸味が 少しありますが、




2018-04-30_13.35.29-bf096.jpg

きな粉砂糖をたっぷりとまぶして食べたら おいしく食べることができます(*^^*)


きな粉砂糖の他にも、黒砂糖や黒蜜で 食べてもおいしい♪



熊本のなつかしの味。

熊本にいた頃は 祖母が 毎年、おいしいあくまきを 作っていました。


ですが、手間がかかるあくまき作り。

年を重ねるごとに 作れなくなってしまいました。


祖母が作ったあくまき


最後に食べたのは いつだろ…?





そんな しーーばの、昔なつかしの味でした。



東京では 見かけたことは ありませんが、もし、出合うことがあったら 1度 南九州の田舎の味を 堪能してみてください(*^^*)




それでは 『しーーばの日記』を読んでくださってありがとうございましたm(__)m




しーーば
しーーばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)