2017/10/29 12:00
かわいいこんにちはかわいい
本日もお立ち寄りありがとうございまするんるん




大変ご無沙汰の投稿になってしまい
申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)




少し前になりますが
先月の防災の日に合わせて
備蓄食材の収納を見直しました。






22906369_507201456304495_995942161_o.jpg


↑キッチンの引き出し。


廊下収納にも備蓄食材を入れていますが、
そちらにはアルファ米やゼリー飲料など
普段の料理とは関係ないものを。


一方、キッチンの引き出しには
日々のお料理の中で消費していける
缶詰やお惣菜、レトルトなどを入れています。



引き出しの仕切には
ちょっと前に無印さんから出た新商品
ファイルボックス1/2を使ってみました。



22906369_507201456304495_995942161_o.jpg



このファイルボックス、いいですぴかぴか(新しい)


これまでのファイルボックスの
お値段1/2とまではいきませんが、

通常の深さは必要ない!という場合は
お手軽に手に入れられます。



こちらの引き出しでは
まだ一段しか入れていませんが
2つ重ねることもできるので、

同じ種類の組み合わせで上下2段にすれば
ストック管理もしながら
沢山の量を備蓄できるな〜
と思います。



ファイルボックス1/2、
まだまだ活用方法が広がりそう〜揺れるハート



さて。

防災備蓄をしておいて活用できるのは
家と体が無事だったとき!


だから、

グッズや食材を用意する前に必要なのが
家の中を安全にすること。




そこで
まずは家の中を安全な場所にしよう!

という講座を
ブロ友のみい太さんが担当され
先日無事に終了したそうですexclamation×2



みい太さんの
講座レポはこちら



一応、整理収納アドバイザーの他に
防災備蓄収納1級プランナーという資格も
勉強したということもあり、
少しだけ私も相談に乗らせていただきましたが

「監修」
なんていう形でご紹介を受け恐縮ですあせあせ(飛び散る汗)



みい太さんの
「ママたちの役に立ちたい!」
という気持ちと

深い学びからできた講座だと思っています。




私も今回みい太さんのおかげで
いろいろと勉強させていただきました。




ありがとうございました。




**ご訪問ありがとうございました**




ためしてみっちさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/12/05 05:29
かわいいこんにちはかわいい
本日もお立ち寄りありがとうございまするんるん



またまた更新があいてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


「整理収納アドバイザーへの道のり」シリーズ、
ちょっとお休みさせていただき・・・


今日は娘が胃腸炎に
罹ってしまったので

そちらの話を!



胃腸炎。


自分も子どもも
絶対に罹りたくないものですが

いざというときに慌てないために
用意しているのが


o0800044913501384710.jpg


胃腸炎セットexclamation×2



洗面器とトイレットペーパー
新聞紙、使い捨ての手袋を
ビニール風呂敷でまとめたものです。


普段はこんな感じでまとめておき
いざというときに取り出せるようにしています。


o0800045013501382905.jpg



もちろん、いざ「うっ」と来た時には、
トイレに駆け込んでくれると助かるのですが、
なかなかそううまくはいかないもの。


このセットも
第一波の時には
間に合わないと思いますが(笑)

第二波以降のために
サッと出せるようにまとめています。


ただでさえ介抱で大変な時に
あちこちから色々と集めてくるのは
大変ですから。




ちなみにウィルスは思っている以上に
舞い上がるそうで・・・


予め洗面器の中には
トイペを敷き詰めておくように
しています。



また、トイレを流すときの舞い上がりにも
注意が必要なので、
ふたを閉めてから流すといいそうですよ。


下痢でも嘔吐でも。



我が家では
胃腸炎時にトイレを使ったら

クレ○リンを
ふたの裏など
気になるところにスプレーしています。


今回の娘の胃腸炎、
そんなに激しいものではなかったので


「あやしい」


ってなったときに
この胃腸炎セットを準備することができ、

第一波に間に合ったexclamation×2



これからの季節
出番がない方がいいけど、

あったら安心の
胃腸炎セット。


作ってくことを
オススメします。



今日は
キタナイ話で
失礼しましたあせあせ(飛び散る汗)




**本日もお立ち寄りありがとうございました**

ためしてみっちさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/10/01 15:53

かわいいこんにちはかわいい

 
本日もお立ち寄りありがとうございまするんるん



 


今日から10月!



年齢とともに

時が経つのが早く感じる今日この頃・・・ふらふら




今日ついたちが土曜日なのでうっかりしそうですが、

制服のあるところは月曜日から衣替えですよ〜。



我がオットも

「月曜からは長袖のYシャツだ!」

と言っております。




私も娘が幼稚園時代に、

衣替え初日に

麦わら帽子をかぶって行かせそうになったことが(笑)。





今日はそんな衣替えの話。



制服ではなく、普段着の服についてですが・・・




我が家は衣替えはほぼしません。



「しなくて済む」というのが正しいですね。





特に子供服はこんな感じです。




息子↓


1475246845783.jpg



押入れ用の奥行のあるタンスを使っています。



引き出しが前後に分かれているので

アイテムごとにシーズンオンのものを手前、

 
シーズンオフのものを奥に入れています。
(写真はズボンの引き出し)


だから、衣替えは前後を入れ替えるだけ。
 





娘↓


1475246853435.jpg




同じく押入れの中ですが、衣装ケースで管理しています。


1つの引き出しにトップスもボトムスも入っています。



こちらは、引き出しを入れ替えるだけ。






息子と娘、使っている収納用品が違うので

管理方法も違いますが、


共通して言えるのは



服の数が少ない



ということ。



オシャレでないとも言えますがたらーっ(汗)




前後を入れ替えるだけ



引き出しを入れ替えるだけ



なら、


大きな衣装ケースや箱を出してきて

仰々しくする衣替えと違って気軽にできます。



・お下がりをいただいたときに

そのまま取っておかずに、

「残すモノ」を決める



・「何枚あれば足りるのか」考えたり、

「ここに入るだけ」と決めたりすることで

基準を持っておく




など、少し意識すると

特別な衣替えは必要なくなるかもしれません。




衣替えが大行事でなくなると

ラクですよー。







整理収納について

アメーバブログで綴っています。


「ママたちをラクすっきりに」

で検索してみてください。






**ご訪問ありがとうございました**

 

ためしてみっちさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ