2015/02/03 16:38
ご訪問ありがとうございます♪

我が家の「家が欲しい!」から
建てるまでを紹介する〈マイホームへの道〉。
前回最終回としておきながら
番外編として帰ってきました(笑)。

「家を建てたいけど
何したらいいかわかんない」
と思ってる方の少しでも参考になればと
これまでのことをココでまとめます。

★わからなくてもとにかく
住宅展示場やモデルハウスに
足を運ぶべし!必ずヒントはある!

★たくさん巡ったら後でメモ!
そこには自分がどう思ったかも書く!
重視したいもの、そうでもないものが
書いてるうちに見えてくる

★この間取りがいい、もアリだけど
正直間取りは何とでもなる!
間取り以外の各社の特徴をチェック!

★小さな工務店でも理想を叶えてくれるところはある!
ツテがなくても行動を続けていれば
理想の相手に巡り会えることも

★土地を探す場合はネットやチラシの
情報だけで判断しないこと!
実際に見てみることが大切

★不動産屋に問い合わせると
「他にも欲しいと言ってる人がいる」
と必ずと言っていいほど言われる!
焦らず冷静な判断を!


家って、いろんな選び方がある。
他人がやっていることが全て
我が家にとっていいとは限らない。

だから、家って
自分たちはどうしたいのか
ということを問われる買い物だと思います。

そしてハウスメーカーもいろいろ。
「こうしたい」があれば
きっとそれを叶えてくれるところが
あるはず。

そしてそして
お金のことですけど
貯金が少ししかない場合
それを頭金にしてしまっては
ダメです(>_<)

家づくりを進めていくうちに
現金が必要になることが出てくるので。

我が家は頭金ナシでローンを組みます。
それもこの超低金利の今だからこそ。

でもホントは頭金はあるだけベストです。
我が家はそれができなかった分、
これからをしっかり計画的に。
やりくり頑張るぞ!!

そして我が家ですが
先日、無事上棟式を迎えました。

そのときのことはまたブログでアップします( ´ ▽ ` )ノ


〜☆読んでいただきありがとうございました☆〜
さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2015/01/30 11:40
〜前回までのあらすじ〜
マイホームが欲しいと動くうち
ツテはなくとも手頃な土地と
お願いする工務店と出合った我が家。
さぁ、どういう家を建てるか!?

***

ご訪問ありがとうございます♪ 

我が家の「家が欲しい!」から
建てるまでを紹介している
〈マイホームへの道〉。

工務店も土地も決まり
さぁどういう家を建てるか
というところなのですが。

〈その1〉でちらっとお伝えしましたが
我が家のコンセプトは
「ライフスタイルに合わせて変身するヒュッゲな家」
※ヒュッゲとは、デンマーク語で
人と人とのふれあいから生まれる
あたたかな居心地の良い雰囲気という意味

長く生活していれば
そのスタイルも変わっていきます。
スタイルが変わっても
それに対応できる家にしたい。

だから、最初から作りすぎず
家をひとつのハコと考えよう。

そして、家族にとって
一緒に過ごすことが楽しいと思える
居心地のいい空間でありたい。

部屋を完全に仕切るより
開放的にして
家族の気配が感じられるようにしよう。

ということで
例えば子供部屋はひとつの空間にして
必要になった時に仕切るようにしたり、

作業してても子供と目線が揃うよう
キッチンに20cmほどの段差を作ったり
(その段差は収納に活用!)、

ものが増えたり減ったりしても対応できるよう
キッチンや洗面所の収納は可動式の棚にしたり、

自分たちがどういう暮らしをしたいかを考え
それに沿って様々なことを決めてきました。

デザインがオシャレとか
流行りだからとか
そういう理由ではなく
“ワタシたちが”心地良く暮らすには
どうしたらいいか、を中心に。

最初にコンセプトを決めたからこそ
細部に関して考えやすかったと思います。
迷っても戻ることができるから。

そうやって一生懸命考えたお家、
もうすぐ上棟を迎えます。

我が家なりのこだわりや収納については
また完成してから
ブログで紹介したいと思います!

ここまで
〈マイホームへの道〉というカテゴリで
家づくりの流れを紹介してきましたが
とりあえず今回で最終回。

とはいえ現在建設中なので、
随時家についてのブログは
ちょこちょこ更新していきます♪
〈マイホーム〉というカテゴリも
よろしくお願いします^o^


〜☆読んでいただきありがとうございました☆〜

さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2014/12/29 09:00
〜前回までのあらすじ〜
マイホームを建てるため、土地を探すことに。ネットや自分の足で情報集めの日々…。

土地探しをしている頃、
地域の土地情報サイトを毎日のように見ていました。
いつ情報が更新されるか、
とにかく新しい情報を常に仕入れようと。

その中で手頃な土地を見つけたのです。

が、ネットの情報だけみると
土地勘のあるオットからすると
周りの道はめちゃくちゃ狭い道じゃないか?
と思ったそうです。

実家から近く、住所と価格だけみると理想なんだけど…
ちょっとナシかなぁ、という話になりました。

しかしある天気のいい日、
仕事の合間にその土地の近くにあるお店に
昼ご飯を買いに行ったワタシ。

ふと思い立ってその土地を見に行ってみたんです。

そうしたら、道は狭いけど
そうそう不便でもないし、日当たりも良さそう。

もしかして、この土地アリ???

そこでオットに連絡して
家族みんなで行ってみることに。

何度か足を運ぶうちに
「アリだな」と思うようになりました。

そこで不動産屋に連絡して話を聞いて、
やはりそこでも
「他にも契約したいと言っている人がいる」と言われましたが
他人に契約されるくらいならウチが…!と思えたので
高い買い物ですが、思い切って手を挙げました。

話を聞いた際にはなぜ価格が安いのかも確認。
元々家が建っており、解体費用も買主負担になるから
ということでした。

それを負担したとしても
なかなかこの価格では買えないんじゃないか
というところだったのでそこに決めてしまいました〜^o^

両親へは決めてからの事後報告でしたが
前回反対された理由は解消できてたし
もう決めちゃったので反対はされませんでした。

それにしても最初は「ないな」と思ってたけど…
やはり実際に見てみるってことは大事だと思います。

ちなみにオットも第一印象は「(彼氏には)ないな」だったワタシw
まさか土地選びもそういうことになるとは…。

さて、工務店も土地も決まりました。
その中でどういう家を建てていくか。

次回は我が家の実例を紹介したいと思います♪

続く。


〜☆読んでいただきありがとうございました☆〜
さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ