2016/09/13 09:43
おはようございます。

9月は誕生月なのですが
ジブン史において大きな出来事が
起こりやすい月でありまして(当社比)。

今年も例にもれず
考えることが多いのですが

とりあえず明日
今後の仕事について
上司と話をすることになりました。
いったい何を話そう…
(↑自分からお願いしといて…)。

大きな動きがやってくるのか!?

***

さて。
以前のブログで
写真整理についてお伝えしましたが

我が家では写真以外にも
「思い出ファイル」
というのを作っています。

image-88e16.jpeg

結婚してから
1年にひとつ。

無印の
ポリプロピレンファイルを使用。


中身はこんな感じ。
image-b9bf3.jpeg

イベントのチラシや
訪れた場所のパンフレット。

見返すと
“あのとき”が思い出せるもの。


もしかしたらそれらは
<無駄なもの>かもしれません。

でも、オットと共にはじめた
さだ家の歴史。

結構愛おしいものなんです。

1年にこの中に収まるだけ
と決めておけば
散らかることはないかな、と
いろいろ取っておいています。

整理した時は「これはいる」と思ったけど
何年か経って「何でこれとってたんだろう?」
というものも、正直あります^^;

でも、本当に要らなければ
後で処分すればいいので。

***

これがあれば
「あのとき、ここ行ったよね」
「バスに乗り遅れそうになって走ったよね」
なんて、思い出話に花が咲いたり。

今年で10冊目。
これからどんな歴史が
ここに残されていくのかな。

楽しみ。


さて、今日も頑張ります。


読んでいただきありがとうございました
サンキュ!ボタンを押していただけると励みになります(・v・)
さださあやさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/08/22 08:05
おはようございます。

この週末は写真整理したり
太陽光の打ち合わせをしたり
調べ物をしたり
いろいろ動けたような気がします。

また今日から頑張るそ!

***

さて。
そうやって整理した写真ですが
子どもが産まれてから
我が家はこんな風にしています。

@PC内に写真フォルダを作成
ここには月ごとにフォルダを作り
撮ったものすべてを保管しています。
月ごとフォルダ内はまた3つフォルダを。
「オット」「ワタシ」「デジカメ」と分けています。

A撮ったものの中からプリントするものを選ぶ
その月が終わり、PC内に保管したら
プリントするものを厳選します。
ここは、特に枚数は決めていません。
月に何枚、と決めた方がより
整理できますが
月ごとに行事も違うし、ピンと来たものは
残しておきたいなって思ってこうしています。

Bプリント候補がたまってきたらネット注文
ワタシは「ネットプリントジャパン」を利用しています。
1枚5円と安く、発送も早いです。
100枚以上の注文でメール便送料無料になるので
何ヶ月に一回という頻度ですが注文しています。
(ポイントサイト「お財布.com」のポイントも
貯まってたのですが、最近やめたっぽい…泣。
でも、他サイトより価格は安いと思います)

Cプリントされた写真をアルバムに保存。
アルバムは無印良品の
「ポリプロピレン高透明フィルムアルバム」
3段の3冊組を使用。
image-4ced1.jpeg

image-403d7.jpeg

保存するときはいつのものかわかるよう
月ごとのカードを作っています。

image-0c397.jpeg

何年の何月かというのと
子どもたちの年齢を入れて。

ちなみにこのカード
ワードで作りました。
image-c3474.jpeg

紙はダイソーで購入した
L判の光沢紙の裏を使用。
image-5c43a.jpeg


表にすると
メモしたいときに
ツルツルして書きにくいかな、と。
なので、あえての裏使用です。

実はカードの案は
昔からあったのですが
この度ようやく作りまして。。

なので、まだ
メモは書かれてはありません。


これから思い出して記載したいけど
若干記憶があやふやだったり…。
まぁ、ガチガチじゃなくゆるくいこう♡

ちなみに、写真の裏にも
特筆すべきことがあればメモ書いてます。
image-c3017.jpeg

何をした日だったか
たぶん何年もすると忘れちゃうから。
といってもこちらもほぼ殴り書き^^;


Dアルバムに保存したらデータ整理。
全画像入れたフォルダは、DVDに保存しています。
プリント用はまた別のUSBに保存。

なぜ別にしたかというとですね
データが入ったDVD、めっちゃ重いんですよ。
画像を探すのもひと苦労。

将来子どもたちが結婚式挙げるとかで
自分の子どもの頃の写真が欲しいと言われたら
プリント用に厳選したデータを
ポンっと渡したいじゃないですか。

ということで、プリントしたものは
探しやすいように保管しています。


以上、我が家の写真整理の方法でした☆

***

写真整理ってめんどくさいけど
後回しにしていると
データがたまっていく一方なので
まずルールを決めました。

といっても、
毎月毎月きっちりできないときもあります。
でも、ルールを決めておけば
ちょこちょこやるも
少しためてからするのも
そんなに変わらない。

プリントされたものを
見返すのは楽しいです。

ものは少なく、と思いつつ
写真はどんどん増えていく。

でもこれらは
しっかりセレクトした必要なもの。

ちなみに
保育園で購入したものや
人からいただいたものも
ここに入れています。

しかしたまに
2L判とかでもらうこともあり…
そんなときはコンビニで
2L→Lへ写真コピーして保存。

これから枚数は多くなっていくけれど
なるべくサイズは揃えてスッキリと。
それを心がけています。




読んでいただきありがとうございました
サンキュ!ボタンを押していただけると励みになります(・v・)
さださあやさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
PR記事
2019/09/17 23:11
夜に更新です。

前回のブログにコメントいただいた
InoueRieさん☆ナカムラマリコさん☆
お返事させていただいておりますので
後ほど反映されるかと思います♡

***

先日のことですが、
お世話になっている人と金曜に飲みに行きまして。
かなり盛り上がって帰るのが遅くなりました。

で、翌日起きれない私。
なんか、遠くで家族の声が聞こえる…
今朝はホットケーキを焼く予定だから
起きないと…でも眠い…

なんとか体を起こし、
家族のもとに向かうと
テーブルにはこれが。
7173BE44-77A2-4766-B26B-3FDD116ACD86.jpeg

わーい\(^o^)/作ってくれてた!
っていうかもう食べてた!ホントごめん!

〜口コミサンキュ!から依頼を受け、
イオン『トップバリュベストプライス』
に関するブログを執筆しています〜

使ったのはこちら!
CB6DE1C5-DE4D-48C1-B4A9-F0A00ADC8166.jpeg
トップバリュベストプライス ホットケーキミックス!

袋の後ろに書かれた分量を
きっちり守って作られたホットケーキ。
(夫はそういう男なんですよ。適当ができない)

遅起き母さんはパジャマのままいただきましたが
美味しい〜!そのままでも結構しっとりしてる。
口当たりが優しいっていうんですかね。

8B59CE29-4502-4095-A758-BBEDB5B478F2.jpeg
甘いものがあまり好きでなく
ホットケーキもそんなに食べない息子が
「これはおいしい」って食べてました。

***

翌日は挽回しようとする母。
同じホットケーキミックスで
「揚げないホットドッグ」を作りました。
AFAB3A0E-CE77-41FB-87BB-D7BC01AB6998.jpeg
商品の袋の裏に書かれてたアレンジレシピです。



14EC559B-06D3-440D-8210-1A16F1F0D6EB.jpeg
ケチャップとパルメザンチーズを乗せて♡
もちろんチーズもトップバリュベストプライス

これは甘いもの苦手男子にも大ヒット!
いろいろアレンジが効くのもホケミの魅力。

でね、
トップバリュベストプライスのこのホケミ
やっぱり生地がしっとりしてて美味しい。

そして何より嬉しいのが
200g×3袋入りで185円というところ。

我が家の場合、
ホットケーキを作るのは
だいたい休日の朝食として。

1袋を4人で食べる感じなのですが
150gだと心もとなくて
200g入りの方がありがたいんです。

もちろん、子どもたちが大きくなっていくと
それじゃ足りないんでしょうけど、
今の我が家にちょうどいい。

今回のトップバリュベストプライス ホットケーキミックス、
残り1袋をどんな風に使おうかな、と
今からワクワクしています(*^^*)


************************
商品はこちらで購入できます!
https://www.topvalu.net/gensen_bestprice
************************



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です****

さださあやさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える