2019/09/26 10:00
※※※※※※※※※※※※※※※※※※
デイリーコラボ サンキュ!ブロガーの
すべらない話に参加しています。
詳しくはこちら↓
http://505039.jp/daily_2
※※※※※※※※※※※※※※※※※※

いよいよこちらのサンキュ!ブログもクライマックス。

サンキュ!のモニターになって、本誌に掲載してもらって
それからブロガーになって…と本当に楽しい5年間でした。

せっかくだから、自分が住んでる
島根のことも発信していこうと
ちょいちょい地元アピールもしてきました。

なので、もう少しお付き合いください♡

島根っていうのは田舎です。
皆知らないでしょ?
鳥取とどっちがどっち?って感じになるでしょ?

人口だって少ないし、流行だって後れて入ってくるし
ライブとかそういうのも少なくて
街で芸能人を見る機会なんてそうそうない。

でも、いいところもあるんですよ。
人対人、という関係がしっかり残ってるのか
県民のみなさんが擦れてないというか、
ピュアなところはあると思います。

***

これまでサンキュ!の取材で
スタッフの方には何度か島根まで来ていただきました。
遠くまで来ていただいて嬉しかったな。

その、取材の思い出話なんですけどね、
ブロガーになる前、モニター時代に
初めての取材を受けることになりました。

34A7AD8A-9D6A-4C85-BB01-9CC67FEB8015.jpeg
ここから始まったといっても過言ではない記念すべき号。

やりくりの特集だったのですが、
スタバのプリペイドカードをお得にチャージしてる
というネタを拾って下さったんですね。

なので、写真もスタバを楽しんでるものを
ということになりまして。
当時駅にしかスタバがなかったものですから
皆で駅に向かいまして。

小道具としてのスタバのコーヒーを購入し
さて、どこで撮ろうかというときに
スタッフの皆さんが目を付けたのが
カラフルな観光バス。

そのバスが通る駅で撮ってしまいましょう!と
その場で撮影することになりました。

E86DD1D4-B235-49C7-8CAE-B69923FF3355.jpeg
その時のカットです↑

こちら、ただの主婦ですから、
人前での撮影も慣れておりません。
ましてや、人が地方なりにたくさんいる場所。
ドキドキする!恥ずかしい!
周りにいる人も何が始まったのか?と見てくる!
でもスタッフさんは皆「いいねいいね!」と乗せてくれる。

これね、田舎の主婦でも勘違いしちゃいますわ。
途中くらいから「あら、私…モデル?」みたいに
ちょっとずつ調子に乗っていくんですよ。

周りにいる人も何事かと見てくるけど
一般人だとわかるとすぐに視線を外してくれるし
時間の経過とともに周りが気にならなくなる不思議。

撮影マジックにかかってきた私。

ところが!

途中からあるおじいさんが
カメラマンさんの後ろについてるんです。

その場所から、私を、見ている…!

おそらく、あのおじいさんは
芸能人が何かの撮影をしてると勘違いしている…
だって、その場から動かないんですもん。
でね、首を突き出してじーっと見てるんです。
割と険しい顔で。
あれはきっと「あいつは誰だっただろうか」って
自分の脳内にいる芸能人を思い出している顔です。

でもね、浮かんでこないよね。
だって私芸能人じゃないもん。

だからずーっと考えてるの。
そして、見てるの。

いや、聞いて?
今横で一生懸命撮影してるカメラマンさんに聞いて?
「何の撮影ですか?」って。
そしたら勘違いってわかるから。
でも、おじいさん、思い出そうと自力で頑張ってる。
そこ頑張らなくていい!脳トレ不要!

ねぇ、おじいさん、ホントごめん。
私あなたの結構身近な存在だと思う。
でも知らない人だと思う。
同じ市内住んでると思う。
一!般!人!
っていうか見ないで!
ねぇホント知らない人だから。
そういうのがいちばん恥ずかしい…
えっと、なんか…ごめんね…

***

おじいさんからのプレッシャーと
辱めを受けつつ撮影は無事に終了。
その彼は最後まで我々に何の撮影か聞くことなく
終わるのを見届けてからその場を離れていきました。

街で芸能人を見る機会の少ない
ピュアなおじいさんが存在する島根。

きっと彼は未だに思い出せずにいるでしょう。
もしかして忘れてしまっているかしら。

撮影がなければ一生交わることのなかった
そのおじいさんと私の人生。
その後、私はブロガーになって、
そのブログのクライマックスで
知らないおじいさんのことを綴っています。

きっと、縁結びで有名な
出雲大社の神様が結び付けてくれたのでしょう。
縁は異なもの味なもの。
このブログを読んでいる皆さまとも
人生の一瞬をご一緒させていただいて嬉しかったです。

ご縁の国の島根から感謝を込めて…☆
さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/26 00:11
3連休で行ってきた
東京旅行。

楽しかったな。

鉄道スポットめぐりはもちろんですが
337D3613-9D6A-4197-97E9-DD4DCE85616F.jpeg

私にとってはもうひとつ
大きな目的がありまして。

それが、
最初はすごいな、という憧れから
今や同志のような感覚でいる
サンキュ!ブロガーのひいらぎりおさんと
お会いすること!!

東京行きを決めた時期に
サンキュブログ終了のお知らせがあって。
もちろん、ブログが終わっても
インスタとか繋がりはあるんだけれど
せっかく東京に行くのだから
お声がけするだけしてみよう!
と勇気を出し
今回一緒にお茶できることとなりました♡
りおさんもわざわざ東京まで出てきてくださったのです…

サンキュ!ブログ終了はもちろん寂しいけど
そのお知らせがあったからこそ
会えませんか?と言うことができたのかも。

B3E27692-66D0-420F-B9AC-4FEE6262AB4B.jpeg

実際にお会いするりおさんは
物腰柔らかで品のある美人さん。
そしてお話てすごく誠実な方だって思いました。
いやブログでもそう感じてたんだけどね
会って改めてそう感じたの。

初めて会うのに
初めてじゃない感覚。

一緒に来てくれた息子さんに
「来年小学生なんだよね」って話せるくらい
お家のことを知っています、みたいな(笑)。

東京駅で、少しの時間だけお茶をして
サンキュ!のこと、仕事のこと
いろいろとお話しできて、嬉しかったなぁ♡

娘が眠たくてちょっと不機嫌で
グダグダになってしまったところはありますが(;´Д`A 

サンキュ!がきっかけのご縁。
インターネット上だけだったのが
こうやって実際にお話している。
すごいことだよね。

ブログという場はなくなってしまうけど
繋がったご縁が終わるわけじゃない。

実際に会って
そう思えたのも
私にとって大きなことでした。

…と、お土産にいただいた
コラーゲンゼリーを食べながら
ブログを綴っております。


なんか、すごいよなー。
子どもの学校が一緒なわけでもなく
仕事場が一緒なわけでもなく
自身の学校が一緒なわけでもなく
特にリアルで接点のなかった人と
たくさん繋がることができたサンキュ!ブログ。

共通点は「主婦」ということ。
すごく楽しい場所でした。

こういう経験させてもらえたんだから
主婦になって良かったとしみじみ思うのです。

ブログ終了まであと数日。
まだまだ悪あがき♡

もう少し更新したいと思っています。
お付き合いの程よろしくお願いします!


読んでいただきありがとうございました。
サンキュ!ボタンを押していただけると励みになります(・v・)

サンキュブログ終了後は
公式39grammerとして活動します→ https://www.instagram.com/sadasaaya/
@sadasaaya

ブログも始めました☆
表ブログ→ https://yururiyarikurinote.hatenablog.com/
裏ブログ→ https://kokoroda.hateblo.jp/

2020年より、ライターとしても始動予定!
さださあやさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ