2018/07/21 12:21

☆★ お立ち寄りありがとうございます ★☆


今朝のお話し。

私『熱中症怖いから、お水1本(ペットボトル)持って行きー!』

夫『えーだって意外と重いんだもんー。水好きじゃないしー。 (一3一)』

私『人の身体の半分以上は水なんだから、大事なのよッ!』

夫『俺の身体の半分以上は水じゃなくて豚汁だ!!』

私『・・・さっさと行ってこい。』


どっから出て来るんだ、この発想は(笑)


 * * * 


賃貸アパート住まいの我が家家


娘が生まれて5人に増えても引っ越す予定、ありません。

マイホームを購入する予定もありません。


我が家に遊びに来てくれる人は口を揃えて、

【広いねーっ!!】

と言ってくれますが、

2LDK 56m2 の決して広いと言える間取りではありません。


Point20Blur_20180721_121745.jpg



答えは簡単。


モノが少ない だけ。



我が家には1軍のものしかない、と言っても過言ではありません。



取捨選択の基準は、【 今 使うものだけ】



私の中では 

いつか使うかも = いつまで経っても使わないもの
 

という位置づけです。




これは、家族の人数に対して少し狭めな部屋に住み続ける選択をしたからこそ。

(私の中では十分な広さなんですがねw)



収納場所がある家に住んでいる方はそこまでモノを減らす必要はないと思っています。 

だって収納場所があるんだから。



収納場所がない ⇒ じゃぁ、必要な量しか持たない

という至ってシンプルな結論ゆえ、です。



何かを購入する際はなるべく

2つ以上の使い道がある

ものを選びます。



たとえば、先日買い替えたTV。

我が家には録画機器もなければ、DVDプレイヤーもなかったので、

次に買い替える時には録画機器も一緒に買いたいな〜と思っていたのですが、

録画機能もDVDプレイヤーも内蔵されたものを発見目


P_20180707_144713_vHDR_On.jpg

迷いなく、この内蔵タイプを選びました。

おかげで録画機器の収納スペースは必要なし☆



また、不要になった場合は 捨てる前に本来の用途以外での使い方を考えます。



以前息子sのストライダー収納のために購入したバイクタワー。

P_20160516_150357.jpg


車を購入してからは、車のトランクルームが定位置となり、不要となっていました。



ですが、現在は

Point20Blur_20180721_113035.jpg

子供達の幼稚園バッグの収納に♪


自転車を引っかけるためのフックが丁度いいんですよね〜

自転車を2台引っかけられるほどの耐荷重なので、

2人分の幼稚園グッズを掛けるのなんてお手の物かわいい



息子sは帰宅してすぐ、

ここでお片付け&お着替えをしてからリビングに来ます。




また、以前使用していたTV台。

今の家に引っ越してきてから、高さが低すぎて見づらくなっていたので買い替えました。



つい先日までクローゼット内の収納に一役買ってくれていましたが、

ベッドを手放すに伴って実行した家全体の整理収納見直しにより、

お邪魔な存在に・・・^^;



どうしようか迷っていると、

ごった返した部屋の中、そのTV台でお絵描きを始めた長男!!


高さもまさに、ベストマッチ!! (←最近息子sは仮面ライダービルドも好きなんでw)


P_20180718_151313_vHDR_On.jpg

キッズスペースに学習スペースを作ることができました♡


いつもダイニングテーブルでお絵描きもドリルもしていたのですが、

椅子に座ると足が床につかないため、

座るときは私が後ろから押してあげなければならず。


バタバタしている時は正直かなり面倒くさくて^^;



学習スペースを作ってあげてからは、そこで勝手にやってくれているので

かなり楽になりました



こんな感じで、

買い足しを考える前に、まずは家にあるものでどうにかしようと検討します。


買い替えはするけど、買い足しは(ほとんど)しない。


まさに、1in1out ですねひらめき



☆★ 今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます ★☆

励みになりますので、下の【サンキュ!】ボタンをポチッとして頂けると嬉しいです♡
Nagomyさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
きえちゃ〜ん
ありがとう〜( *´艸`)♡

大分身体の疲れのどピークが過ぎて、少しずつ余裕が出てきた感じだよ^^♪

賃貸も持ち家もどちらもメリットもデメリットもあるもんね〜
世間で騒がれている空き家問題とかを考えると、今後は持ち家より賃貸が主流になる時代が来るんじゃないのかなぁ〜って私は思ってて、
そうなると今購入するのは時期尚早かも?と感じたり。

大きな買い物だから検討することも多くて頭痛くなっちゃうよね(;´・ω・)

暑い日が続いているから、お仕事中の熱中症には本当に気を付けてね!!!
流石です
もう、家購入を考えて頭が痛くなっていたところでした。
ストレスフリーに賃貸継続が気が楽で私にもあっているかも。

モノの出入りも参考になりました。

ブログ3人子育ての中書く時間あるのかな?落ち着いてきたのかな?

また、楽しみにしています〜
PR記事
2018/09/21 14:21


☆★ お立ち寄りありがとうございます ★☆

一気に冷え込んでいますね>_<


昨夜は肌寒かったので、掛布団を急きょ引っ張り出しました。


今日も朝から冷え込みあせあせ(飛び散る汗)

子供達に長袖を着せ、旦那さんの薄手アウターを出し、娘の長袖服を引っ張り出し・・・


したっけ、明日からまた天候回復、28℃ほどになるんだとか・・・


この気温のアップダウンが激しい時期って着るものもさることながら、

体調管理も難しいんですよねぇ。


今月に入って毎週子供ら3人を耳鼻科に連れて行き、

毎日3人分のお薬の管理に目を回しています^^;



我が子たちは3人とも鼻水⇒中耳炎にすぐなってしまいます。

長男が1歳の時、40℃を超える発熱があり、耳鼻科に初めて連れて行ったのですが、

その時、耳鼻科なのに耳を診てもらえなかったんです。


私もママになって初めての耳鼻科の受診。

おまけに、自分自身も子供の頃に行ったきりで、

耳鼻科=耳も鼻も診てくれる ということをすっかり忘れていたし、

初めての子供が40℃を超える発熱に少々パニックになっていたこともあり、

その時は耳を診てくれなかった事に全く違和感を感じていませんでした。



その後解熱剤を使っても熱は下がらず、

週明け(確か受診したのが金曜日だった)に今度は同じ総合病院の小児科を受診。


小児科の先生に再度耳鼻科に行くように言われ、

『金曜日に耳鼻科を受診した時に何も言われなかった?』と聞かれ、

『特に何も・・・』

と言うと、とても不思議そうな顔をしていた小児科の先生。


その日の耳鼻科はまた別の先生で、耳を診てもらうと・・・


パンパンに腫れあがってひどい中耳炎になっていました。


即・切開処置


ただでさえ中耳炎で痛いのに、

切開で更なる痛みに泣き叫ぶ長男。


『これは本当に痛かったねぇあせあせ(飛び散る汗)よく頑張ったねぇあせあせ(飛び散る汗)

とその日の先生。


初めの受診時に発見してくれていれば、切開までは行かなかったかも。

と思うと、あの時の先生には今でもフツフツと怒りが出ます^^;



それから、我が家では鼻水が出たら即耳鼻科!!

アーンド

かかせない相棒


2018-09-21_14.00.31.jpg

メルシーポット

電動鼻吸い機です♡


右側の細長いやつは旅行の時にも持って行けるやーつ。

一番初めはこれでしたが、

やはり吸引力はそこまでなく、

見かねた母が

左側の本格的なものをプレゼントしてくれました^^



うちの子供達は3人とも奥の方に溜まって副鼻腔炎にもなりやすいようで、

まだ鼻かみをできない娘だけでなく、

5歳と4歳になった息子たちにも今でも使用しています。


また、

去年12月までの1年と少し、ヤクルトレディとして働いていたこともあり、

P_20170211_155339_DF.jpg

我が家の冷蔵庫に欠かさず入っている、ヤクルト♡


腸内環境を整えることで、免疫力アップ⇒風邪予防を狙っています。

インフルエンザが流行り出すこれからの時期は特におススメです^^



そして!

9月に入ったらすぐに

・ 加湿空気清浄機を出す
・ インフルエンザ予防接種予約をする



どこの家庭でもそうかと思いますが、

ママである私が風邪をひくと、家庭が全く回らなくなってしまうので、

とにかく秋冬の時期は健康に気を使います。



健康が一番の節約

とは、本当に良く言ったものですよね




☆★ 今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます ★☆

励みになりますので、下の【サンキュ!』ボタンをポチッとして頂けると嬉しいです♡


*** この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています ***
*** 掲載の内容は全て個人の感想&体験談です ***
Nagomyさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える