2017/03/29 06:40


☆★ お立ち寄りありがとうございます ★☆



先日、おさよちゃん こと 15期読モ・トップブロガーの石川紗世ちゃん が

Daily サンキュ!で東日本大震災について書いてくれました。


身構えなくて大丈夫!日常に少しの防災意識を



我が家も年に最低2回、3月と9月に食料品の賞味期限チェックなども兼ねて見直ししています。



2017-03-28_14.30.48.jpg



3月は東日本大震災があった月で、

9月は防災の日がある月。



至るところで防災グッズの特集やコーナーを作ってくれているので何かと揃えやすいんですよね^^



私は今回、全ての食料品&お水を長期保存のものに替えましたひらめき
(一部賞味期限までまだ時間があるものは残してあります)


長期保存品って、普通のものよりも値が張る場合が多いので、

私は普通のカップ麺やお菓子、缶詰などで備蓄するようにしていました。


ですが、賞味期限の関係で年2回の見直しの度に買い替えなくちゃならないので意外と大変&結構な出費。



長期保存(私が選んだのは全て5年保存のもの)だと、初期投資はかかるものの、

長い目で見ると 安上がり & 安心 & 楽


なことにようやく気が付いた(笑)(←我ながら気付くのがいつも遅いw)






我が家の防災備蓄は、3つの場所に分けています。


・ キッチンの床下収納
・ 寝室、ベッド下
・ リビング隣の部屋のクローゼット





1つの場所に集中して収納していて、いざ何かあった時にそこのドアを開けられなかったら・・・

ガラスなどで足の踏み場がなく、移動が困難な時や万が一1つの部屋に閉じ込められたら・・・



とかって考えたら、分散して収納していた方が安心な気がして。



実際どうなんだろ〜?

今度消防署の人に聞いてみよう。


うちはこうしてるよーっ!!ってアイデアなどありましたらぜひ教えてください♡






南海トラフ、関東大震災、首都直下型地震・・・


いつどこで何が起こってもおかしくない時代。



いつ何が起こっても慌てず、家族を守っていけるように備えて行こうと思います^^



☆★ 今回も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます ★☆

励みになりますので、下の【サンキュ!】ボタンをポチッとして頂けると嬉しいです♡
Nagomyさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ