2016/08/14 22:06
今日もアメリカの片田舎からコンニチハ!

田舎だ田舎だと言っていますが。

実はここノースカロライナ州には日本人がたくさん住んでいます。

なので日本人のお友達もいっぱい。

ただ悲しいのはそんな日本人の多くの方が駐在や研究のため数年単位で来ていて時期が来ると帰国されてしまうこと。

今月末にも週2ペースで会ってたお友達家族が帰国することに。

寂しい気持ちでいっぱいですが、海外で知り合ったお友達のほとんどはフットワークが軽いから、きっと日本に帰国した時にまた会えるって確信があるので、しばしのお別れ、として明るい気持ちで送り出してあげるつもりです。


仲の良かった友達一同で餞別の贈り物を用意する予定ですが、彼女とはプレイグループも同じなのでプレイグループのメンバーからは手作りのカードを用意。


カードだけじゃちょっと味気ないので
お花のようなものがあるといいのだけど…。

生花だと枯れちゃうし持って帰れないしお金もかかるし…
それに引越しの邪魔にならない程度の大きさで済ませたい…。


…と思い立ったのが木曜日のこと。


お金をかけずに持って帰れるお花。
月曜日には渡したいからあるもので手作りするしかないですよね。


っていう事でちょっと家にあるものを見回して薄い色紙(こちらではティッシュペーパーと呼ぶ)とクレープテープを使ってお花を作ることにしました。

image-b42e3.jpeg
急に思い立って作った割にはなかなかの仕上がりに満足♡


ブーケっぽく見えるかな??
空き缶もラスティックな感じのいい味わいを出してる、と思うのはただの自己満足。(*^^*)


当初は折り紙の花を思いついたのだけど、折り紙は意外と時間がかかるから代案として思いついたのがこちら。


すごく簡単に出来てしまったので、他のパーティやテーブルコーディネートに応用できそうだなー。


花びらになる部分の切り方や枚数を変えれば表情が変わるのが楽しい♡



離れても楽しかった事を思い出してもらえるように、カードとこの花束でみんなの気持ちが伝わるといいな。



***

本日もお読み下さりありがとうございます♡

渋谷圭子

渋谷圭子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2015/02/13 06:00

みなさんこんにちはー☆

数週間前にマカロンBoxを作った、というお話をしましたが、「手書きじゃなんでしょ・・・」ってことで、もうちょっと本格的なものを作ってみました!

2015021201.JPG

メッセージカードもついでにお揃いでっ!

PicMonkeyというオンラインの写真編集サイトを私はよく利用するのですが、そこでデザインを自分で編集してプリントして組み立てた、というだけなのですが、自分では満足の仕上がりです♪

2015020905.JPG
一緒にマカロンを作っている友人にいくつかあげたら、「ちょっとCath Kidstonみたいで可愛いね!」と言ってもらえまして、嬉しいなとニマニマしている私です。

ちなみにメッセージカードはこんなものをまず作りまして。
2015020902.JPG
何かっていうとこういう小さいカードって便利じゃないですか。

そしたら、「あ、ブランクも便利だな」と思い、ブランクバージョンを作成し。
2015020903.JPG

「あ、座席札にもいいんじゃない?」ってわけで。
2015020904.JPG

パーティで座席札が欠かせない私的には一石二鳥でした。
2015020901.JPG
メッセージカードはこんな風に厚紙にプリントしてカッターで自分で切っています。
メッセージカードとかって高くはないけど、ちりも積もればで残ったものは増えていくし、お金もかかるし、やっぱり節約したい!でもオシャレなものも諦めたくない!な主婦な私は手づくりっていう選択肢が一番しっくりきます。

ちなみにマカロンBoxはマカロンを入れるだけじゃなくクッキーなんかも入れられます!
アイスボックスクッキーだったら大量生産可能だなー、と思ってレシピ本をめくっていたらピスタチオのサブレというものを見つけてそれがアイスボックスクッキーみたいに切って作るものだったから昨日は結局これを作ってみました。

2015021202.JPG

なので、実は冒頭の写真の箱に入っているのはマカロンではなくこのピスタチオサブレだったりします。
だんだん近づくバレンタイン・・・☆みなさんはもうスイーツ用意しましたか?

土曜日が待ち遠しいですね!

Have a good day!

渋谷圭子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2015/01/30 22:31
みなさま、こんにちはー☆

近頃私はマカロン作りにはまっています!
マカロンを作ったことある方ならわかるかと思いますが、マカロンって工程自体はそんなに複雑じゃないんだけど、混ぜ方ひとつで全然仕上がりが変わってしまうんですよね!
そのちょうどいいところを見極めるのが難しくて、友人二人とこの1週間で7回以上はマカロンを焼きました・・・。

バレンタインが近いのでまずはチョコレート味から挑戦しました。

2015012401.JPG

だいぶマカロンの完成度もあがってきて、家で作ったものとしては美味しく食べられるレベルに☆

2015012402.JPG

そこで今度でてきた問題は、マカロンを入れる箱。


2015012403.JPG

家ではこんな風にかわいいトレイにのせて食べているのですが、お友達におすそわけする時にはタッパーじゃちょっとね・・・。
超絶美人がお茶会で作業着で現れるのと同じくらいな違和感。。。

そんな違和感に納得がいかない私は箱も手づくりしてみました。
A4サイズのカード用の厚手の紙を半分に切って、カッターで均等な幅で軽く筋をつけて筒状にしてサイドにも正方形の紙をはっただけ。
柄はゴールドのペンで手書きです。
2015012901.JPG
水玉模様。

2015012902.JPG
ストライプ。

直接紙に触れてしまうと油染みができそうなので、クッキングペーパーを敷いてます。

ちなみにこちらの3個入りは先日作った、ピスタチオ味とマンゴー味。
3種類もレパートリーがあればお家パティシエとしては十分ですよねっ!

バレンタインデーにマカロンを!と思っていて、ちょうどバレンタインは土曜日だし、Ladureeのレシピ本を使ってお家ディナーをしようと計画中☆
でも旦那さまには「マカロンがありすぎて、バレンタインの頃にはありがたみは完全になくなってるだろうね」といわれてしまいました。

なにうぉー!!もう試食させてあげないんだからっ!!
とぷりぷりしてる私です。

でもマカロン美味しいからたくさん作っちゃうけどね☆

もう明日は週末ですね!
どうぞよい週末をお過ごしください☆

Have a good weekend!
渋谷圭子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ