2018/11/20 15:03

我が家の一人娘は年長さん。

同年代と比べるとまだまだ幼いですが

それでも最近は遊びや着る服が

随分とお姉さんっぽくなりました。





赤ちゃん時代に使っていたモノは

プレゼントされたものも多く

処分したり売るには忍びないので

一人っ子が確定した時点から

積極的に姪っ子や友達の子に

譲れるうちに譲るようにしてきました。



でもおもちゃ類はシンプルなモノが多く

長く使えるものばかりだったので

ずっと手元に置いていたら

譲るタイミングを逃してしまい

譲れそうな年齢の子が

周りからいなくなってしまいました。





リビングに収納がない家で

いつも遊ぶ1軍おもちゃだけリビングに置き

たまに遊ぶおもちゃは

将来の子供部屋へ置いて

遊ぶ時だけリビングに

持ち運ぶようにしているので

リビングのキッズスペースは

ぱっと見はスッキリしていて

おもちゃの量を気にする事は

あまりなかったのですが



最近は遊ぶおもちゃの種類が変わり

赤ちゃん時代のおもちゃを

手にする事がめっきり減ったのと

子供部屋の収納にも限度があるので

そろそろ赤ちゃん時代のおもちゃを

手放す時期がきたのかなと思うように。



でも譲れる相手がいない…( ´_ゝ`)




それで幼稚園に寄付できないか相談したら

快く受け入れてくださりました。


まずはおもちゃを写メして

幼稚園に大丈夫か確認。

C2D2FA4E-D280-4958-8C48-D34102793CD9.jpeg

OKをもらえたので

娘と一緒に綺麗にして

「今度は幼稚園のお友達が

   大切に使ってくれるんだよ」と

トイストーリー3の

ラストのような心境になりながら

先生に渡してきました。




近い将来、幼稚園からこども園に移行して

0〜2歳児の受け入れをするそうで

赤ちゃんのおもちゃが欲しかったみたいです。

とても喜んでくださいました。


私も家の片付けがすすんでWIN-WIN♪



とてもお世話になった幼稚園なので

力になれて嬉しかったです♡












*最後まで読んでくださりありがとうございます*

ここゆきさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)