2016/07/27 21:00
こんにちはハートたち(複数ハート)KURIですわーい(嬉しい顔)

夏休み、始まりましたね〜あせあせ(飛び散る汗)

専業主婦には恐怖の夏休み・・・

私にとっては、
在宅ワークがまったくはかどらないのが一番の悩みですたらーっ(汗)



さてさてひらめき
平日 パパが2日間お休みが取れたので
こちらに帰ってきていましたわーい(嬉しい顔)

次男が7月いっぱいは午前中 
小学校の金管バンドの練習なのですが
1日お休みして、次男・次女とお出かけしようとグッド(上向き矢印)

釣り、海コースがパパの希望でしたが
海やプールは 私でも連れて行けるし
土日はソフトの練習で出かけれない分
どこか、行きたいな〜と考えた末
選んだのは
石鎚山exclamation

ウィキペギアによると、西日本で一番高い
標高1982メートルの山。

山頂はとっても涼しいらしいひらめき


教育上、日本一のものを子供に見せたいと思っていて
富士山や琵琶湖など、いつか行きたいのですが
とりあえず、西日本一から始めようとグッド(上向き矢印)


ロープウェイに乗って登山口まで行き
片道4キロの山道を山頂まで行くコースですわーい(嬉しい顔)

最初は意気揚々とぴかぴか(新しい)
DSC_0449.JPG

だんだん きつくなってきます・・・
DSC_0450.JPG

DSC_0451.JPG

ちゃんと整備されている山道だと聞いていたので
そこまで気合い入れた格好じゃなくてもいいと思ったのですが
半袖半ズボンの親子・・・

しかも、パパは靴を間違えて履いてきていて
クロックスでした・・・

旅行に行った時も
ホテルのスリッパを履いたまま帰ろうとしたような男ですたらーっ(汗)



「登山をなめんなexclamation
とツッコまれそうな家族でしたが

パパと次男は上級者用コースにも挑戦ひらめき
DSC_0452.JPG

この鎖を伝って登っていくのですが、
登り切ると、今度はこれくらいの崖を
鎖を伝ったまま下りなければいけなかったそうで
クロックスで挑戦する人はまずいないと思います


片道、3時間くらいかかったのですが
途中 何度もくじけそうになって
「海の方がよかった」
「もう、ここでやめよう」
など文句の嵐・・・

私も 何の罰ゲームかと思いましたふらふら


それでも、山頂着くと
やっぱり来てよかったと心から思い、

次男は、おにぎりを食べながら

「美味しすぎて泣けてきた・・・」
と涙を流しておりました


DSC_0454.JPG
高所恐怖症なので これ以上崖に近づけない私ですが・・・

子供たちも
「あきらめない心」を学べたのではないでしょうかぴかぴか(新しい)



下りの方が楽で、
2時間くらいで着いたのですが
登山口の近くには子供の遊ぶコーナーがあって
カブトムシドーム(無料)に入りましたわーい(嬉しい顔)

DSC_0455.JPG


筋肉痛で全身つらいですが
登り切った達成感は何とも言えないものがあります。

登山者とすれ違うたびに挨拶するマナーも
なんだか励まされていいなぁと思い、
ほんのちょっとだけ
山登りにハマる人の気持ちがわかったかもexclamation

レジャーもいいですが
心も身体も鍛えられる山登り
夏の思い出づくりに皆さんも挑戦してみてくださいわーい(嬉しい顔)
久利あすかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)