2017/11/19 07:28
風邪をひいてしまい喉が痛い。喉の痛みが始まったのが夜で薬局にもお医者さんにも行けない状況。

そんな時、ふと子供の頃母が作ってくれたはちみつ大根が頭に浮かびました。
甘くて美味しかったな。

思い立ったが吉日。
昔の記憶とクックパッドを参考に作ってみました。
F2900A99-1290-47BF-B9B8-8FEFF467FF8C.jpeg
いちょう切りの大根を容器に入れ、大根が隠れるくらいにはちみつを入れるだけ。

翌日、容器を開けてみると…
大根から出た水分と重なってさらさらとしたはちみつに変化していました。


一口味見してみると、ほんのり甘くて美味しい。
喉に優しい甘さです。
無くなるまで気づいた時にスプーンでちょこちょこ口に入れていました。

そのままでもおちろん美味しいのですが、ここで一工夫。
22C20370-8438-4B56-B2B6-2F7D9ABFE94E.jpeg
紅茶に入れて飲むこともありました。




昔ながらの伝統療法であるはちみつ大根。
私にとっては母との大切な思い出の一つです。
とても簡単に作れるのでこれからの季節にオススメです。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
kinomacoさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)