2016/07/21 15:32
今日、お伝えしたいことが2つあります。

まず1つ目。



保険FPの2回目の相談日が、今日なはずなんですが。


2016-07-21-14-42-05.jpg
(字が汚いのは目をつむって。だってこのカレンダーを世界発信する日がくるなんて思っていなかったの。)



待てど暮らせど来ませんよ。


メールを入れてみたけれど返信なし。(よそのお宅に行ってるのでしょう)
メールを確認してみたけれど、21日って書いてるし。



私、いま、チーーーーン。って感じになってます。






で、チーーーンは、昨日から続きまして。


昨日、保育園で配布された衝撃のチラシ。


【埼玉県の多子世帯向け中古住宅取得・住宅リフォーム最大70万円補助】


私、いつかお金が貯まったら。
床の張り替えをしたかったのです。



そんなわけで食いつく食いつく!!!


まずは要件を確認。


世帯要件
多子世帯とは、子が3人以上の世帯。
又は子が2人の世帯
(夫婦ともに40歳未満で3人目の子を希望する世帯)


クリア!



よし、県庁に問合せ!


と、思ってかけてみると、丁寧に説明をして下さる職員の方。


だがしかし、要件はまだあったのです。

住宅要件
戸建/居住部分の床面積が100平米以上。
マンション/〜が80平米以上。


「床面積は何平米ですか?」

と、聞かれ、

「平米はわからないんですけど、建坪でいうと30です。」


「あぁ〜!ギリギリ、届かないかもしれません。


がーーーーん。



でも、もしかしたらギリギリ平米が足りてるかもしれないので、登記を確認してみてください。再度連絡したりするのも大変でしょうから、説明はしちゃいますね。

と、説明を受け、資料も送ってくれるということで、そちらもお願いし。



電話を切って急いで登記を確認。






99.36平方メートル




悲しすぎる。
信じられなくて何度も計算。


だめだ。どうしたって。(そりゃそうだ)
あと、あと、あと0.64足りない。



もう、こんくらいの差ならさ、
「あ!そんなもんなら使えますよ!」


と、でも言ってほしい。


もう、かなりのショックに、数時間は小梅太夫みたいになりましたけど。


ま、時期じゃなかったんだな。と、思って気持ちを切り替えました。



補助金はなくなり次第終了ですから、埼玉県の方で、お考えの方がいたら、是非この制度を使ってみてください。



こういう制度、調べないと、知っていないと損をするんですよね。


今回の広告のようにここまでわかりやすく、宣伝してもらえると助かる。


使えなかったけど、、苦笑






ではでは。

最後までお付き合い頂きありがとうございました(^^)









oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)