2018/04/19 16:01
こんにちは(^^)


なんていい天気なのー!!!
パソコンがついに壊れた以外は
とってもいい気持ち。

パソコンが壊れたよーーー!!
どーしよーーーー!!


口コミサンキュ!からモニター依頼を受け
「挑戦する私」企画に参加し
「ユーキャン講座」
を受講しています。

私はFP2級講座を受講中

そうそうタイトルのとおり。
只今こんな感じ。

_20180419_151420.JPG

春休みのよくわかんない忙しさにかまけすぎて
ここにきて全くの手付かずになってしまったユーキャン。


原因はわかっている、、
段々と内容が難しくなってきて

テキスト、、
開きたくねぇ〜!!!

って思ってました。


でもね。

DSC06250.JPG

試験日から逆算したら私
結構ギリギリですすめてるから
現実逃避してる場合じゃないのよと

自らのおしりをペシペシ叩いて
テキストを開く午後。

学びオンラインプラスの
講師の方の動画を見ながら
意識を失う15時。
苦笑


もーーーう
本当にしっかりしなきゃ、、


今回すすめてるのは
不動産のお勉強。

本当にね、
興味がないって恐ろしいよ。←

全てが暗号に見えるよ。

聞き慣れない難しい言葉が
沢山出てくるからそう思うんだけど
多分実生活に置き換えれば
「あぁ。このことか」
って思えるのよね。

で、
私が食いついた箇所がこれ。


不動産広告によくある、
駅まで5分!
とかそういう情報。

あれさ、不動産屋さんが
一軒ずつ
本当に歩いてるんだろうな
と思ってませんでした?
(え?思ってない??
私は今の今まで思ってたよ。
大変だな、不動産屋さんもって。)

実は、
80メートルにつき1分
って
計算方法が
決められてるんだってー!!!

DSC_2275.JPG

驚きすぎて
試験にでるよ!
とかも書かれてないけど
勢い余ってマーカー引く。


ちなみに我が家は
駅までが徒歩じゃ無理な距離で
バス停まで5分!
駅までバスで20分!
みたいな売り出し方されてたな。

バス停までは裏の林を突っ切れば
(へびが出てから突っ切れない)
1分よ!


そしてこれも面白い。

マンションの売り出し広告ってね、
不動産広告だと
専有部分の面積は壁芯面積っていって
壁の中心部から測定された面積が載ってて。

だけど登記記録上の計算では
内法面積(うちのり)
壁の内側から測る面積とされてて。

DSC_2276.JPG


つまり、
登記記録上の面積よりも
不動産広告に掲載される面積の方が
大きくなるのです。

が!


住宅ローン控除などの
税法上の特典を受ける場合は
内法面積で判定される
ので注意が必要なんだそう!!


あとは
瑕疵(かし)担保責任
なんかもなかなか面白い内容で。


例えば購入した物件が
雨漏りしてるとか
シロアリに食われていたとかね、
引き渡しの時には気づかなかった
不備があった場合


民法では
その事実を知っていても知らなくても
売主は買主に対して
責任を負わなければならないのです。

だから、買主は売主に対して
損害賠償を請求できるってこと。

ちなみにこの権利を行使できる期間は
「買主が瑕疵(不備)を知ったときから1年以内」

ただし実際一般的には
譲渡後1年などと期間が限定されてるそう。


ダメだーー!
頭に入らない〜!!!
と思い逃げたくなりながらも
こんな内容には急に目が覚めて
ぐんぐんと内容が頭にはいってくる。

あぁ。
全部こんな内容だったらいいのに、、
と真剣に思いながら、
負けずにまだまだ頑張ります。
(゜゜)笑


**********************
ユーキャンの講座について詳しくはコチラ
https://www.u-can.co.jp/index.html?vl=_odmm_171204_m046

**********************


***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***



最後までお読み頂きありがとうございました♡


oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)