2018/10/12 13:32

こんにちは(^^)

とまらないんです。

恥ずかしながら私ってば、、

うらやましいが止まらない!!!

やっぱり私
まだまだ自分の意識改革がうまくできない模様。

「いいなあの人は」
「うらやましいな」


この感情に支配されすぎてて
只今猛烈にツライのです。


何いきなりって話なんですが。
苦笑

ここ最近おかしいなおかしいなって
自分のことを思ってて。

色んな忙しさもあったから
ずっと気持ちに蓋をしてたんだけど
やっぱりはみ出てきちゃったからもう言葉にすることにする。


今、数年に1度のブラックな感情が湧き出まくっている。


私が散財に明け暮れていたころ
「羨ましいな」
の感覚は
あまりなかったかもしれない。

あったかもしれないけど
きっとここまでなかったんだと思う。
正直。

自分の好きなように
欲しいものはローンになろうが気にせず手に入れてきて。

行きたいところがあれば手持ちがなくても
貯蓄やカードを使ってどこでも行って。

好きなことを好きなだけ
自分の思うままにしていたから
人に対してうらやましいと思ったことは
多分今ほどなかったのかもしれない。
(あそこの旦那さん超イクメンで羨ましいなみたいなのはあった。←
物やお金に対する執着って面でね。)

ただそれで幸せだと思った記憶もない。
ただただ、その場しのぎに気持ちは
満たされてた。


今、現実を見据えた時に
実はそんな風にお金を使える家計ではなかったことに気が付いて
否応なしにそんな贅沢はできなくなった。

この時に
精神的なものとして
自分がお金で幸せを計らない人間になれれば
この状況を不幸とは感じないはずだと思って。

お金を貯めるというよりも
私はその心の強さが欲しかった。


そう、結局この心がなければ
この人生がお金に支配された思考で
それは不幸な生き方だとしか思えなかったから。

だから私は必死に
自分のマインドをコントロールして
お金で物事の幸せをはからないように。
小さな幸せを見つけようと努力してきた。

でもこんな必死の私の努力は
努力でしかなく
決してその思考にはなってなかった。


やっぱり長年のマインドの方向を変えることは
簡単なことじゃない。


たかがちょっと
例えば知り合いが
お金のことも気にせず
遊びに行った。
節約してるわけでもないけど
家族で今年も遠くへ旅行に行った。

そんなことを聞くだけで私の心は
枯れ木のように
ぽきんとへし折れてしまうのです。

我が家はさらっと遊びになんて行けないのに。
旅行なんて旅行貯金しなきゃ行けないのに。
日々の暮らしも細々とやってるのに。
それでもこんな風には暮らせないのに。


羨ましいな、、

決して幸せじゃないわけではない。
でもなんか、虚しくなる。

そしてそう思う自分の小ささにつくづく嫌気がさす。


そして同時に思ってしまうこと。

結局やっぱり
お金があることが本当は幸せなんじゃないか。
我慢も何もしないで生活できたら
それが1番幸せなんじゃないか。

そう思ってしまう。

そしてそれがイコールで
自分がやっぱりお金に執着しているような
お金がないと幸せと思えない思考なんじゃないかっていう
なんともいえない虚しい気持ちになる。

羨ましいと思ってしまう自分が欲深いようで情けなくて
今に至る←

へえ。
そんなわけなんです。
どうやら散財大好きな私に
只今半端ないストレスがのしかかっています。

お金をかけないレジャーもいいけど
お金をかけるレジャーだって気兼ねせずしたい。
子どもの行きたい所、いつでも行かせてあげたい。

カフェで美味しいコーヒーが飲みたい。

買い物も予算気にしないで好きなように買いたい。

外食だって好きな時にしたい。


とにかくもう、
お金を気にして生きることがすでに
全く幸せじゃないのでは。

という具合。



でもね、だからってここからいきなり
やっぱりもう好きにやることにしまーーーす!!

散財じゃ〜〜〜!!
散財じゃ〜〜〜〜!!!

っていう散財祭りは繰り広げないけどさ。
(゜-゜)苦笑

きっとこう言いながらも
コツコツやってくしかない事はわかってるから
小さな息抜きだけして
変わらずコツコツやるんだけどさ。


お金って人生のなんなんだろうっていう
深い闇に連れてかれてる感じ。


子どもの時も学生の時も
お金がなくたって楽しかったのに。

お金をかけなくても
大好きな友達や恋人と過ごせたら
それだけで幸せと思えたのに
なんで今私は
ここまでお金のことを考えて
お金に心を搔き乱されて振り回されてるんだろうと。


いつから私は
こんなにつまんないことで悩む人間になっちゃったんだろうって。


え、これが大人になるってことなの。

まじでもう、
ひとり哲学の世界。
苦笑


まわりと比べないこと

それはすごく大切なことで
自分自身の幸せを見つけるときに
まわりと比べて幸せを見つけるなんて
なんの意味もないこと
わかってるんだけど

まわりに対してうらやましいという感情は
負でしかないのか。

そうじゃないのかもしれないけど
今の私の中では負にしかならない。


でも、そんなに比べちゃいけない??

人間だからこんな感情があるのは
自然なんじゃないかなって。

でも、その感情を自分自身は認める事ができなくてツライ。
頭での理解に心は全くおいつかない。

そう思う自分を責めてる自分がツライ。


というまさに負のスパイラル〜〜〜!!!


でもね、とにかくこのもやもやの原因は何だろうと
自分の気持ちを手繰っていったのね。
そしたら多分私。

誰かがどこかに行く事とか
好きなものや高いものを買える事が羨ましいんじゃなくて。
誰かに対して羨ましいんじゃなくて、


自分自身が
好きなようにお金を使えないこと
これに相当ストレスを感じてるんじゃないかなって
おもってきた。


何をするにもいつも予算があって
それを超えないように頭のどこかでいつも電卓を叩く。


自分が目標としてる貯金も順調。
決して生活が苦しすぎるわけではない。
いや、やりくりしなきゃキツイし
カツカツなのは事実なんだけど

それでも予算を決めてレジャーだって行く。

月の予算も守れるようになっている。
上手に献立を立ててやりくる術もわかってきた。

全部わかってるのに
うまくやりくりできるようになってきているのに
きっと傍から見たら順調に見えるだろうに

なのにそんなことしないで過ごせる家庭を目にすると
結局こんなこと
苦労しない位家計に余裕があれば
しなくてもいいことなんじゃないのって。

思ってしまう私がい、、いる。


すっごく
すっごく
すっごく
あぁ私って何やってんだろうって。
一気にやる気が失せてしまう。

この気持ちからの自分の立て直し作業を
きっと見ないふりして、気づかないふりして
何度も何度も1人でやってた。
で。
疲れてしまった。

だけど結局
最初にも言ったように
散財祭りも開催できないし

我が家は我が家なわけだし。
比べたところでお金も増えないし。←

そして散財したところで
今の私には後悔しか残らないのも目に見えてるし。

結局このままいくことが大切なんだということは
よーーーくわかってる。

きっとね、
毎月本当に少ない手元のお金をまわして
過ごすやりくりにただちょっと疲れただけ。

別に何が欲しいでもないし
何がしたいでもないんだ。


ただ、何かしたいと思ったときに
これ今買いたいなと思ったときに
ここに今月行きたいと思ったときに
それがすぐにできないことが
まだそこまでの貯蓄にいかないことが
なんだか最近はすっごくストレスで。

なんかうまく言えないんだけど
やりたいことができないから
毎日がイヤ!なんじゃなくて
多分表面上は理解できてるし
じゃあこの為にいつまでに月いくらを貯めようっていう
そういう思考に今はなってるんだけど
きっとそれに、
私の心だけついていってなかったのかも。


だけど今家計が苦しいのは
過去にローンをアホほど組んだ自分達夫婦が原因。

未来の負債を抱えることが
どれだけ自分を苦しめるかがわかったから
もうきっとローンもすぐに組まないだろうし。

そう思えば未来の自分が報われるための今なんだと
どうにか気持ちを立て直すんだけど。

きっと私はこうでもなきゃ
お金とうまく付き合えなかったはずだからって
ひたすらに自分に言い聞かせる。


でも、そんな中。
とあるインスタ投稿に
ちょっと端折るけど

人はすぐには大きく変われないから
1日に沢山のことをつめこむのではなく
「毎日小さく少しづつを続ける」
それができたとき人は
大きく変わる


という文を見つけて。

最近じゃこのインスタ投稿の深イイ言葉にすら
綺麗ごと言ってんじゃないわよ!!
それができてりゃみんな幸せだよ!!
と牙をむいてたのに←もうよっぽどジャックナイフな私

私はとりあえず自分自身を信じてこのコツコツを
このまま続けていこうって思った。


_20181011_153828.JPG

きっと好きなようにお金を使える誰かが見れば
私のこんな小さな毎日や葛藤は
鼻で笑われちゃうようなことなのかもしれないけど

私の人生は
背伸びしてもきっと
幸せにはなれなくて
好きなようにお金を使えても
思いは満たされても幸せと感じるかはわからなくて

だからコツコツの先の景色を楽しみに
頑張ろう。

その景色は見たことがない景色だからね。
見たいなぁ。
その景色と
その時は、私の心も変化していたいな。


でもま、とりあえずあれだな。
最近仲良し友達と飲みに行ってないから
やっぱり大好きな友達に会って
沢山話して笑って
そしたらそれだけで
幸せじゃないかって
思える気がする。


笑って笑ってすっきりしたい。


こういう瞬間を忘れないようにしよう。
そういうところに幸せを感じられる人間でいたい。



ながーーーーーーくなりましてすみません!
書けてちょっとスッキリ♡


最後までお読み頂きありがとうございました♡
oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(6)
みい太さんこんにちは(^^)
なんか、、もうすべてを包み込んでくれるみい太さんのコメントに、そう!そう!そう!え!そうなの??最終的にそうなるの???と心の中で一人言が止まりません、、苦笑!

そうなんですよね、人の事が気になってしょうがない時って、必ず自分の根っこに自分自身への不満を抱えてるときで。
自分自身がHAPPYな時って、逆にまわりのことなんか全く気にならないんです。

みい太さんのコメントがぜーんぶまさに私の気持ちをきれいに代弁してくれたようで(むしろ+アルファ頂いちゃって!!)
なんかそれだけで、あぁ、大丈夫なんだ、と思えました。涙

やっぱりみい太さんは、太陽みたいですね。
すべてに深い深い愛を感じます!♡

みい太さんでも似た悩みを持ったことや、他のブロガーさんも、共感してくれる人が自分以外にもいるってそれだけで安心してしまいます。
不安に押し潰されそうになってました。(TT)
でもみんな、色々な思いや環境のなかどうにかやってるわけですね。

またこの気持ちも立て直して、気持ち新たに頑張ろうと思えそうです!

こんな私にたくさんの優しさを、、本当にありがとうございますー!♡




oshimi さん こんにちは〜(^^)

めっちゃわかる〜!と思って
感情移入して読んじゃいました〜(涙)


何かひとつ買うことを考えるたびに
頭のなかで電卓たたく自分‥
(で結局買わない(笑))

子どもがほしいものを
もっともらしい理由つけて却下する自分‥
(めぐみちゃん!我が家なんていまだに買ってないわよSwitch(笑))


それって
すっごいエネルギーきっと使ってるんですよね

だから調子いいときは
やりくり上手?な自分に酔えるけど
気持ちが疲れちゃってるときは
ウキー!てなる〜!


うんうん
うらやましい の気持ちの根っこって
今の自分への不満なんですよね‥
すごい自己分析深い!
oshimiさん主婦哲学者☆


‥ただ、
この年になってきてやっと、
多面的とゆーか客観的に考えられるようになってきて‥

人の一面だけみてうらやましいと思うけど、
相手も知らないところでがんばってるかもしれないし
悩んでるかもしれない

自分も
今苦しいけど ここ乗り越えれば
きっとよかった!と思えるようになる(かも)


oshimiさんも頭ではわかってることですよね、
それが年の功と 体験の積み重ねで
ストンと落ちるようになったんです(^^)


疲れてるときは
おもいきって休むのも手ですよ〜(^^)

落ち込んで、自分を見返って、はい上がって‥
を繰り返しているうちに
乗り越えるのがだんだん楽になってくはず♪
ただし、はい上がる心のパワーがないと、それもできないですもん

長くなってえらそうなこと書いて申し訳なかったです〜
ワタシも以前、うらやましいの気持ちにとらわれて同じような記事書いたことあったので(oshimiさんほど深くないけど(笑))つい共感してしまいました〜
そらんぽりん。さん

ほーーーーー!!!!!
そうなんですねっ!!
そんな防御体制があるとは!!

もうざわわざわわ半端ないざわわで参ってます。
これも本能だとするなら、、
もうどうにもできないわ、、ヽ( ̄▽ ̄)ノ

煩悩ってやっかいですね。
まじで修行とか積めば煩悩捨てられるなら修行にでたいくらい。
でも、煩悩があるから人間はおもしろかったりもするんだよなって、ほらまたひとりで哲学の世界に。苦笑

ただただ、共感したと言ってもらえるだけで
救われるものがあります!

そしてそらんぽりん。さんのやりくり術はやっぱりおもしろい♡

早くこのブラックホールを抜け出さなきゃ〜!!
とりあえず今宵は飲もうと思います!
一人でだから、多分なにも解決しないけど。爆
めぐみすん!

まじ!!すべてに同感しすぎるけど、
習い事休むくだりに激しく頷く。笑

私も前にさ、スイミングをずる休みしようとする長男に頭きて。
更衣室で長男怒鳴り散らして水泳バック投げつけて←って私の鬼ババ姿をどっかのお父さんに目ぇ真ん丸にして見られててあっちゃーーーーとなったあの日あの時。
いやーもうこっちがトラウマになったよね。遠い目
(それは子どもの方だわ!爆)
何をそこまでぶち切れるかって、習い事休むことに対して、もったいないことしてんじゃなーーーい!って怒りだからね。
自分の小ささに失笑だわ。くぅーっ。涙

ほんとにめぐみすんの言うことも首もげるくらい頷ける。

是非とも語りあいましょう!!
ゲロを吐いても嫌いにならないでね!
せやな!

ふかぁく共感しました!( ;∀;)
oshimiさんは立派ですね。
ちゃんとモヤモヤの根っこを考えて

よし、とりあえず お金使ってみよう!と
ならない辺り
凄い!自制心です!

そも、消費が美徳の時代に
青春を過ごしてきた 私は
まだまだ、煩悩ばっかりです( ;∀;)
おんなじだー!と思いながら読んでいました。

大きな災害が続いたので
そういうときは、人間 防御体制に入って
贅沢な出費を押さえるのですが
一ヶ月(人による)ぐらいたつと
その反動で買っちゃう
ものらしいですよ。

物欲にも 何か 自分由来ではない
要因があると
いささか ほっとしてしまう 私です!
(^_^;)




おしみすん
その気持ち、本当によく分かる。
周りはいとも簡単にswitchを購入してるように見えて、長々待たせた私はもしかしたら鬼母なのかも・・・と自問自答した。
外食しても少しでも安いものを無意識に頼んでしまう。

習い事を休むと言ったら鬼のように怒ってしまう。

水筒を忘れると後悔が半端ない(笑)

今度、語ろう!そして、飲もう!!