2018/06/21 06:44
おはようございます(^^)


週末に米サンキュ!
田植えへ行ってきました〜!!


IMG_5189.jpg


も〜う誰もカメラを見てくれない
毎度お馴染みの
我が家のつれない子どもたち、、
苦笑♡


今年も米サンキュ!のお米作りは
神奈川県伊勢原市にある
旬活工房さんでお世話になります。


田植え前に苗をある程度の大きさに分割するお手伝い中。


1529218879466.jpg


作業前にみんなでパシャリ。


1529526130104-ead6a.jpg

まるやまひろこちゃん
海老原葉月ちゃん
宮内有紀子ちゃん


暑すぎもせず雨も降らず
まさに絶好の田植え日和ですよ〜


そんなわけで
田植えの説明を聞いた後
米サンキュ!田植え
いざスタートです〜!!


IMG_5353.jpg



1列ずつみんなで息を合わせて
とにかくひたすら植えていくこの作業。


う〜ん
やっぱり本当にただただ大変。

だけどこんな大変なお米作りが
ずっと昔から日本で行われてきて
日本人には欠かせないお米となって
現代にも息づいているいるんだから
それを伝えてくれた昔の人たちは
本当にすごいよな〜なんて思う。



IMG_5206.jpg


そしてやっぱり今年も早々に離脱して
泥んこ遊びに走る子どもたち、、
苦笑

IMG_5315.jpg

だけど1番に離脱して遊びに行った次男が
実は後半は誰よりも頑張っていたのを
母は知っている〜、、
(゜_゜)♡

IMG_5369.jpg


全面を自分たちの手で植えることはできなかったものの
今年はこんなにたくさんのブロガーさんや
編集部の皆さんで頑張りましたよ〜!!!


皆さんお疲れ様でした〜!!!


DSC_2427.JPG


そして待ちに待ったおひるごはんには
米サンキュ!の品種でもある
旬活工房さんの
はるみを使った
大きなおにぎりが入ったお弁当。

作業後のおにぎりがまた一段と美味しかった〜♡

そして奥に映るつぶらなカボスが
私の熱烈推しジュース!ビール



1529526165177-d64e2.jpg

zumyちゃんともパシャリ。

今年も無事に米サンキュ!が育ちますように。


娘は来年からは小学生になってしまうので
去年のように伊勢原に毎回通えるのも
今年が最後。

できる限り
自分たちが行けるときはその成長を
一緒に見て共有できたらな〜と
私の密かな目標です。



さて。

帰宅したら魚たちが帰りを待っていました。

DSC06695.JPG


どん!!


実はこの日、
夫は海に釣りに出ていて
「釣ってきたぞ〜!!!」
と大漁だったお土産!


写真じゃあんまり伝わらないんだけど
まじででかい!



DSC06692.JPG


旬活工房さんでいただいたお土産のはるみ。
ありがとうございます〜!!


DSC06696.JPG


はるみと一緒に
夫の釣ってきたぶりとかんぱち
(両方まだこどもなんだそうですよ)
を使って

塩焼き
煮魚
あら汁

魚だらけな夜ご飯です〜!


ちなみに1人でさばく自信はなく
実家の母にヘルプを頼みました、、
苦笑


もちろんお刺身にもしたかったんだけど
海釣りのカツオで1度
夫婦揃ってあたったことがあり。
救急病院に駆け込むことになるという苦い経験から
もうお刺身恐怖症のため
すべて火を通す調理法をとる我が家です。
苦笑


新鮮な魚も
おいいしいはるみも。

1日の疲れが吹っ飛ぶくらい
とってもとってもおいしかった〜!!


ごちそうさまでした。


IMG_5312.jpg


最後に
娘は顔が泥んこになっても最後まで頑張った
お気に入りの1枚。

ちなみに泥んこになったのは
泥遊びをする兄の泥玉を当てられたからなんだけど
苦笑

前ならこのタイミングで大泣きして
「もうやめる〜〜〜」
だったのが
最後まで田植えをやりきった娘の成長にも拍手。

な今回の田植えでした。



お世話になった皆様
今回も素敵な体験をありがとうございました。



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***



最後までお読みいただきありがとうございました♡

oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ