2018/09/16 19:43
こんばんは(^^)


先日平塚にある
JA全農営農・技術センターへ行ってきました。


1537074378739.jpg


みんなの楽しいお昼ご飯の写真でスタート♡


こんな笑顔の裏側で
かなり興味深いお話を聞いてきました〜!!


まずはなんでまた今回は
平塚までお邪魔したのかといいますと。

こちらのセンターは
米サンキュ!でもお馴染みの
はるみ
の開発をした場所なんだそうです〜。

DSC08162.JPG


こちらのセンターでは主に
・商品や技術の開発や研究
・厳しい検査などの品質管理
・次世代への人作りとしての講習
などが行われています。


少しだけ施設を見させていただきましたが
例えばこんな検査室が!

DSC08169.JPG

ちょっと待ってよこの名前、、、
やだ、、かっこいい。←

中を見てても

DSC08166.JPG

うっそ。ドラマみたい。
超かっこいい。
多分私は一生この中では働けないだろうな
と思いながら見つめてましたね。
(゜-゜)

ちなみに面白かったのがこの
害虫飼育室〜〜!!!

1537074980543.jpg

うわ〜なにここーーー!!!
興奮!!!

様々な種類の害虫が飼育されてるのですが
主に農薬や品種開発の際に
見合った害虫を提供するそうです。

DSC08158.JPG

だから同じ種類のものでも
誕生日が若干ずれてるケース。

害虫によってお米が被害を受けたものも
見せてもらいました。

1537074342734.jpg


むむむっ。
憎き害虫め。


今回の勉強会の内容は
はるみの開発のお話。
肥料のマメ知識。
そしてまさにこの
農薬についてのお話。


DSC08157.JPG

まず単刀直入に。
農薬って悪だと思いますか?

正直私は、思ってました。
できるだけ無農薬のものがいいんだろうなと
思って。

でも、農薬は悪だなんて
そもそも誰が教えてくれたんだろうと思うと
きっと誰もそうは教えてないんですよね。

完全に
そうなってしまっている世の中のイメージ
かなと思う。

でもさ、
現に害虫を駆除する殺虫作用があるのなら
それがついたものを口に入れるのは
やっぱり人の体に悪そうだし。

そうなると無農薬のほうが安心だよね。
なんて思っちゃったりね。


でね、結果からいうと
農薬は悪ではありません!

私が農薬は良くない
と思ってた理由のひとつに。

家庭菜園で作る野菜は薬なんて使わないけど
ちょっと虫にくわれるくらい。
美味しくできるし。

あえて農薬を使う理由ってなに?

と思ってたんですが、
家庭菜園と生産者として野菜を作るというものは
そもそも土俵が違うわけです。

まず、全農さんの役割の中に
消費者と生産者を大切に思ってつなげてくれている部分があって。

消費者への安全は勿論のこと
生産者の方が負担なく農業を営んでいけるよう
努力をしているわけですね。


生産者の方は
良いものを長い間沢山収穫する必要があり、
そのためには
作物の樹勢が元気に続いていることが重要。

農薬を使わないで食料を作ろうとすると
ほとんどの野菜は病中被害により
収穫できなくなります。

農家さんの収入源が絶たれるとともに
私たち消費者も食料を食べる事ができなくなります。
(現に1732年日本では、害虫による凶作に見舞われ飢餓者12000人にも達し、
250万人強が飢餓に苦しんだとされています。)

農薬なしでは農業は成り立たないんです。

これはちなみに肥料の話にも共通する話。
有機肥料で育つ野菜が安全で
化学肥料の方がちょっとこわくない?
みたいなイメージありませんか?

これもまた
誰に化学肥料が悪だと言われたわけでもない
やっぱり勝手なイメージだったりする。


しつこいですが全農さんは
消費者の安全と生産者さんの負担を減らせるように
とにかく研究を重ねています。

化学肥料もまた、
決して悪ではありません。

有機肥料のメリットは土づくりが同時にできること。
でも高価格で使うのに苦労されるそうで農家さんは大変です。

化学肥料のメリットは何より
低コスト農業で農家さんの収入アップを目指せること。

うまく併用してそれぞれのいい所を
農業に生かせることがベスト!
とお話しされていました。

そしてまたこの2つの肥料による作物の味の違いは
実はないに等しいというから驚き!!

農薬にしても化学肥料にしても
危ないものではありません。

どちらも作物が元気に育つために
手助けをしてくれる
なくてはならないものなのです。


ちなみにこの農薬に関しては
極めて厳しい安全基準を突破しています。
それは医薬よりも多くの試験項目が課されるほどです。


発がん性や胎児に与える影響や毒性
人体に与える影響だけではなく
環境に与える影響もチェックされているんです。


そして残留基準値という
食品に残留した農薬が人体に悪影響を与えないように決められた基準値。

これも検残留基準値の検査によって
基準値以上の農薬が残留した食品は
流通してはならない
と決まっています。


もうね、
超納得した。
っていうか、勝手なイメージで
物事を考えてしまっていた事を反省しました。

本当にこの話が聞けてよかった。

ただ、本当はもっと話したいんですが
(ここまでですら長いですよねすみませ〜ん!!
でも足らない〜!!)
うまくまとめられなくて申し訳ない、、
ふらふら苦笑

さてさて。
お話しを聞いたあとは
社員食堂にてお昼ごはんをいただきました〜♡

DSC08171.JPG

皆で並んで社食にわくわく♡

DSC08172.JPG


私は豚肉の蒲焼丼をいただきました〜
美味しくて幸せだった〜♡
研究室の方のお話もすごく面白くて。
本当にいい時間を過ごさせて頂きました。

ごはんははるみ
が使われているそうです。
ちなみに近隣の学校給食もはるみなんだそう。
うらやましいなーーー!

はるみ開発裏話もいつかブログで話したいな〜。



1537074383477.jpg

そんなわけで今回は
私たち消費者が1番気になっているであろう部分
しっかり勉強してきましたよ〜。


JA全農 営農・技術センターの皆様
貴重なお時間を本当にありがとうございました。


読んでくださった皆様に少しでも
この思いが伝われば嬉しいです〜!




***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***

最後までお読み頂きありがとうございました♡

oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
PR記事
2019/09/13 14:05
こんにちは(^^)

朝からこの間の台風の影響が
まだまだ残されている千葉県の様子を見て
なんとも言えない気持ちになる。

東日本大震災のときもそうだったけど
今回も、台風は確かにこっちにもきたけど
翌日からは私たちは普通の日常が始まっていて
何事もなかったような生活をしている。

だからすぐそばで起こってるという感覚が
テレビを見ないと全くわからない自分の感覚が
こわいなと思ってしまう。

SNSの発信や拡散は
どれが事実なのかがわからなくなってしまうので
よく見極めてできる事をしたいけど。


次々に襲ってくる自然の猛威は
きっと地球の悲鳴なんだと
私は結構本気で思う方なんですが
備えても備えても正解がないというのが
自然災害のこわいところですね。

今回の数日にわたる停電を見ながら
我が家は災害対策として蓄電池があるけど
これがこの暑さ(もしくは寒さ)が続くとして
復旧の目途が立たない中で
最大限に活用できるのかといったら
なんか不安になってきた。

ご近所さんも助けられたらなんて思ってたけど
そこまで持つのかなとね。

だからきっともうちょっといいやつが
出てくるんじゃないかと思って
なんか切なくなってきてます。
ローン、重いな、、


さて。
あっという間に金曜日。

週中で夕方に雷雨がきて
私はちょっと出かけてたんですが
近所のママから
「やばいのがいるよ〜〜」
とLINEで送られてきた写真には
我が子たちと友達が雨上がりの冠水した泥水のなかで
ばしゃばしゃ遊ぶ写真だった。
失笑

帰ったらホースの水で全身洗って
お風呂に入れたんだけど
まぁ〜〜〜久々に
どろんこの洋服をゴシゴシ洗いました。

で、その日から
玄関がすっごい汚かったのを
さっきやっとこ掃除しまして。


IMG_20190913_135516.jpg

子ども達が帰ってくる前にちゃっちゃとね。
ちなみにいつも仕事から帰ってからかけていた
掃除機がけは、朝にかけるようになりました。

なぜなら、
朝の電気代が安いから。
うん、そんだけ!

でもそれでも帰って掃除機かけなくていいのが
めっちゃラクチン!


今日は夕方から
来客あり。
その後は育成会の集金まわり。
そして夜はママ友とごはんに行くので
もう流れるように全てをこなす日。

00100lPORTRAIT_00100_BURST20190913140343202_COVER.jpg

子ども達の帰宅前に細かい仕事を。
レシートも出して
家計簿に振り分けもするんだけど
おやつがわりに私がよく食べるのは
ヨーグルト〜。

お菓子じゃなくてヨーグルトを食べる自分に
意識の高さを感じてならぬです。
(゜-゜)ふふふ。

00100lPORTRAIT_00100_BURST20190907123155008_COVER.jpg

こちらは
モニターさせて頂いている全農さんの
11/19-B1乳酸菌ヨーグルト
11/19-B1乳酸菌ヨーグルトドリンクタイプ


IMG_20190824_161427.jpg

ドリンクタイプのヨーグルトは
すっごく飲みやすくて
娘が危うく写真も撮る前に飲み干しそうなほど。
子どもたちにも人気でした。

朝にさっと飲むことができるし
私もすっごくすき!


この商品は
何気なく朝をむかえることが健康で幸せなあかし
そんな毎日の健康をサポートしたいとの願いから開発されたそう。

響くわ〜〜〜!!
もう、めっちゃその言葉響くわ〜。
というほど
自分の体って意識しないと労われてないなって感じる最近。

大切にしないとね。
こうしてちょっと意識していけるといいなと。

IMG_20190906_140759.jpg

そしてコチラ
同じくモニターさせて頂いている全農さんの
ふくれん 豆乳飲料いちじく

豆乳シリーズはいちごや梨もありますが
その中でもとっても人気のある商品なんだそうですよ。

それもそのはず、
私も1回飲んでめちゃくちゃファンになりました!

甘ったるくない優しく自然な甘さと豆乳感が
これ以上にないですってくらいマッチ!

こちらもこだわりの
「九州産ふくゆたか大豆」
に品種を限定し製造しているものです。


年々変わる身体の変化を感じながら
自分の体のことを考えたりもしますが
何かで補うというよりも
普通の生活を送る中で
自然とこういう形で
身体にやさしいものをとっていけたらベストだなと感じます。

あ、そんでもちろんあとは
規則正しい生活も。



ふくれん 豆乳飲料いちじくは
カルディやエーコープで!

11/19-B1乳酸菌ヨーグルトシリーズは
JAタウン「東北協同乳業株式会社」で!



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***


最後までお読み頂きありがとうございました♡



oshimiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える