2019/04/22 06:00
お立ち寄りありがとうございます☆



前回のブログ♪反省からの感動♪

にコメントくださった

milanさん

ありがとうございます!

お返事させて貰いましたので、

また見て頂けたら嬉しいです☆



新年度も半月が過ぎ今週末からはGW

連休という方も多いのではないかと思います。

私もカレンダー通りなので初の10連休☆

何しようかなぁ♡少しくらいは娘の希望も

叶えてあげたいなーなんて思っております。



そのGWが終われば5月。育休明けで復職される

方もいらっしゃるのではないかと思います。

育児、仕事、家事とフル稼働はとても大変です。

そこで、5年間ワーママとして働いてみて

気をつけている事、やってみてよかった事など

書いてみたいと思います。




まず、ワーママとして働く為に、

私が一番大事だと思った事。

それは【ひとりで抱え込まないこと】

私は育休後に保育園が決まったら

復帰するつもりでいましたが、両親たちは

遠方と高齢で頼る事は難しい状況だったので、

娘の誕生前から「育児に協力して欲しい!」

と旦那に伝えてきました。

まー色々ありましたけど笑



いざ、娘が産まれると、

女の子の可愛さにメロメロの旦那は

割と協力してくれました笑

爪切りと定期通院は無理ですが、

幼い頃は耳鼻科位は連れて行ってくれてました。

吸引を嫌がり大変だったと毎回聞いたなーたらーっ(汗)



今でも私の帰宅が遅いため、保育園の

お迎え〜翌日の準備〜入浴〜ケア

までの流れは旦那がやってくれています。



もちろん、単身赴任などで旦那様が不在の

家庭もあるかと思います。

地域によりますが、子育て経験者で研修を受けた方が

ファミリーサポートとしてお迎えや習い事など

子供を見ていてもらえたりもします。

※詳しくはお住まいの地域でご確認ください。


勿論、申込しても、サポートしてくださる方が

見つからないとOKとはいきませんが、

困っている人に手を差し伸べて貰えるのは

本当にありがたいです。

我が家もフルタイム+残業の勤務になる時に申請

し、旦那が間に合わない時はお願いしています。



お金はかかりますが、そうすることで、

お迎え間に合わない!と焦る事がないので、

安心して働けるという魅力もあります。



長くなりそうなので、今回はこの辺りで・・・

ワーママとして働くママは年々増えていると

思いますので、一人でも多くの方に届くといいな☆



最後までお読み頂きありがとうございました。

読んだよ!の印にサンキュ!を

押して貰えたら嬉しいです♡

InoueRie
InoueRieさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ