2019/04/03 10:00




こんにちは

矢野あいです





久しぶりの更新に
なってしまいましたが

みなさん

春休み楽しくお過ごしですか?






我が家の春休みは

主人の命日がある時期



3月に入ってから

一年前の記憶が
色々頭に浮かんで

今月はよく泣きました








去年の3月は

最後に生きてた

月でもあって


体調の変化も
大きかったので

あまり良くない思い出も
たくさんあります



それを頭がよく覚えているので

去年の今日は...

って思いだすことが
とても多かった





”一年前の今日は"



これが結構

私の心を苦しめました







一回忌を終えて

そういった想いは

だいぶ晴れたように感じます






命日当日

主人の学生仲間の方達から

お墓参りに行かせてもらいます

と連絡をもらいました




そして

娘たちの幼稚園以来

家族ぐるみで
仲良くしてもらっている

みんなから

お供えしてほしいと

お花やお酒をいただきました

14B7A720-0580-49C7-A096-6064A8D70908.jpeg


みなさん仕事や家庭があって

忙しい中


時間を作ってくれて


本当に感謝いっぱいでした








温かい人達に囲まれて

そのおかげで

今の私たちがある










新年度からも

毎日楽しく一所懸命

生きていきたいと思います!





また覗いてくれたら
嬉しいです猫



最後まで読んでいただき
ありがとうございましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



矢野あいさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/12/28 10:00




こんにちは


年末になってきましたねexclamation





数日前まで実感がなかったのですが
私も本日で仕事納め


ようやく実感がわいてきました



私が働いている間
冬休み中娘たちはどうしているかというと

主人の実家にあずかって頂いてます



幼稚園の預かり保育や

小学校のキッズもやっていますが

やっぱり夏休みや冬休みの間は
人数も減りますし


長い時間いるのは嫌みたいです










私は久々に数日前まで
体調を崩していました


それもクリスマスの連休に(T-T)





我が家でクリスマスパーティーの日は

寒気と微熱と頭痛が酷く

何度か

ケーキ食べれなくてもいい?

というセリフが出かけました(笑)


5千円以上で予約した
ケーキを諦めるのは痛いけど笑


それでも仕方ないと思うってことは

だいぶしんどかったんだと思います。。笑





でもクリスマスを
楽しみにしてる二人の顔に

中止しようとは言えず

薬を飲んで

午前中休ませてもらい

なんとか乗り切れましたあせあせ(飛び散る汗)



無事に取りにいけたクリスマスケーキ

CFB7AE61-B38B-4AC8-AA94-23FCEC739733.jpeg
美味しく食べられました(^^)





シングルマザーだと

私が動けなくなると何もできないですね



改めてインフルエンザになんてなったら
どうしようと怖くなりましたがく〜(落胆した顔)





では本日仕事納めの方頑張ってください
そして少し早いけどお疲れさまでしたるんるん


家事に終わりはありませんが
体調崩さないようにしてくださいね目



最後まで読んでいただきありがとうございましたぴかぴか(新しい)



矢野あいさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/13 10:00



こんにちは

矢野あいです晴れ





先日話が一回途切れましたが抗がん剤治療の続きです


闘病のお話が苦手な方はすみませんが戻ってくださいねあせあせ(飛び散る汗)









抗がん剤投与初日に全身に痙攣を起こしてしまった主人


座薬を入れ
通常の投与時間の2倍以上の時間をかけて
ゆっくり投与することになりました



1度こういった症状が起き、続きを投与して平気なのか?


薬によるアレルギー的な拒絶反応の場合
投与してすぐに拒否反応が起きます

主人のように投与して1時間ほど経過して出た症状は違うようです



その後ゆっくり投与しましたが

無事に最後まで投与できました



そしてハーセプチンはもう今回のクールでは終わりましたが
ゼローダという飲み薬の抗がん剤はまだ続きます



これを朝晩と飲むのですが
これがとっても大きくて

大きさで言うと大人の爪の大きさくらいあって
丸みもあるためデカッexclamation×2と言ってしまうほどです


これを主人は1回に7錠も飲みます



最初は飲み薬の方が楽勝だと言ってた主人も
数日でこっちのほうがキツくなってきたかもと嘆いてました



薬はこれだけではなく

熱さましのロキソニンから胃薬
便秘予防の薬、抗がん剤の副作用による機能障害を予防する薬などを入れたら

20錠を超える量でした




私は頑張ってと見守るしかできませんでしたが

その分薬を間違えないように覚えたいと思いました






その後の入院生活で毎朝血液検査をして経過を見ましたが

懸念されていた白血球も下がることなく落ち着いてから退院できました




ですが退院してからも癌からくる熱に悩まされ

入院して全然歩けない日が数日間続いた為
足も一気に細くなり筋力の低下

抗がん剤の副作用のだるさもあるのか

1日快適に過ごせることは無かったように思います



主人はガタイがとっても良くて
肩回りや足回りは筋肉がすごかったので

余計に分かりやすかったのかもしれません




自分の培ってきた筋肉がほんの一時で無くなったことに
とてもショックを受けていました




健康に過ごせてるうちは
毎日当たり前に歩いていますが

歩くってすごいことなんだと思いました










ー(長音記号2)今日はこの辺で終わりますー(長音記号2)


いつもたくさんのサンキュありがとうございます

最後まで読んでいただきありがとうございましたひらめき




783EAAD7-A5C6-461D-AA1D-0F26FCD80765.jpeg
矢野あいさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ