2016/08/08 07:32
憧れの人の本が出ました。

毎日少しの時間が出来たら無意識のこの本を開いてます。
「ヨガとシンプルライフ」。ブロガーのみうさんの本です。
最初はブログとの出会いでした。

image-ea859.jpeg

「今の自分と家族がどんな状態で、何を必要としてるのか、よく考えてみれば
扶養なものごとに煩わせていないか、どうすれば健康で、心地よく楽な暮らしが
できるのか。それを考えて実践する生活が私にとってのシンプルライフです。」

この一文に私の理想が詰まってました。
ミニマリスト、という人たちの生活を参考にしたブログや本がたくさんあります。
とても参考になると同時に「なんでここまで物をなくす?」と疑問に思ったことも事実です。
「洋服の制服化」というのは私の中でも納得して実践しようとしてる事。
たくさんの洋服があっても着なければ意味がない。だけど厳格にしすぎて枚数を2,3枚で
過ごす人生は私には無理。だって洋服が好きだから。
ミニマリストと呼ばれてる人の全くものがないフローリングの部屋を見て違和感がありました。
心地よい生活には一つの雑貨も必要です。ただ飾るだけのものですがそれで何か
生活に気持ち良さが出てるならそれは絶対に無駄な物じゃない。必要としてるものだから。

自分の理想とする生活がこの方のブログと本にありました。
実際は足元にも及びませんが。

無駄なものをそぎ取る感覚、私にももっと身に着くことができますように。
shucaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)