2018/03/27 08:31
いつもblogを見ていただき、ありがとうございます




今週も始まりました

春休みのお弁当

寝坊もしつつ、何とか今日も完成(;^∀^)






18-03-27-08-22-52-333_deco.jpg



長女のと私の分

長女はおにぎりの方が喜ぶので、めんどくさいですがおにぎりにしました






18-03-26-08-40-09-365_deco.jpg




この日は、パイナップルが1玉¥198と安かったので、晩ご飯とお弁当のデザートに


毎日残さず食べてきてくれるのが励みです
かんちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/03/25 21:16
いつもblogを見ていただき、ありがとうございます





出産まであと2カ月

いよいよ近づいて来ました。

そして、グッズ準備も着々と進んでいます

3人目ともなると新品にもこだわりなく、中古やいただきもので十分(笑)

週末は晴れたのでいただいたベビー服を一気に洗濯しました





18-03-25-21-15-24-805_deco.jpg



こんなにたくさん

ありがたや( *´艸)

ずらーっと干された小さい服を見ていると、

『我が家にもう一度赤さんがやってくる』と

改めて実感しました



私は、体調の問題などで完ミで育てる予定なのですが、

ちょっとした期待?を込めて、念のためおっぱいマッサージをしています。

28週越えたので( *´艸)

多分、母乳はムリなんだろうなと思いつつも

初乳だけでも、とか・・。

淡い期待


ここ最近は、お腹が大きくなり

動くのがかなりしんどくなって来ました(;^∀^)

腰痛や便秘、むくみ等のマイナートラブルもあり、仕事も辛い・・=3

産休まであと2週間ちょい。何とか乗りきらねば


そう言えば、今日は子供会の総会だったのにすっかり忘れてて・・

予定を飛ばすなんて私らしくないっ

計画性を重視して生きてるのに(笑)

ちょっと疲れてるのかな〜なんて

仕事のミスでなくて良かったけど、予定を忘れてたなんて本当に自分で驚きました。

先週からバタバタで、少し落ち着いて明日からは頑張りたいと思います(○´∀`○)
かんちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/03/24 21:40
いつもblogを見ていただき、ありがとうございます




さて、今週は子どものたちの体調不良と夫の救急車での搬送がありバタバタな1週間でした


夜7時すぎ、子どもをお風呂に入れている時・・家電に着信

コールがやたら長いな〜と思っていたら、今度はケータイが鳴る・・。

何だか嫌な予感がして急いでお風呂を上がって電話に出ると

夫の会社の総務課からの電話でした(;^∀^)

『今、救急車で搬送しました』と

その時は、お風呂から急いで上がって来たので裸で髪の毛も乾いてないし

すぐに来てと言われてもという状態で、意外と冷静に、からだ拭いて、髪の毛ドライヤーして、その間に長女に次女の支度お願いして、実家に子どもを預けに行き

病院に到着したのは多分30分後くらいでした。

なぜ倒れたのかはわかっていたので、割と冷静でいられたのかも知れません。

夫は持病のメニエールがあるので、発作が出ることは何度か経験済みです。

でも、今回は一番酷かったと思います。

子どもを実家に預けてから来て正解でした。

結局、点滴や注射でも発作がなかなか治まらず11時すぎまでかかりました。

この点滴効いてるのか?という怒りさえ込み上げて来ました(すみません・・=3)

やっぱり夫の苦しそうな姿を見てるのは辛いし、気が少し動転していたのかも知れません。

途中、すごい不安になってきて

夫がいなくなったらどうしようとか、もしもの時、私は三人目妊娠中なのにどうしたらいいののかとか考え出して(メニエールは生死に関わる病気ではありませんが・・。)

とにかく不安で仕方ありませんでした。


その日は結局、遅くなったので子どもたちはそのまま実家に泊まらせてもらうことになりました。

なので家に帰って、夫と2人

心配でほとんど寝られませんでした(;^∀^)

本人は薬の影響でグッスリ寝ていましたが(笑)


その日からずっと考えてるんです。

不安が頭から離れない・・

いろんなことが怖くなりました。

考えても仕方ないのは頭ではわかっているのですが、漠然とした不安が頭から離れないのです。

自分が思ってた以上に、もしかして夫に依存していたのだろうか?とか

もしものことなんて、今まで考えたことなかったから、不意をつかれたのか?とか

妊娠中だからちょっと精神的に不安定なのか?とか

救急搬送されて、あの恐怖感がトラウマになったのか?


いづれにしても、なかなか抜け出せない不安感

立ち直りは早い方なだけどな〜( *´艸)



子どもたちは心配することもなく、忘れたように春休みを喜び、さっそくペディキュアしてます。

病院連れてかなくて本当に良かったと心から思います。





18-03-24-21-40-20-314_deco.jpg
かんちゃんさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ