2017/05/01 19:42
今日は小学校の双子達の家庭訪問でした。

双子達、
クラスが別なので二人の先生をお迎え。


昨日カーテン洗濯をしたことを記事に書かせていただきましたが
家庭訪問があるということが確実に重い腰を上げる手助けをしてくれたのです。

さらに今日は部屋の片付けに加え、徹底掃除を。

2017-05-01 14.24.36.jpg


最後は先生に座ってもらう所に座ってみて最終確認。


2017-05-01 14.22.06 HDR.jpg

左側のカーテンがちょっと乱れていたので整えました。


家庭訪問、できたらない方がいいなと思ってしまう私ですが
そのおかげで家を綺麗にしなきゃという掃除スイッチが入るので
ありがたいことだと思うようにしています。



ちなみに最近読んでさらに掃除のモチベーションを上げてくれたのがこちら。

2017-03-30 08.23.29.jpg

同じ双子を含む3人のお子さんを育ててらっしゃるという所に
勝手に親近感を抱いている著者の方ですが
こちら、息子さんと下の双子ちゃんはなんと年子なんだそうです。

想像を絶する大変な育児でしょうに
さらにペットも一緒にお暮らしとのこと。

そんな中お宅はとっても整って綺麗なのです。


部屋の乱れをバタバタ育児のせいにせず、
むしろ掃除が育児のストレス解消になっているのだそう。

なんてすごい方だろう・・・
けれどここで自分には到底真似できないと思うのではなく
それだけ頑張れる方がいるなら私も頑張れるはず!と思うことで
掃除のモチベーションを上げることができました。


この本の中で衝撃的だったのが
ある時著者の方が徹底的に掃除をしていたら
部屋がどんどん綺麗になって「お家が喜んでる」と感じることができたんだそうです。

その域に達するにはまだまだ遠い道のりだとは思いますが
少しでも近づけるよう楽しみながら掃除ができたらいいなと思っています。



ちなみに炊飯器の掃除では炊飯器の裏側も掃除する、とのことでした。

私にとって裏側まで掃除するなんて!と目からウロコ。


たくさんの刺激をもらえるこういった本が大好きです。



ご覧いただきありがとうございました。

サンキュ!クリックしていただけると嬉しく思います。











kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)