2018/06/19 15:25
大阪での地震のニュース、9歳の娘を持つ私は本当に胸が締め付けられます。
どうかこれ以上の被害が出ませんように。


***************

六人家族となった我が家。
いずれ6人で食卓を囲むようになった時、揃いのお皿がないので、色々食器をチェックしていました。


そんな時見つけたDAISOのこちらのお皿。

6A1AAE57-888B-469F-8EB4-24691F8D2D9C.jpeg

18センチ×13センチほどで、もちろん100円です。



朝食ではお弁当の残りのおかずをちょこちょこのせ、これにご飯と味噌汁をつけます。

7E2A971D-82DD-469A-80CF-665EA6521F63.jpeg


ランチでも子供達はワンプレート風に。

3C0C592E-1C5E-4C48-BCC1-78C3A2BA5269.jpeg

普段大皿料理で各自取り分けてもらうことが多い我が家。
今までは小皿を数枚使ってましたが、このお皿は幅が広いので数種類をまとめられるようになり洗い物が減りました!

さらにおしゃれに盛りつけてみて、と子供達に言うと「レストランの食事みたい」と喜んでくれます。


先日の父の日は朝子供達がフレンチトーストを作ってくれ、またまたこのお皿が活躍。

0BD7EA8B-24FC-4589-8FFC-00229B0602BE.jpeg

ちなみにナイフとフォークもDAISOのものです。



普段使いには十分すぎるこのお皿、100円で見つけられて大満足です^ - ^


ご覧いただきありがとうございました!
kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/03/28 17:09
春休みが始まり、腹時計が正確な子供達の食事作りに加え、義父と夫のお弁当作りをするようになり毎日頭を悩ませています。
家族の食事だけならまだ良いのですが、義父のお弁当は本当に悩みのタネ。

ただ、義母が入院している今、できる限りのことはしようと頑張っています。


お弁当作りは大変だけど、子供達のお昼ご飯も準備できると思えばあまり苦にならないかなと発想の転換で乗り切りたいところです。


と言うほど大したものは作っていない
単品メニューが主な最近のお昼ご飯。

08353C9B-92D8-4249-93F0-03690EBF5DAE.jpeg

手作りパンを焼いて具をサンドしたもの。

D14541B7-3BC6-42A7-8BC5-489A7CA40E25.jpeg

のり巻き。


娘に形作りを手伝ってもらったパン。

36487726-B19F-4843-9950-D2BFFCDBE2E7.jpeg

お弁当にはカレーを包んだカレーパンを持たせました。


他には写真はないですがビビンバ丼やロコモコなどの丼ものを作ったりもしています。


こちらはお弁当ではない休日ご飯、クレープです。

F7F6AEBE-494E-4316-B31D-5B12F1333B61.jpeg

おかず風クレープとカスタードクリームを子供達に作ってもらってフルーツをのせたデザート風クレープ。

カスタードクリームはレンジで簡単に作れるレシピなので子供達だけで作れるようになりました。


生クリームと違って家に常備している卵と小麦粉と牛乳でできるし、何より子供達が大好きなので頻繁に作ります。


クレープパーティ楽しいー!と子供達に好評でした。


仲が良い時はいいけれど姉妹ゲンカが始まるとイライラさせられるし、乳児のお世話もあってバタバタな春休み。

だけど大きなイベントがなくても小さな楽しみを積み重ねて子供達が喜んでくれる春休みにできるといいなと思います。


ご覧いただきありがとうございました^_^
kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/08/22 19:10
小学校は今年から始業式が早まり、8月25日から2学期が始まります。

なので長いと思っていた夏休みももうすぐ終わり。


終わりに近づくと無性に寂しい気持ちが湧き上がってきます・・・



今年は私のつわりのため平日はたいしたところに連れて行ってあげることができなかったので申し訳ない気持ちでいっぱいでした。


そんな中家にいても少しでも楽しめるようにと心がけたのが食事作りでした。



午前中に予定のない時は私がパン生地の材料だけ用意し、
子供達にこねさせ、成型までさせていました。

子供達にとっては粘土遊びのようでとても楽しんでくれたし、
何より自分達で作った焼きたてのパンは本当に美味しいものでした。

何度も回数を重ねていくにつれて創作意欲がどんどん湧いてきてこのようなパンが仕上がるようになりました。

linecamera_shareimage.jpg

手前は9歳次女の作品でいちごとひまわり。

回を重ねるごとに成型した時と焼き上がりの乱れがなくなりかなり上達しました。



パン以外にはサラダを娘たちに作らせてみました。

ゆで卵のカラをむくところから始め、
ピーラーでスライスしたきゅうり、ミニトマト、スライスチーズを使って
それぞれアレンジをさせました。


2017-08-22 18.09.05.jpg

こちら長女作。


2017-08-22 18.07.59.jpg

そして次女。

2017-08-22 18.08.52.jpg

4歳の三女はこのように雑な感じですが
手前のものはトマトを顔にゆで卵を耳に見立てたウサギなんだそう。


特別な材料は何にもないけれど
子供達が手を加えて楽しむことでいつもよりずっと美味しく食べてくれます。


心と時間に余裕のあるお休みの日ならではのお楽しみでした。



ご覧いただきありがとうございました。

まだまだ暑いですが皆さんお体に気をつけてお過ごしください。


kashimiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ