2016/07/30 20:00
自分で決めた習い事 年中組の息子

幼稚園の年中組の息子が5月から習い事を始めました。

私たち夫婦は子どもがやりたい!と言ったタイミングでなにか始めればよいよね!というふうに考えていました。

年中組になって幼稚園の習い事ができるということで、一通り息子に話をしました。

工作好きの息子は、工作クラブにはすぐ「やりたい!!」と言いました。

同じクラスの子が初めは一人もいなかったのですが、

「それでも良い!」と。

その後続々と同じクラスの子が増えているのですが、自分がやりたいことはやる!!という息子の姿がすごくかっこよく思えました。

先生も自由に作る!子どもの発想を大切にしてくださるので、息子は毎週楽しみにしています。

先日も親子陶芸があって、そこも自由!!息子はまず動物を作ってからカップを作っていました。

そして、もう一つはサッカーサッカー。

これも息子がやる!!と言いました。はじめは全く興味がなさそうだったので体験会の日も行っていなかったんです。でも、突然「サッカーやりたい!」というので体験に行かず始まりました。

運動は好きだけど、マイペースな息子がサッカー???

と思ったけれど、やる気を大切にしようと!始めました。

サッカーのやり方を全然知らない息子は、初めの2回は、ボールを誰かが持ったら取ってはいけないよね!?という普段のお約束を守って、取らない、追いかけない。

でも、3回目からは良く走っています。

サッカーの先生もまた良い先生で、元気いっぱい!!たくさんほめてくれて、怒るときは親がいてもいなくてもビシッと言ってくれます。

自分でやりたい!と言ったので、今の「やめたい!」と言ったことはありません。

先生にも恵まれ楽しんでいます。

子どもの力ってすごいなあーーと毎回感じます。

好きなことをたくさん楽しんでほしいなーと思っています。

これから、「やめたい!」っていうかもしれない。他の事をやりたいって言うかもしれない!?

その時に、すぐにやめる!すぐにやる!ではなく、一つ一つ親子で丁寧に話が出来るといいなあーと思います。

これからにドキドキするし、楽しみです。


image1 (13).JPGimage2 (8).JPG



タグ(関連ワード):息子 習い事
田中昌子さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)