2016/11/19 06:35

少し前の記事、「死にかけながら生きている」にたくさんのアクセスありがとうございました。

めちゃくちゃ暗い記事を書いたので誰にも相手にされないだろうと覚悟していたくらいなのですが、初めて2000を超えるアクセスをいただき驚きました。

本気で心配された方もいたようで、…申し訳ないです。

身体的にきついこともあり毎日死にそうな思いをしてはいますがあくまでも気のせい、人間そう簡単に死なないのでご安心くださいませ。

さて、話は変わりまして。

親子エプロンの企画、毎月楽しみにしています。

ぜひ我が子にもやらせたいと思い1度応募したのですが、そこでチャレンジする課題の内容を聞いてまだ子ども達には無理だなあとお断りしてしまいました。

せっかくお話をいただいたのに、できなくてちょっと残念です。

そこで勝手に自分でテーマを決めて、親子エプロンの日。

使うのはこちらです。

IMG_20161118_160230.jpg

主婦コレのお土産にいただいた商品です。

大の和菓子好きな私。

新婚の頃通っていた料理教室で新たに和菓子講座が開かれた時は、ぜひ参加したいと思ったほどなのですが。

しばらくして仕事が増えて休みが減り、そうこうしているうちに息子を妊娠した次第で。

そんなわけですから、これは私にはとても魅力的な商品なのです。

お湯を加えるだけで、練り切りの餡が作れるのだそう。

早速、子ども達にエプロン装着して巻き込んでみました。

しかしながら、息子の方はすぐに逃亡。

これはほぼ予想通りなので、娘に焦点を絞ります。

とはいえ色気より食い気の娘は、餡をこねるより先に食べたい様子。

3回くらいこねた後は、もう口に持っていこうとしていました。

結局、私がほぼ全てを作るはめに。

IMG_20161118_161444.jpg

餡が思ったようにまとまらなくて実に下手くそな作品なのですが、一応雪と紅梅をテーマにして作りました。

赤はイチゴ味、白はミルク味、茶色はチョコ味です。

作ったそばからたいらげていく娘。

IMG_20161118_161519.jpg

特にチョコ味がお気に入りのようでした。

イチゴ味は少し酸味があるのであまり手をつけていませんでしたが、さっぱりして食べやすかったです。

娘の食べ残しで、もう1つだけ。

16-11-18-18-24-10-447_deco.jpg

ブロガー名にちなんで、三色団子をイメージ。

いやはや、数年前和菓子習いに行かなくて正解だったかもしれません。

行っていたら、いい足手まといになっていたことでしょう。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)