2017/02/17 07:55

バレンタインの時に作ったクッキー生地の余りが冷凍庫に眠っていたので、それを利用してまたクッキーを焼いてみました。

今回は、市販の青汁(大麦若葉粉末)を混ぜてみることに。

というのも、うちの子ども達は青野菜を食べてくれないからです。

根菜類は大好きな娘も緑の濃い野菜は苦手で、うどんの中にある青ネギすら拒否ですからね。

でもクッキーに青汁を混ぜれば、葉酸とかいろいろ栄養素が摂れるんじゃないかと思ったわけです。

というわけで、焼きました。

IMG_20170216_171557.jpg

焼く前はきれいな若葉色だったのに、焼くと焼き色がついて枯葉のよう。

プレーンならこの焼き色がおいしそうに見えるのでしょうが…、次回はもう少し焼き時間を短縮した方が良さそうです。

そして、葉っぱの隣にいるニョロニョロしたもの。

IMG_20170216_171606.jpg

お察しの通りです、青虫です。

葉っぱの部分を切り取った残りの生地を棒状に丸めてナイフで節をつけ、フォークで刺して目を作りました。

以前夫と一緒に抹茶クッキーを作ったら、夫がふざけて青虫型クッキーを作ってしまい「なにこれ気持ち悪い」とひと悶着あったのを思い出しまして。

開き直って最初から青虫を作ってみたら、なかなか楽しかったです。

こちらは狙い通り、微妙な可愛さに仕上がりました。

焼き立てのにおいをかぎつけて台所にやって来た娘に「どっちがいい?」と2種類見せてみると、迷わず青虫の方を選択。

へええ、君はそっち派ですかい。

私も少しつまんでみたところ、大麦若葉の香りがこうばしくてプレーンよりおいしく感じました。

17-02-16-22-01-19-063_deco.jpg

あっこらこら、青虫君勝手に葉っぱ食べちゃダメですよ。

こんな遊びができるのもこの形ならではです。

まっすぐの形にしてしまったけれど、もう少し曲げてくねらせた方がキモカワ感が出ていいかもしれません。

我が家の虫めづる姫君のためにも、また近いうちに作らなくてはと思う次第です。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)