2017/03/03 05:00

女の子ならみんな大好き、ひな祭りの日がやってきました。

昨日、一足先に作ったひな祭り向けのおやつをご紹介します。

17-03-02-22-15-30-734_deco.jpg

見れば分かりますかね、三色団子です。

私はブロガー名がdanngoだけあって、お団子にはかなりの思い入れがあります。

和菓子好きなこともあり時々買って食べるのですが、作ることもたまにはあります。

ただし、私は食べるものの見た目に完璧を求めないので(お腹に入っちゃえば同じというのが言い訳の常であります)、作り方は適当。

まず団子粉を器に3等分して、そのうち2つに色をつけるための材料を混ぜます。

緑色の方には、スチーマーで蒸して粗く刻んだヨモギを入れます。

色が若干薄いかなという気がしたので、後からほんの少しだけ青汁粉末を足しました。

去年はヨモギが手に入らなかったので、春菊を使いましたっけ。

基本、緑色で香りが良いものであれば何でもいいんじゃないかと思っています(ケールとかはやめましょうね)。

ピンク色の方には、イチゴジャムを混ぜてあります。

普通は食紅を使うのでしょうが、買いに行くのが面倒くさいですし少し入れただけで色がつき過ぎてしまうおそれがあるので、私は使いません。

あとは目分量で水を足して、こねて丸めて準備完了。

ゆでる時には鍋にあらかじめザルを入れておき、一気にすくい上げます。

17-03-02-22-14-59-506_deco.jpg

1つ1つ、お玉ですくい上げるのは面倒くさいですからね。

底引き網と同じ要領です。

娘はやはり女の子、見せたとたんに目の色を変えて食べ始めました。

17-03-02-22-17-31-246_deco.jpg

息子の方は、お団子っぽいものといったらわらび餅くらいにしか興味ないので無理かと思いきや。

17-03-02-22-19-00-499_deco.jpg

娘が横でしつこく勧めるのに負けて、しぶしぶながら食べ始めました。

いったん口にすると「お、いける」と思ったらしくパクパク。

イチゴ味がお気に入りのようでした。

今度は息子のためにイチゴ味だけ大量生産しようと思い、生協のおいしいイチゴジャムの購入予約をした私なのでありました。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
三宅さん、コメントありがとうございます。

そうですよね、団子おいしいですよねー。

ケーキと団子が目の前にあったら、間違いなく団子を選びます(笑)。

自分で作るのはイベントの時だけですが、こねこねするのは粘土遊びみたいで面白いですよ♪

息子が小学生くらいになったら、家族みんなで作りたいです。
by danngo 2017/03/04
こんばんは!
私も団子大好きです(´ฅ•ω•ฅ`)♡
自分で作るなんて素敵ですね!
ずっとやってないなーと思って、いつも見ています。
おウチで作ったのは美味しいですよね!
お団子食べたくなりました!
by 三宅智恵子 2017/03/03