2016/08/26 06:00

台風で少し涼しくなったかと思ったのに、また暑さが戻ってきた気がするこの頃。

この暑さも残暑と呼ばれる時期となりましたが、降り注ぐ日差しにはなかなか厳しいものがあります。

ベランダに打ち水をしたりうちわであおいだりして、エアコン弱めのまま頑張ってはいるのですが。

時々、急に頭がぼーっとすることがあります。

こういう時って脳に糖分が足りてないとか言いますけど、甘いものを食べてもあまり変化がない時が。

逆に塩分を摂ると、何となくすっきりした気分になるのです。

あくまでも私の経験上の話ですけれど。

ひょっとしたらどんどん蒸発するから気が付いていないだけで、かなり汗をかいているのかもしれません。

なので、私はぼんやりする時にはまずキッチンの調味料置き場から粗塩を取り出し、少しずつなめています。

でも牛じゃあるまいし、あまり塩ばかりなめるのもいかがなものか。

そんな時、冷凍庫の奥から高菜漬けを発見しました。

90を超えた祖母が、毎年大量に漬けて送ってくれるのです。

漬けものって保存食だから昔は冬の食べ物だったらしいですが、夏に食べてみるのも良さそう。

そんなわけで、早速解凍して水にさらし、切ってみました。

IMG_20160825_120639.jpg

塩気がある中にもほんのり甘みがあって、噛めば噛むほど味わいが感じられます。

何となく元気が出てきました。

ついでに、疲れた時の救世主、はちみつレモンも。

レモンを絞ってはちみつを入れ、水で薄めただけの代物です。

IMG_20160825_151755.jpg

まろやかな甘みと、ほどよい酸味。

子どもの時よく飲んだので、何となく懐かしい味です。

夏も終わりといえど残暑は長く続くこのご時世、しばらくはしよっぱいものとすっぱいものに助けられて生きていきます。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)