2017/06/03 07:10

偏食の激しい息子は、野菜をほとんど食べてくれません。

特に青野菜系は苦手で、最初から手をつけないことがほとんど。

ただ、生協で売られているホウレンソウグラタンだけは好きで、よく食べてくれます。

何個もまとめ買いしてあげれば良いところなのでしょうが、結局いつも2個セットのものを1つ買うだけ。

そこそこのお値段ですので、たくさん買うと家計が心配になるのです。

それに、グラタンだと満腹感が少ないのか食べた後に「ふりかけご飯!」などと別メニューを要求されるのもやや面倒で。

おそらく、ホウレンソウはクリーム系のものと一緒なら食べるのだろうと思い、ドリアを作ってみることにいたしました。

まず刻みタマネギとホウレンソウを炒めて豆乳とコンソメスープを入れ、片栗粉でとろみをつけてソースを作りました。

17-06-03-06-07-21-823_deco.jpg

味見してみると、しっかりコンソメ味がきいていてこれならいけるという予感。

容器にご飯を詰めてソースをかけ、その上にスライスチーズをのせて電子レンジで加熱します。

17-06-03-06-05-26-566_deco.jpg

容器にもこだわりがあるので、生協のグラタン皿をきれいに洗って天日にさらしたものを使いました。

1回きりなら、さほど問題ないだろうという考えです(真似される場合は、自己責任でお願いします)。

見た目は生協のグラタンとよく似た状態に。

17-06-03-06-08-38-219_deco-40f82.jpg

おいしそうに見えたのか、拒否せずすぐに食べてくれました。

そうしてきっちり完食…と言いたいところですが、サービスで入れてあげたソーセージだけよけて残していました。

ソーセージ自体は大好きなんですよ。

でもドリアに入っているのは気に入らない、ということなのでしょうね多分。

ホウレンソウを食べさせるということが目的だったので、それくらいは良しとします。

ご飯をたくさん入れたおかげで、おかわりを要求されることもありませんでした。

残ったソースを冷凍しておいたので、また近いうちに作ってみようと思います。

今度はソーセージを外して、ね。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)