2017/06/14 23:09

息子の幼稚園は毎週水曜日が午前保育になっているのですが、その短い保育時間中に農作業をしてまいりました。

幼稚園の敷地内に畑があり、園児やその母親達の育てた農作物が植えられているのです。

母親達のサークル活動の1つにそこでの農作業体験ができるものがあるので、仮入会いたしました。

私自身が興味を持っていたというのもあるのですが、何よりも娘に土に親しむ経験をさせたかったのです。

近頃の子どもは、スーパーで売られている野菜や肉の形しか知らず、どうやって食べ物が作られるのかイメージできていないことが多いと聞きます。

近所に畑があるのが当たり前といった昔の住環境は減りつつあるので仕方ないのでしょうが、やはり少し寂しいですからね。

幸い、娘は家にある野菜や植物の図鑑を見て、「野菜は植物の一部」「ナスやキュウリには花がある」といったことを理解し始めている様子。

今回の農作業体験はジャガイモ堀りなので、ジャガイモは土の中に埋まっているんだよと教えることができそうです。

というわけで、娘の見守る中お母さんみんなでせっせと土を掘り返します。

17-06-14-22-27-03-797_deco.jpg

出てきました。

映りこんでいるのは長女の長靴。

「おおー」とお母さん方からは歓声が上がるのですが、その場に何人かいた子ども達は案外しらっとしています。

おそらく、ジャガイモが大好きという子どもがそこにはいなかったのでしょう。

17-06-14-22-28-26-356_deco.jpg

サイズはこれくらいのものが多かったです。

17-06-14-22-29-23-411_deco.jpg

6畳間くらいの狭い畑でしたが、この倍のジャガイモが収穫できました。

来週、調理して園児に提供するそうです。

裸になった畑には、この後エダマメを植える予定とのこと。

すぐに植え付けできるよう、畑を耕しておきました。

なんとなく参加してみたくなったのか娘も畑の中に入ってきましたが、座り込んで土いじりするだけなのでかえって邪魔でございました。

最後に、会員さんの自家製梅シロップで作った梅ジュースで休憩。

17-06-14-22-31-03-404_deco.jpg

「労働後の1杯は最高よね」と言いたげな娘ですが、…あんた何もしとらんやんけ。

とりあえず、貴重な体験ができて良かったです。

日程が合えば、今後もちょくちょく活動に参加するつもりです。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)