2017/06/23 06:00

雨が多くて憂鬱なこの季節。

外に出られない日、家で過ごす時間をどうすべきかと考えて、お菓子作りをすることにしました。

我が家にはスケールがなく正確な計量が難しいため、焼菓子を作る時はホケミ(ホットケーキミックス)が頼り。

というわけで、『サンキュ!』7月号で特集されていたホットケーキミックスで作るドーナツのレシピを参考にして作ることにしました。

まずは、生地の型抜き。

17-06-22-21-46-02-050_deco.jpg

直径7〜8センチのコップとペットボトルの蓋を組み合わせて抜くといいと書いてあって、「なるほど、ドーナツってこうやって成形するのね!」と妙に納得した私。

ずいぶん前ですがドーナツ作りにチャレンジしたことがあって、その時は輪の形がうまく作れず団子状の生地に菜箸で穴をあけて揚げてしまいましたからね。

中の小さい部分も一緒に揚げると良いそうですが、食べ切れそうにないので余り生地と一緒にして冷凍。

17-06-22-21-46-43-244_deco-40539.jpg

低温でじっくり揚げていくと、だんだん良い色になってきました。

17-06-22-21-47-42-715_deco-8df3d.jpg

揚げた後はアレンジの例として挙がっていた、きな粉と砂糖をまぶす形に。

グラニュー糖はなかったので、黒砂糖を使いました。

きな粉をかける作業は娘にお任せ。

最近、少しずつお手伝いをしてくれるようになってきております。

IMG_20170621_153031.jpg

なかなかおいしそうに仕上がりました。

優しく甘い香りが食欲をそそります。

作るのには興味なしの息子もやってきて、家族3人で仲良くおやつタイム。

17-06-22-21-49-34-645_deco.jpg

甘いものが好きではない息子も、手作りのものは割とよく食べます。

食べ方が実にちまちましておりますが、時間をかけて完食していました。

私も食べてみたところ、昔ながらの素朴な味。

外はカリッと、中はふんわりとして食感が楽しいです。

手で持った感じは、百貨店の6階あたりで売られている高級な枕に近いですかね。

あまりおいしそうに聞こえないかもしれませんが、「これ枕にしたら気持ちいいだろうな」と思ったのは事実。

そんな癒し系ドーナツ、ホケミのおかげでとても簡単に作れました。

このホットケーキミックスレシピは他にもたくさんあるので、機会があったら別のものも作ろうと考えております。






danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)