2018/03/16 09:47

昨日は、息子の幼稚園卒園式でした。

去年療育センターでの卒園式がありましたので、息子にとっては2回目の卒園式となります。

来賓の紹介や挨拶の間など、園児は別室で遊びながら待機していたのでじっと待つのが苦手な息子もストレスなく過ごせたようでした。

卒園証書を渡される直前、息子は自分で「はいどうぞ」と言ってしまい失笑をかっておりました。

おまけに、後で座る予定の園児席にちょこんと座ってしまい座ったまま証書を受け取ることに。

証書をもらった後は勝手に拍手。

やりたい放題でハラハラしましたが、息子が終始ご機嫌の笑顔だったことと園長先生がうまく合わせてくれたことで、険悪な雰囲気にならずに済みました。

この幼稚園は息子の発達障害による特性をよく理解してくれたと思います。

どこの幼稚園の見学に行っても、やんわりとまたはきっぱりと「うちでは預かれない」と言われて落ち込んでいた時、この幼稚園を訪れたのでした。

息子が園長先生に読んでいた絵本を渡した時、「優しい子じゃないですか」と言われて驚きつつも感動したことは、今でも強く心に刻み込まれています。

優しい子…、その時は自分でもそんなことは思いませんでしたし周囲に言われたこともありませんでした。

その後療育センターで他の子を心配する様子や勝ちを譲る姿を見て、「園長先生の見立ては本当だったのだ」とさらに驚いたものです。

他の先生方や保護者の方々にも優しくしてもらいました。

18-03-15-23-46-21-241_deco.jpg

いただいた卒園記念品の数々。

卒園アルバムの表紙は息子が色塗りをしており大胆な色づかいにおやおやと思いましたが、他の子のものを見ても似たような雰囲気で豪快に色付けされていました。

おおらかに育てられていたのは、うちの息子だけではなかったようですね。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
IDUMIさん、コメントありがとうございます。
お祝いの言葉も、ありがたく頂戴いたしますね。

私は、息子がそれなりに頑張っている様子を見て目頭が熱くなる気がいたしましたが、折しも花粉の多い日で…。
夜、「目が腫れているけど」と夫に言われ「感動して泣いたのか花粉症で泣いたのか今でも分からない」と答えて爆笑されました。

息子、気が付くと数字ばかり書いておりますw

学習机、やはり必要ですよね。リビング学習もさせたいですが、娘がテレビを観る時間などは気が散ってしまうでしょうし。狭くても落ち着く自分だけの場所って大切な気がします。

ネットで探したのですがシンプルなものは少なくて。無印いいですよね。もう少しお安い値段のものもありましたよ^^
by danngo 2018/03/16
danngoさんこんばんは⋆*✩

そして、息子さん ご卒園おめでとうございます❁

勝手に想像してウルウルしてしまいました...^_^;
先生の力って大きいですよね。
うちも離婚前後の変化が大きい時期にも関わらず息子たちが元気に過ごせたのは保育園の先生方のおかげだと思っています。
あぁ... 来年の次男の卒園式は号泣だろうな...笑

さすが計算が得意な息子さん!数字が沢山書いてありますね〜
すごいな(о´∀`о)

一つ前の無印の学習机素敵でした。
我が家は次男が小学生に上がる時期に子供部屋(学習スペース)を作ろうと思っていて。

学習机を探し中です。
やっぱり無印はシンプルでいいですね〜



by IDUMI 2018/03/16