2016/08/05 06:00
もうすぐ2歳3か月となる娘は、定型発達の子です。

息子がこの月齢だったころ、娘は生まれました。

現在の息子の発達指数から考えると、そろそろ娘の精神年齢が息子に追いつく頃のはず。

ただ最近の娘の様子を見ると、しゃべり方はずっと大人びている印象を受けます。

「ママ、お兄ちゃん行っちゃったよ」

「ごはんおいしいね。お腹いっぱい」

「こっち来て。オレンジの本、読むよ」

こんなことをぺらぺらしゃべります。

息子も話はするのですが、

「コーンスープ、飲む」

「絵本、ビリ、ダメ」

など、まだちょっと片言っぽい感じ。

娘は人のまねをするのも好きで、教えていなくても勝手にいろいろ覚えています。

ブドウの皮をごみ箱に捨てに行き、「ポイポイしたよ!拍手〜」なんていうのはよくやります。

一番驚いたのは、鉛筆を鉛筆削り器に入れて回していたこと。

かすかにカリカリと音がして、削れているのが確認できました。

これが定型との差なんだなあと痛感しています。

そして息子が2歳の頃を思い出してみると、会話はできず、話しかけるとわずかに「ウン」と言うのみ。

ごみ捨ては何とかやらせようと思い、袋を用意して何度もやって見せたり手をつかんで誘導してやらせたりして、やっと少しだけできるようになった程度。

慣れていない分、この成長スピードには驚かせられますが、やはり成長を感じると嬉しいもの。

「ママだいちゅき〜」などと言って抱き着いてくるところなど、愛情表現もはっきりしていて可愛いなあと思います。

愛嬌者なので、近所の人や療育センター弟妹保育のお母さん方にも可愛がられています。

生まれた時は、ガッツ石松みたいな顔で思わず「不細工だなあ」と言ってしまい、助産師さんから「そんなことないですよー」とフォローを受けた娘。

3か月くらいになると太りに太って朝青龍顔になり、動けるようになると徐々に痩せて高見盛程度になりました。

私の家系に似たらしく、顔は美しいとは言いがたい娘ですが、仕草や表情に癒されています。

イヤイヤ期に突入し、好き嫌いもはっきりしてきましたが、そんなところも面白いなあと思う今日この頃。

結局、自分の子どもなら定型でも非定型でも可愛いということなのかもしれません。

コーンの缶詰が大好きではまっている娘。

tubu.jpg

缶詰の汁も、最後まで残さず飲み干します。

siru.jpg
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
ふうしょうさん、コメントありがとうございます♪
何だか、最近は汁の方が好きになってきているみたいです。
食べ物の好みって徐々に変わりますよね〜。
by danngo 2016/08/05
子供の成長がみれると嬉しくてたまらないですよね(*^^*)コーンの汁まで飲み干す姿が可愛すぎます☆大好きなんですね♡
by ふうしょう 2016/08/05