2019/05/04 05:33
前回のブログ。
たくさんの方に読んで頂いて、
サンキュ!も、コメントも
たくさん頂いて。

そしてそして、
インスタでもたっくさんコメント

ありがとうございます!!!


「頑張ってるもんね。」
「同世代のアラフォーとして、うれしいよ。」
「私も頑張ろうと思う。」

とかね、
そう思ってもらえたなんて、
すっごくウレシイ☆

でもね、
こうやって、頑張ってこられたのも、
みんなのおかげです。

主婦だから、40代だから、シンママだから、
出来なくてもしょうがない。って
思っちゃってた時、

同じ主婦の
ブロガーのみんなが
やりたい事に挑戦したり、
私が難しそう!って思ってる事もクリアしてたり。

正直、最初は、
そうやって、いろんな事が出来ちゃう人達って、
お金があったり、
そもそも私とは、全然別次元の人なんだ。って
思ってしまってたけど、

サンキュ!でブログ始めて、
イベントとかで話すようになってみたら、

小さい子どもいたり、
仕事もしてる
同じ主婦なんだ。

主婦としても頑張りながら、
自分のやってみたい事も
大事にしてるんだな。って。

皆さんに会えて、
私もあきらめないで、挑戦してみよう。
って思えたのです。
ありがとう☆

そんな風に思えるようになった
平成でした。


タイトルの
今年も始めた事。

バケツ稲。

去年は、サンキュ!さん&全農さんの
サンキュ!米のツアーに参加させて頂いた時の
お土産の稲から始めて、
どうにか収穫まで出来ました。

それがね、
結構タイヘンだったんだけど、楽しくって、
(水抜いたり!台風の日は玄関に入れたり!
だから、
稲が出てきた時は、めっちゃうれしかった☆)

今年は
種もみから育ててみる事に。

IMG_20190501_153911.jpg

全農さんのHPで申し込んで
送って頂きました。

IMG_20190504_051510[1].jpg

バケツ稲づくりのセット。

種もみ。肥料。マニュアルが
入ってました。

令和元年の5月1日。
何かしたいな。と思って
その日に、種もみを水につけ始めました。

去年、学校でも
全農さんのバケツ稲を育てていた小6息子。

「おれたちも、毎日水代えてたよ!」
って言いながら、
水を代えてくれてマス。

って、言ってもね、
息子は、気が向いた時しか
お世話をしてくれないと思うけど、

いいんです。
私が、やりたくて始めたから(笑)


ベランダではね、
去年の夏の旅行で作ったこけ玉も
キレイな緑になりました。

IMG_20190503_081712.jpg

真ん中に植えたカエデが、

寒い時期、
めっちゃ小さくなって、
枯れた?やってしまった?
と思ったけど、

春になったら、
キレイに出てきました。


laurea(ラウレア)
laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)