2019/08/23 06:10
鴨川シーワールド。

内容盛りだくさん&大満足の1日目の
プログラムが終了して↓

「鴨川シーワールド ナイトステイ。1日目」
https://39.benesse.ne.jp/blog/2261/archive/631

夜は、お待ちかねの

トロピカルアイランド 無限の海 
の前でのお泊り。


この無限の海は、
シーワールド唯一の大型水槽。

エイ、カメ、サメなどを始め
約1000匹もの魚達がいるのです!!

横幅ももちろん大きいですが、
上は見上げる程!

営業中は大人気で、
ゆっくり見られないし、
1番前で見るのだって一苦労。


なのに、

なんと、
寝る場所の場所取りで
水槽の1番前が取れたので、


寝る前も、起きてからも

instasize_190818181435.png

この景色!

夜も寝ちゃうのがもったいない位。
ずっと見てたいなあ。って思ってました。


6時起床だったけど、

それよりも早く起きて、
しばらくボーッと、魚達が泳ぐのを見てました。

海好きな私にとっては最高の眺め。
海の中にいるみたいでした。

幸せ☆☆

IMG_20190816_070709.jpg

こういう
無になる時間って、すっごく大事だなあ。

すっごくリラックス出来ました☆


寝るときは、
レンタルした
鴨シーのシャチ柄のフカフカ寝袋を
使いました。

1人分1080円で借りられました。

体も痛くならなかったし、
快適に眠れましたよ。


顔を洗ったり、
荷物の整理をして、

7時からは
朝の水族館観覧

この日のオープンは7時45分だったから、
静かで誰もいない園内をゆっくり見学。

IMG_20190822_195230_826.jpg


動物達も
まだまだリラックスしてて、

IMG_20190816_072336.jpg

じゃれ合ったり、

IMG_20190816_072200.jpg

ゆったりした姿も見られました。


7時30分からの朝食は、
1日目の夕食と同じ
シャチの見えるレストラン オーシャンで
ビュッフェ形式で頂きました。

そして、解散。


解散後もね、
フリーパスがあるので、
まだまだ楽しんじゃいました。


シャチのショーは
1番最初の9時30分の回へ。

と、いっても、
もうほぼ満席!!

IMG_20190816_090454.jpg

前から5列目で。


IMG_20190816_091134.jpg

ナイトステイの特典で頂いた
シャチのポンチョ着て。
準備万端!

IMG_20190816_093037.jpg

シャチのショーの写真はこれだけ。

何故かというと、
夏の期間は
サマースプラッシュっていって
いつもより、
シャチが水をかけてくれるので、

スマホを守るために、
バッグに入れて、
ポンチョの下に隠したから!

もうね、
海で波がかかったみたいになりました!
前が見られない位かけてくれました(笑)

靴も靴下も脱いで
ポンチョが入ってたビニールに入れて
ガードして大正解(笑)


動物とふれあえる
ディスカバリーガイダンス

すごく人気で
当日窓口に並んでチケットを買うんだけど、

ナイトステイ特典で、
事前に電話で予約できたから、

ラブリードルフィンは、

イルカにタッチしたり、

IMG_20190816_105851.jpg

指示を出して、

IMG_20190816_110043.jpg

水をかけあったり。


エイやサメに餌をあげる体験も
出来ました。


instasize_190817055908.png

笑うアシカのショーも見られて、


IMG_20190816_114147.jpg

うれしそうな小6息子☆

24時間ずっと
鴨シーにいました。

また、
来年も参加したい!だって(^_^)/


もし、今度行く人の為に、
そして、来年また私達も行く時のために
持ち物の覚書き。

〇寝間着 
他の人達も一緒のスペースにいるから、
完全に寝間着っぽいものより、
スウェットとかジャージみたいな方がいいかな?

〇マスク
寝る場所は水族館の中なので、少し涼しめ。
冷房も効いてるから少し乾燥もするかも。
乾燥が気になるならマスクがあってもいいかも。

夏だったら、半そで+寝袋で大丈夫だったけど、
少し涼しい日だったら、
長袖でも良いかも。

〇次の日の着替え。

〇洗面用具
ホテル泊ではないので
歯ブラシとか洗面用のタオルなど。

〇お風呂用タオル
シャンプー、リンス、ボディソープは
お風呂にありました。

〇スニーカー
たくさん歩き周るし、
階段も坂道もあるから、
スニーカーとか、
歩きやすいサンダルとかがおすすめです。


ナイトステイのプログラム中は、
荷物を預かってくれるけど、

その前後は
車の人だったら車に入れれば良いし、

私達は電車で行ったので、
コインロッカーに預けました。

一番大きい500円のロッカーに
小さめのスーツケースも
すっぽり入ったから安心。


今まで、何度も行ったことのある鴨シーだけど、
こんなにしっかりゆっくり楽しめたのは初めてでした。

ナイトステイは、
家族向けだけじゃなくって、
女性向け、大人向けなどもあるし、
(大人向けだと、いろいろグレードアップされてます。)

泊まらなくても
ナイトアドベンチャーだけでも
申し込めるし、

今度は何を
申し込もうかなあ。



laurea(ラウレア)




laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ