2018/08/17 08:56
おはようございます!はるるんです!

お立ち寄りいただきありがとうございます。

書きたいことが山ほどあるけど、
とりあえず、
前記事にコメントくださった、
*atsumi*さん
ありがとうございます♡
お返事させていただきました♡
またよかったら遊びに来てください♡


皆さん、お盆少しはゆっくりできましたかー?

D4B9BCB0-B7C1-42D8-981F-07CBAA5DAD65.jpeg


わたしも毎日慌ただしく、
でも、親戚の集まりでは
ほんとにいい時間を過ごせました。


8月は毎日のように予定が!


しかし、
わたしの体には異変が起きてました。


毎月9日には
来ているはずの月経が、
昨日になっても来ません。





小学五年生の初潮から、

妊娠を除いて、

月経がズレたことは
ほとんどありません。

これはかなり個人差ありますよね。


ただわたしの場合、

ズレても2〜3日。


1週間もズレた経験はないのです。


でも妊娠は可能性としてはゼロ。



振り返ってみると
先月半ばから8月初め、

ものすごく毎日悩んでました。

ストレスを感じまくってました。

ここ3年の間で一番、でした。


もしやそれが現われたのか、、、


でも、どんなに精神を痛めても、
体にそれが出ることは少なく、

嘔吐や発熱などの、
一時的なもの。



ほんとに月経が遅れることは、
わたしには珍しいことで、
久々に不安になりました。




そんな昨日、

2ヶ月ぶりに親友に会いました。


何を話すわけでもなく、


我が家でまったり。

ご飯食べて、
テレビみて、
おやつ食べて昼寝して、


少し最近のことを話したり、

「生理こないんだよ」って話もしてて、




そんなことをしてたら、

夕方生理来ました。笑




一番気が許せる相手だから。


一瞬で気が抜けたのかな。




体って
こんな正直なの!?ってゆー

驚き。


偶然…では、ないです。

なんとなく直感だけど。




相変わらずアゲマンな彼女に
感謝の一日でした。


2〜3日カラダ辛いけどがんばろ。






〜最後までありがとうございます〜

Instagram

https://www.instagram.com/harukajuru

また、

ぜひ、ブログも、ファン登録していただけると嬉しいです。

記事内容は全て個人の見解・感想です





春瀬はるかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/08/05 20:57
こんばんは!はるるんです。

コメントをくださった
☆水江 智美さん

ありがとうございます!
お返事させていただきましたので
またお時間ありましたらぜひ
遊びにいらしてください。


さて。

明後日8/7 
花火の日は

息子の3歳の誕生日です。


当日は写真撮影と

焼肉、

そしてお祭りにいく予定です。



そんな彼がまだお腹にいた
3年前の今日


私は主人と海に行ってました。
泳いでないですけどね。笑


予定日が12日で、

初産であった為、


正直超余裕ぶっこいてました。

「まだ、来ないやろ」

「どうせ遅れる」


けど、毎日4キロの距離をウォーキングしていたこともあり、
予定日より5日早く息子は産まれました。


スピード安産でしたが、


それでも

【想定外】だらけのお産でした。




まず、前駆陣痛もかなりあった為、

「いよいよ陣痛がいつ来てもおかしくなーい」

と、

陣痛を記録するアプリを取ったりしていたのに


7日の朝、


起きた瞬間に

「パシャ」と小さな音がして

ドゥバーーーーー!と破水しました。

(御食事中の方すみません、汗)


結構な量でその場から動けず。




旦那が休みでほんとによかった。



どこかで
「破水から始まるわけないさ〜」なんて
思ってた自分にゲンコツです。


そこから6時間、
まったく始まらない陣痛。




「あと3時間くらい経ったら促進剤打とうか〜」


と言ってたら始まった陣痛。


からの超スピード2時間ほどで全開大!


早すぎて骨盤がギリギリ。
お尻が取れちゃうと思ったほどの
痛み。



三途の川見えた、あの時は。



からの、出産後は、骨盤開きすぎて
特殊措置。

(病院から特別なベルトを渡される。とりあえず翌日の昼までは、そのベルトは、助産師が巻く。トイレも呼ぶ。立つ時は呼ぶ。と言われました)




そして翌朝、いきみ過ぎて叫び過ぎたせいか
顔面に大量の内出血で、斑点だらけ。


そして後から聞かされる
結構出血多量だった事実。
まあ、それでも600程度ですけどね。



計画通りのお産なんてないのだ、

お産はいきなりやって来るのだ、

それをとにかく体感しました。




そんなあの日からもう3年…




4EA9B509-8E2C-4B5E-9A8E-87694710A2C6.jpeg


少しはお母さんらしくなれてるだろうか。



毎日不安で、

悩んでばかりの育児。


でも、あの時
この子を守る覚悟をしたあの日、


私は
この子のためならどんなものも差し出す、と
腹をくくった。


その時私の中に漲った、
生命力を忘れない。




この子より上の優先順位なんてない。


この覚悟は誰にも負けない。




子供の成長は目まぐるしい。


一瞬一瞬全て切り取っておきたいけど

それは無理で。

だから忘れないように刻みたい。

自分の中にも
息子の中にも。






誕生日が近くなると
書きたくなる、お産トークw

長々と失礼しました!笑


〜最後までありがとうございます〜

Instagram

https://www.instagram.com/harukajuru

また、

ぜひ、ブログも、ファン登録していただけると嬉しいです。

記事内容は全て個人の見解・感想です
















春瀬はるかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/06/26 20:48
こんばんは!はるるんです。
お立ち寄りいただきありがとうございます。


さて。
ドーン。


2日前、(排卵直後の私のカラダ)

そして、先程撮った現在。

B1AD30D9-9B53-4F78-B76E-53E678DEA285.jpeg


なんでこんな違うかってゆうと、

個人差は色々らしいんだけど、

私は毎月
排卵直後に、
ものすごくカラダがパンパンに浮腫みます。

その他症状としては、
●イライラ
●腰痛
●排卵痛
●鼻の粘膜が炎症する
●とにかく眠い コントロールできない眠気に襲われる(このときは絶対車運転しないよ!)


PMSの症状のひとつ、という感じ。


ビジュアルの変化すごいからね、
地味に凹むんですよ。


インスタに書いたら
やっぱり同じような悩みを持つ人が
沢山いてね、

色々聞かせてもらえてよかった。


ずっと付き合っていくカラダだから
大事にしようって思うし、

ちゃんと自分のカラダを
知ることは必要だと思う。

それは
ダイエットする上でも、
仕事する上でも、
妊娠を希望する上でも、
家族と仲良く気持ちよく過ごすためにも

すごく大切なことだと思う。


気になることは、
早めに婦人科にかかるべきだし、    

気軽にカラダの相談ができる人と
関係を築いていきたいって思います。


本当のことを知るのには
勇気がいります。

躊躇ったり、怖い気持ちもあります。

でも、
自分のカラダの声を聞けるのは
【自分自身】


自らのカラダを大切にすることを、
子供にも伝えていきたいし、

親からもらったカラダ

大切にすることが

恩返しのひとつだと思います。

〜最後までありがとうございます〜

Instagram

https://www.instagram.com/harukajuru

記事内容は全て個人の見解・感想です







春瀬はるかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ