2019/01/31 06:00
*お立ち寄りいただきありがとうございます*





ここ2週間程、ヤボ用でバタバタの毎日ですあせあせ(飛び散る汗)

もうね、食事中もパソコンとスマホを使ってないと

やってられない程にexclamation×2

子どもたちに「ママお仕事だからexclamation×2」と言って食事が片手間になる始末…

良いお母さんは真似しないでね。



そんなもんだから、毎朝のルーティン家事である

夕食準備もそっちのけにふらふら



というわけで、ここ最近は、

帰宅後に夕食を作るようになったのですが、

なんせ、わが家の帰宅時間は18時半過ぎ。

腹ペコ男児たちに、親の用事なんて関係ないexclamation×2

帰宅後はソッコーでご飯を出さなければなりませんふらふら





ある日の夕食はこちらっ。


さんきゅ.jpg


右端→蓮根ときのこのチーズ焼き

真ん中→鶏肉と葉野菜の何か

次男が独り占めしてるやつ→ブロッコリーと卵のマヨサラダ



またある日はこんなのも!


さんKっゆ.jpg


タラとブロッコリーとミックスベジのコンソメレンチン

葉野菜とハムのとろり煮

もやしとウィンナーのナポリタン風(サンキュ!レシピ)

あとは…何だっけ(失念)



バタバタ撮ったので美味しそうに見えないexclamation

っていうか美味しいかも謎exclamation×2

ありがたいことに、子ども受けはいいけれどもexclamation×2





と言った具合に、何か肉・魚と、何か野菜をどうにかする日々(^^;

そして、一番助けられているのが、今月号のサンキュ!にも紹介されていた

食材の切り置きです黒ハート


39..jpg


39.jpg


産後、初めて働くようになってから始めた切り置き。

今ではすっかり週末のルーティン家事になりました黒ハート



食事の支度をするのに一番手間だと思っているのが

野菜を切ること。

切って、野菜も包丁もまな板も洗って、

切って、野菜も包丁もまな板も洗って、

半端な野菜はラップで包んで、とか、

もぉぉぉぉ面倒くさくてexclamation×2



当時はね、10〜16時・週3〜4日で働いていたのですが

それでも食事の支度は大変で(^_^;

しかも、子どもはまだ1歳なりたてホヤホヤなわけで、

食事作りも何かと中断されるわけで。

どうにかささっとご飯を作れるようにならないかと思って

始めたのが切り置きでしたぴかぴか(新しい)

おかげで、今では食事の準備もスムーズです(*^_^*)



最初の写真に載っている

蓮根ときのこのチーズ焼きだって

切り置きの時に、

蓮根は切った傍から酢水を張ったお鍋に入れて

切り終えたら軽く茹でて冷凍、

きのこは石づきをとって適当に割いて冷凍しておいたものなので

さぁ作るぞってときは

蓮根ときのこをチンしてある程度暖めたら

チーズを載せてグリルで焼いただけ。

5分くらいで出来てるかな?

その間に、お鍋に鶏肉と葉野菜を煮込んでメイン完成。

結果、10分程で、食事の支度完了黒ハート

野菜を切るところからやっていたら、

こんな短時間で出来ませんふらふら





「そんなん、お迎え前にお惣菜を買ったら良くない??」と

思われるかもしれませんが

私が利用している保育園は、

16時半以降のお迎え前のお買い物などの私的な用事はNGですし

そもそも買い物に行く時間すら惜しいので(^_^;

お惣菜高いし、味も濃かったりするし、

だったら自分で作りたい派。





バタバタの毎日でも

時短も節約も叶えてくれる切り置き。

これからも、私の生活には欠かせないものと

なりそうです黒ハート


*****


最後までお読みいただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
 「見たよ!」の代わりに「サンキュ!」を頂けると更新の励みになりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

Twitter・インスタグラムでは時短料理や懸賞メインに更新しています。
良かったら遊びに来て下さいるんるん

最終的には
1000万円やりくら〜に、わたしはなりた〜い★←弱っ
ひいらぎりおさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ