2019/09/05 06:00
長かった夏休みも終わりましたね

今年も、2泊3日でオートキャンプに行きましたよ〜〜
DSC_3688.jpg
川の側のキャンプ場だったので、川の音が常に聴こえて、いつもよりしっかり寝られた気がします(α波?)
子どもたちが野菜を洗うところからカレーを作ってくれたりして、ママは楽チンでした


DSC_3647.jpg
名古屋(愛知県)のリニア・鉄道館にも行きました。39両の車両が見られます
説明しだすと、これだけでブログ数回分になるくらい盛りだくさんの思い出ができました(笑)

DSC_3657.jpg
新幹線の中で駅弁も食べました


DSC_3752.jpg
「甲賀の里 忍術村」(滋賀県)で、忍者に変身して修行したり、からくり屋敷の中に入ったりも。

娘のピアノの発表会も、大成功

各種工場見学や運動教室にも行きましたし、自衛隊のイベントで艦船に乗ったり海図を利用したバッグを作ったりも。

DSC_3210.jpg

実家にも帰省。国産うなぎをいただきました〜
DSC_3470.jpg

花火大会にも。
一番近くで観たので、爆発音がお腹に響くほどの大迫力
DSC_3397.jpg

プールには、何回行ったでしょう?(苦笑)
DSC_3826.jpg

日焼け止めを塗っていたのに、真っ黒の子どもたちです。。
(皮がむけました。。)


夏祭りに、地蔵盆に・・・とても全部のイベント&思い出を書ききれませんが・・・

今年も大充実の夏休みでした

そして、その合間にパパとママは仕事もし、資格試験の勉強もし、宿題を見て・・・という・・・
正直、めっちゃ忙しかったぁ〜〜(苦笑)

今年は子どもたちの自由研究をパパが見てくれたので助かりました
上の子とは、エナメル線を巻いたりアルミホイルを使ったりして、「ラジオ」を作っていたのですが、説明を聞いても私には仕組みが理解できない(笑)電池無しで、なぜ音が聞こえるのか分らない・・・(笑)
下の子とは、クリアファイルでぜんまいを作って、「車」を作っていました。

さすが、パパ来年も丸投げしよっと

出費は・・・合計60,971円でした

予算は10万円だったので、残金がでて嬉しいです


**********************

私事ですが、今月末の『サンキュ!』ブログ終了を受け、アメーバブログでブログを始めました

こちらです→https://ameblo.jp/miharu-from39

マイペースな更新ですが、良ければ見て下さいね
美晴さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/12/15 07:00
「無料」で「新品の」「子どもの年齢にあった」「名作」の本が「全員に」もらえる・・・としたら、もらわないテはないですよね
そんな美味しい話が・・・

あるんですっっ!!

ベネッセの「進研ゼミ特別企画 お子さまの世界を読書で広げよう」企画。
IMG_20180709_163212.jpg
詳細のプリントを子どもが小学校でもらってきました。
インターネットでも詳細を見られる&応募できるので、検索してみて下さいね
締め切りは2019年1月31日なので、まだ間に合います。
応募者全員がもらえて、しかも兄弟分ももらえます(小学生向けの本。一人一冊です)。
去年も別の本をいただきましたが、今年はコチラをチョイス↓
DSC_0574.jpg
本当に面白いらしく、話しかけても返事してくれないくらい集中して読んでいました
2冊で千数百円のものが無料に!

ちなみに、これらの本が届いた翌日には、図書館でママ用の「リサイクル図書」をGET。
DSC_0576.jpg
こちらも無料ですが、こちらは中古です。
(リサイクル図書については、以前にブログで書いたので、良かったら見て下さいね。)

子どもたちも私も本が大好きなので、とっても嬉しい〜〜
いろんな制度を利用して、お得に読書を楽しみましょう〜〜!
美晴さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/11/25 07:00
先日、息子の七五三詣をしてきました
娘の時と同じく、湊川神社へ。
これまでの成長に感謝し、これからも健やかに育っていけますように、祈祷をしていただきました

息子の衣装は、ママの手作り。
PA143592.JPG
夫がお宮参りの時(約40年前)に、今は亡き祖父母(子どもたちにとっては曾祖母)から贈られた着物を、端午の節句の頃に、わが家の壁にかけて飾っていました。↓
IMG_20180416_053916.jpg
これを今回は、裁断し、縫い縮め、羽織と羽織の下に着る着物を作りました。
無紋だったので、金色の糸で家紋なども刺繍

袴は無いので、手芸屋さんで生地を選ぶところから手作りしました

袴を縫うのは初めてだったので、本を読みながら悪戦苦闘(笑)
※『はじめてでも縫えるこどものきもの』林ことみ・著(文化出版局)を参考にさせていただきました

世界に一つだけの衣装だし、レンタルと違い、いつでも着させられる&飾れるのが良いところ。

娘の時も手作りしましたが、それなりに大変だった分、良い思い出になっています


写真館にも行かず、当日自分たちで撮影したこともあり、支出は神社への祈祷料などと、衣装制作のための布代などだけで済みました。
お宮参りの時にいただいた着物がある方はチャレンジしてみるといいかも節約にもなるし、オススメです
美晴さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ