2018/05/25 19:13


 榊と一緒にお花を選ぶ日が来ました。

 本当は1日と15日に替えるようですが、枯れてきたら替えている我が家。

 通っている花屋さんで榊を1対お願いして、息子に花を選んでもらいました。

 芍薬が凄くキレイで、高そうだけど良いなぁと思い

 淡い色のバラの蕾に、開いていくところを毎日見るのも良いなぁと思い

 さぁどれを選ぶのかと待っていると、

 「この黄色い花がいい!」

 あー、はいはいはいはい、綺麗な花だよね!

IMG_20180524_171605.jpg

 菊でした。





 うん。

 キレイだし良い匂いだし、私も好き。

 しかし、様々な花が並ぶ中であえての菊。
 
 息子、なかなかの渋好みです。

 茎を少し短くしてもらったんですが

 花屋さん、



 バキィッ!


 小気味よい音を立てて、素手でもってへし折ってました。

 菊の茎は手で折っちゃって良いそうです。

 初めて知りました(そして、あまりにいい音で折るからちょっとびっくりした)。

 




 明日は夫の誕生日です。

 息子が

「やったー、ケーキが食べられる〜!」

 と、喜んでおります。

 そう。そうなんだけど、ちょっとは祝ってあげてね?

 ケーキの話だけじゃなくてね?

 
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/23 05:52



 流行り廃りに疎く、自分が好きな物しか買いたくない。

 結果、10年着ている服(安い服なのに)なんかもある私。

 マキシ丈のアジアンテイストなワンピースは、妊娠中も着られて助かりました。

 お洒落さんとは程遠いけれど、満足しているので困らないです。

 あぁでも、いつの間にやらアラフォーになって、似合わなくなるデザインが出てきたのは自覚しました。

 鏡を見て違和感があるんですよね。

 うーん。

 そろそろタンスの中身の見直し時期なのかもしれません……。






 そんな三田、息子が年長です。

 ラン活なるものを我もするなり。

 という事で、購入しました。

 ネットでポチー。

 新品、国産、税込み18000円。

 型落ちランドセルです。

 去年のデザインのランドセルが、凄いものだと7割引とかで買えちゃうんですね。

 息子の希望が、

「黒くて、ガチャ! って閉まるやつ!」

 との事だったので、悩みも困りもせずに購入。

 

 立派なランドセルです。

 本来5万円近くするので、かなりお買い得。

 ネット購入で現物を見ない買い物ですし、

 好みのデザインの物があるかどうかも関わってきますが、

 娘もこれでいけると助かるな〜と、5年後を見据えています。





 5年後。

 40代です。
 
 でも、37歳の今がアラフォーで、42歳もアラフォーで、

 つまりは、何も変わっていないということでは?

 柔らかい食べ物はカロリーゼロ理論(by.サンドイッチマン)に近いものを感じますね!

 

IMG_20180523_054826-ce83e.jpg
 写真はブレたが品質はブレません。
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/05/19 07:00


 三田家の食事はバリエーションがありません。

 (卵と乳はアレルギーによりまだガツンとは使えませんが、使えたとしても増えない気がします。)

 メニュー的には和食が多いです。

 主菜は、肉か魚。

 肉の場合は、野菜と混ぜる事が多いです。

 フードプロセッサーで野菜とミンチにしてハンバーグ、そぼろ、春巻き、油揚げに詰めて煮る、など。

 野菜炒めに肉、というのも多いです。

 戻した高野豆腐とミンチにしたり、余った厚揚げの煮物に巻き付けて甘辛く焼き付けたり、大豆たんぱくを合流させる事もあります。

 肉を食べるなら野菜もね☆方式です。

 魚はシンプルに、焼くか煮る。

 淡白すぎる時は、豚汁を付けます。




 で、副菜。

 こちらは作り置きを並べるのと、毎食1種類は作り足す感じです。

 メニューは栄養と色のバランスで考えます。

 大体、彩りが良いと栄養も揃うので


 緑(ブロッコリー、ほうれん草や小松菜)
 赤(トマト、にんじん、赤ピーマンやパプリカ)
 黄色(かぼちゃ、サツマイモ辺り)
 黒(ゴマ、海苔、ひじき)
 茶色(厚揚げやガンモ、煮物系)
 のイメージで何か出します。


 乳製品からカルシウムが摂取できないので、大豆製品や煮干の粉を利用するようにしてます。

 私も骨粗鬆症対策をしないといけないので!

 絶賛母乳育児中なので!

 


 3食毎回全部手作りな我が家は、難しい物も面倒な物も作りません。

 作れない、私が。

 丼ものと、みそ汁とブロッコリーとミニトマト、終わり!

 野菜たっぷりチャーハンとスープ、ブロッコリーとミニトマト、終わり!

 あるあるです。





 で、題名。

 夫がいない日はカレーか麺類。

 あとは冷蔵庫の在庫整理チャーハン、お好み焼き。

 息子大喜び、私楽する。

 完璧な布陣です。

 献立の基本は多分、

 栄養があって作る人が楽

 で、良いと思うんですよね。

 だって毎日ですもん。

 皆様、お疲れ様です!


IMG_20180508_165516.jpg
 刻んだ野菜のチャーハン、少なかった肉を春雨でボリュームアップの春巻き、ブロッコリーとミニトマト載せとけ!

 と、煮干の粉入りみそ汁。

 お皿は洗いやすくワンプレートで!

 無理はしない、できない。
 

三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ