2019/01/30 15:15



 口コミサンキュ! からモニター依頼を受け、「IIJmioみおふぉん」をモニターしました。

 これで始まりますと、頼まれて最近使い始めたんでしょハイハイ、と、お思いになるかもしれません。

 ワタクシ、IIJmioみおふぉんユーザー3年目でございます。

 そう、筋金入りのユーザーでございます。

 さらにぶっちゃけますと、IIJmioみおふぉん以前も格安スマホを使っておりました。

 別の会社の、よくCMを見る大きな格安スマホ会社のスマホが、私のスマホデビューだったのです。

 しかしそこから、IIJmioみおふぉんに移動しました。

 格安スマホからさらに移動したいと思わせた魅力についてご紹介させてください。

 スマホが無いと困るけど(ああ、スマホが無いと困る人になってしまった……)、固定費である通信料が高いのは嫌!




 そもそも格安スマホにしたのは夫の意見でした。

 それまで頑なにガラケー推しだった私。

 スマホは高いから嫌だと断り続けていたのです(あと、操作を覚えるのが面倒臭かった)。

 LINEが便利だから持てと言われてさらに渋るも、格安スマホならガラケーの今より安くなるんだからと言われて折れました。

 それが、以前の会社の話。

 そして2016年夏、夫が「さらに安くなるしギガ数が上がる」と勧めてきたのが「IIJmioみおふぉん」でした。

 仕事の関係と趣味でネット接続の多い夫、以前のプランではギガ数が足りなかったらしいのです。

 そこで、
「10ギガを家族で分け合って使うファミリーシェアプラン」
 を、勧められたわけです。


 家族で3回線まで使えて、合わせて月に10ギガまで使えるプランです。
 ○基本料金が月2560円
 ○音声通話を付けると+月700円
 で、使わせていただいてます。

 これで10ギガ、3回線までOK。

Screenshot_20190129_123456.png


 これがうちの過去の通話料です。

 最初の方が高いのは、夫の会社関係の通話が多くて通話料がかさんでいたからです。

 24時間いつでも電話が鳴る状態だったので……。

 部署が変わって急に安くなっているのが伝わるでしょうか?

 今は大体4〜5千円台で、大人2人スマホ持ちです。


 こだわったギガですが、余りまくってます!

 10ギガって凄いや!

 
 電話番号はそのまま使えるのもありがたいところ。

 手続きは、イオンでやってもらいました。

 ネットで自力で行うことも可能なのですが、イオンのSIMコーナーでお願いすることもできるのです。

 本体やケースもイオンで購入してその場で契約まで全て終了し、非常に楽ちんでした。

 行ったその日に持ち帰るだけだったのです。

IMG_20190129_125449.jpg
 夏だったのね、という証拠シールが発掘されました。

 発掘のご協力ありがとうございます、夫。

 夫はiPhone愛用中で、私はその時セールになっていた3万円ちょいのスマホを使っています。

 本体代や手数料を一気に払うので初期投資は大きいですが、継続して使うと元が取れまくります。

 現在の通信料が仮に1万円だとして、月5千円になったなら、なんの努力もせずに年6万円節約できるんですよね。

 うちの貯金はここからもきていると再確認しました。
 固定費の削減ってやはり大きい。


**********************
IIJmioみおふぉんについて詳しくはコチラ
http://iijm.io/39b
**********************


 電話会社にこだわりの無い方は、ちょっと検討してみても良いと思いますよ〜。

 通信料って必ずかかるけれども何かが形に残るわけでもなく、しかし確実に毎月消費していく固定費なんですよね。


 削れるなら削りたい、削れるだけ削りたい、無理はせずに。


 そんな私は満足してます!

***この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています***
***掲載の体験談は個人の感想です***
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/26 17:55



 先日、無事に1つ年をとりました。

 生まれ育った土地が被害を受けた東日本大震災。

 あの時から自分の中でやっと「生きていることのありがたさ」が重みを持ったように思います。

 何があるかわからない中で、1年もの間無事に生き延びる事の奇跡。

 車も自転車も見ずに道路に駆け出し、高い所に登っちゃあひっくり返り、よく判らない物を簡単に口に入れ、


 そんな
いつ死んでもおかしくないな、お前らは!
 という子供達を見ていることもあり、ますますそう感じています。

 ホントに、今日も1日生きられてありがとうな気持ち。

 それが1年ですからね。

 えらいこっちゃですよね。




 そんなこんなで誕生日だったわけですが、旨し大地北海道に住む友人がプレゼントを送ってくれました。

IMG_20190122_130017-2f9be.jpg


 さすが北海道……旨いものばかりです……!

 いつも気遣ってくれる友人。

 年末に会えて嬉しかったです。

 こんな良い人がなぜ私の友人をやってくれているのかと不思議に思うことすらあるのですが、

 友人がそれに気付いて去ってしまうと悲しいので言いません。

 末永く騙されていてください。


 
 そして夫。

 有休取得で1日祝ってくれました!

 そのちょっと前にまた無言朝帰りしたけど(多分もう直らない)、チャラだ!

 午前中は娘と児童館に、昼は降園した息子と4人でくら寿司(夫のおごり)。

 贅沢にゆっくりさせていただきました。

 色々ありますが、基本的には私にはもったいない夫様だと思っております。

 さらに、アクセサリーを作っている姿を見て、アクセサリー収納と工作用ボックスをプレゼントしてくれました。

 い、今までで1番ナイスチョイス!
IMG_20190126_173801.jpg


 ありがたく使っています。


 いただいても気に食わないと使わない無礼な正直者なので、使っているのを見て喜んでくれてます。


 ごめん、無礼でごめん。


「本当は丸1日子供2人連れて出てお母さん1人にしてあげようかとも思ったんだけど、誕生日に1人じゃアレかなと思って」


 と言われて、


 何もいらないから1日1人にしてほしかったな〜


 と、心の底から思ってごめん。


 皆がいるからこそ、たまの1人が幸せなんです。


 基本として家族ありきの、素敵な孤独なのです。
 
 何から何までありがたい。


 ホントに、みんな私にはもったいないです。
 
 もったいないけど返さない〜。


 多めに感謝して生きていこうと思います。


 38歳かぁ。


 まだまだ若いな。


 ふっへっへ。
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/25 06:45


 よく聞くけれども、興味はあるけれども、

 でも……自分でやるのはね〜……

 私の人生そんなんばかりなのです。

 しかし今年の目標は、行動! やってみるです!

 という事で、三田、2019年始まってさっそく挑戦。

 メルカリ、はじめました。




 ちょっと面倒くさそうで腰が引けていたんですが、


 他のサイトで販売をさせて頂いて、できるかも? となり、


 何より、娘に買った靴が実は履けないサイズだった事で完全に立ち上がりました。


 娘、足の幅が広いタイプだったのです……足が靴を選ぶタイプ……安くて可愛い靴が履けないタイプ……私もです……。


 ほぼ新品なのに履けないという事で、これはもうメルカリでしょう、と。


 時は来たでしょう、と。


 いざ始めてみると登録は簡単だし、商品のアップもスマホでポチポチポチーで終了。


 こりゃ流行りますわと納得しました。


 ありがたい事に靴は売れてくれまして、無駄にならずに済みました!


 登録で600円分のポイント、初めて売れましたおめでとうございますで600円分のポイントがもらえまして、


 1200円分の買い物をタダでできました。


 ありがたくアクセサリーパーツを買わせていただきました。


 楽しい……メルカリ楽しい……。


 つい出品されている物を見てしまう。


 踊らされている!




 
 初めてはビギナーズラックで売れたものの、売れるポイントなど色々あるようなので調べながら上げてます。


 人気がある分出品者も多いので、まずは見てもらうのが大変なんですねぇ。


 やっぱりここも、写真の良さや文章の書きかた、いかに検索ワードを埋め込むか、人間性の良さをアピールして安心してもらおうとか、


 始めると奥が深そうです。


 楽しい……そういうのが楽しい……!




 ただ、ついついスマホを見てしまうので良くないなという自覚と反省はあります。


 最近スマホ見過ぎなんです。


 依存気味ですらある。


 スマホインターネットが自分にとって1番社会と繋がっている窓口になってしまっているので、


 ついつい見ちゃう。


 子供の教育に悪いので、少しずつ離脱、時間を取りすぎないようにしないと示しがつかない!




 というわけで、自制しながら楽しみます。


 あ〜、息子が履けなかった靴がついに有効活用できる!


 
IMG_20190117_131228.jpg
 アクセサリーパーツが安くて、見てるだけでも楽しくて閲覧時間が伸びていく。


 そう、私はオタク気質。


 ハマるとどんどん沈み込んでいく女。


 上手く泳がないと!


 泳いでいかないと……!
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ