2019/05/31 08:04
おはようございます!

一昨日、初めて高尾山を登りました!

世界一登山者数が多い山で、初心者から登山愛好家の方まで、幅広く楽しめる様々な登山ルートがあります。

私は最も優しいルートで行きました!何と登山者の中にはサンダルやスカートで来てる方も多々!

名物の美味しいお蕎麦や、お団子を頂きながら、楽しく登山をしてきました!


昨日は、娘の風邪が移ったようで、咽頭炎と鼻水が止まらず!

酷い節々の痛みで、寝ていることも出来ず。コリャ〜熱が上がるなぁ!と、子供達のお風呂、夕飯の洗い物、洗濯物を主人に任せて寝込んでいました。

しばらくして、身体中の痛みは、一昨日の高尾山の筋肉痛だと気付き、思いの外風邪が軽い事に気がついたのですが、主人が優しいので、このまま黙ってようと思います。


さて、我が家の不登校児、長男くん!
(現在中1 小5から不登校で不登校歴2年)

不登校児専門のフリースクールへ入学したのですが、1日も行けていません!

どうやら、一年生で全く通学してないのは、長男くんだけのようです。

先生も手を変え品を変え、様々なご提案をしくださっています。

まず、小児心療内科は本人が拒否し受診出来ませんでした

次に、スクールカウンセラーを目指す大学院生が運営している、不登校の中学生の為のグループを紹介してもらい、行ってきました!


長男くんの場合「行ってみない?」と言っても「行きたくない!」となるので、「将来スクールカウンセラーを目指す学生さん達が、研修してるけど、生徒が全然来なくて困っているから、良ければ行ってあげて欲しいって先生から電話来たんだけど、どうかな?」と尋ねました


当日も彼の大好きな朝食を、前夜から準備し、とにかく部屋から出て食事を取るよう工夫しました!


お昼はあえて長女の分もお弁当を作らず「冷蔵庫が空っぽでお弁当作れなかったら、お昼は外で食べよう!」と長男くんを外に誘導!


お昼に職場から帰宅し、アイスクリームとジュースで彼の緊張をほぐしつつ、外に誘導!

移動手段も車だと「やっぱり行かない!車で待ってる!となるので、自転車で連れ出したりと、とにかく工夫しました!

不登校児の児童館的な雰囲気のそこは、大学院生が3人いらっしゃっていて、カードゲームやボードゲーム、話し相手や勉強を教えてくれます。

長男くんは「何かしたいことある?」と聞かれ「ない」「やりたくない」「別に」など終始下を向きながら聞き取れないくらいの声でボソッと言っていました。

そりゃ、そうだろうな。

知らない場所と、知らない人に、何がやりたい?っていきなり聞かれても、そうだろうな。

上手くコミュニケーションが取れて、「始めまして!」から「僕UNO得意ですよ!」とか言えるような奴だったら、初めから不登校にはなってないわ!


困る学生さんと困る長男くん。。。


結局、息子が得意そうなボードゲームを私がやりたい!と提案し、その後40分くらいでその場を出ました。


職場(家族経営)に戻ってきて、主人に「どうだった?」と聞かれた長男くんは「面白かったよ!パパが得意そうなゲームがあったよ」と、意外な反応


母は心身ともに疲れ果て、どっと風邪を引き込みました。

まだまだ、先は長いな。。。

IMAG3808.jpg
taemiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)