2018/12/24 06:46
40歳・専業主婦、クリスマスのごはんを作る。

74EC5B9E-28F1-4AD3-A153-29C29E01806E.jpeg

サンタがきました。

ある一家のクリスマスを、ご覧ください。



クリスマス。

いつもと同じ、おうちで過ごすクリスマスです。


クリスマス・ディナーと呼べるものではありませんが、普段とは少しだけ違う夕食を。

7C297C0D-5E00-4F86-9883-A5249C04AB58.jpeg
お肉に対してお皿が小さい気がする。

チキンは、すでに焼かれたものを商店街のお肉屋さんで購入。

昨年までは一羽丸ごと買っていましたが、今年はチキンレッグを2本。

息子が食べる量が増えたのか、若干足りませんでした。

一羽だとやはり多そうで、当然骨も多いし、ムネ肉などパサつく部分もあるので、来年はもも肉を3本買うことにします。


チキンは、製パン用霧吹き(噴射される水が細かい)で水をかけて、170℃に予熱したオーブンで15分ほどリベイクしました。

マンシェットとは呼べない、即席の持ち手。笑。


フライドポテトは、冷凍(業務用)を、自宅で揚げます。

揚げてから時間が経ってしまったので、チキンを温めた後、220℃のオーブンで2分ほど加熱。


ワインは、珍しくランブルスコ(イタリアの微発泡低アルコール赤ワイン)。

1BE18562-576E-4584-9B6E-A9198692FDEE.jpeg

配偶者と息子は、シャンメリーとコーラです。



ケーキはいつもお世話になっているカフェの、焼きりんごのタルトをホールで購入。

0A3DA1C3-9D13-450A-819E-26E29B9D25A3.jpeg

甘いケーキは苦手なわたし。

チーズケーキはダメな配偶者。

生クリーム・チョコレート・チーズケーキ、全て食べられない息子。

ならばと、完全に自分の好みに走りました。


フルーツは、りんご・ぶどう(外国産)・みかん。

6A8D6742-11DC-47F0-8E79-87A2330845A4.jpeg

安価。

大好きなパン屋さんのバケットを焼いて、おしまい。


昨年に比べたら、地味になりましたが、手をかけなかった分わたしの気持ちにも余裕ができ、よかったです。
*昨年は「こんなのが、わが家のクリスマスでした。」参照ください。


9FC73EDA-B953-42BE-A4C0-8E41CAC202DB.jpeg
それでも母は忙しい。



クリスマスプレゼント。

小4の息子は、すでに「プレゼントは親や親類から」と知っています。

どうやら前年、わたしが「サンタクロースはいるけど、君にプレゼントを届けているのはサンタじゃない」と伝えたようです。

そういえば、サンタの存在に懐疑的な息子が執拗に「実際問題、サンタはいかように世界中にプレゼントを一夜にして届けるのか」と聞いてくるので、根負けして(めんどうで)真実をお伝えしたような。

現実、見ていきましょう。


オトナのわたしには、当然クリスマスプレゼントの習慣はありません。


ところがクリスマス会翌日、妙に早起きしたわたしは、自室のソファにこんなものを発見。

722AA77E-52D0-48BE-A5F8-12D24CC9CA5B.jpeg

そっと開けると、バスタオルでした。

30FF680A-DBD1-4D5A-9942-B72279FF0D0D.jpeg

数週前、「タオルとなんちゃら、もらうならどっちがいい?」と配偶者から電話がありました。

「わたしがもらうなら、靴下がいい」(体のいい靴下がきれているもので)と答えたのですが、「は?」と言われたので、わたしのじゃないのね、と恥じつつ「タオル」と返答。


実はまだ配偶者に聞いていないので、これがわたし宛のプレゼントだという確信は持てずにいるのですが。

……、ごめん、わたしあなたになにも用意していない。

【追記】2018/12/25 急遽用意しました。

C9643786-8B13-400B-BCF5-451908AAAA4D.jpeg
これぞリアル・リア充。


オール・アイ・ウォント・フォー・クリスマス・イズ・ユー。

アイ・ラヴ・ユー、ガイズ。


メリー・クリスマス。



関連記事
 こんなのが、わが家のクリスマスでした。(2017年のクリスマスの様子)



mihoyamana

mihoyamanaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(4)
そらんぽりん。さん

お疲れ様です。

微熱は、下がったでしょうか?
多少ムリをしてでも手作りしちゃう母心、分かる気がします。
ケーキをアウトソーシングできたなら、よかったです。

リア充演出をしてない風リア充を演出する風。奇跡のわたしの下からおもしろ二重アゴも撮れましたが、載せる勇気が出ませんでした。

今月半ばから摩耗しきって這って日々を過ごしています。

クリスマス当日はもやし食べてました。

そらんぽりん。さん、もとに、年末年始、がんばらずにしのぎましょう!

mihoyamana
by mihoyamana 2018/12/26
mioさん

コメントありがとうございます。
mioさんがステキな新しい年を迎えられますように。

mihoyamana
by mihoyamana 2018/12/26
ほっこりしました!

mihoさん一家に
スーパーな
幸あれ!
リア充万歳!(⌒∇⌒)

あと、クリスマスの料理に
衝撃!
>手をかけなかった分わたしの気持ちにも余裕ができ、よかったです。

た、た、確かに!!Σ( ̄□ ̄;)
しかも
美味しそう!

頑張っても、
自分が消耗しちゃったら
年末まで引っ張りますもんね……!!

我が家は今日がクリスマスなので
ごはん作る前に読めて良かったです!

なんか、私、微熱あるのに
頑張って
ケーキから焼こうとしてました……!
颯爽と買ってきます!( ・`д・´)
by そらんぽりん。 2018/12/25
コメントを失礼致します

幸せそうなブログ

なんだかとってもとっても嬉しかったです

これからも幸せ沢山ありますように
by mio 2018/12/25